中二病速報

    タグ:デーブ・スペクター

    1: ストラト ★ 2018/04/22(日) 12:53:25.79 _USER9
    テレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏が22日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)に生出演し、テレビ朝日の女性記者へのセクハラ疑惑で事実上更迭された福田淳一・財務省事務次官(58)の騒動について言及した。

    デーブ氏は「セクハラそのものを軽視しているわけではない」と前置きした上で、「(被害者は)名乗れなくて、怖いとか、逃げられなかったとか、密室だったとかいろんなことがある。今回は、福田氏がどういう人か分かっているし、帰ろうと思えば帰れた。なのに野党も“#Me Too”“#Me Too”ってしゃしゃり出てきて。海外では名乗り出て、言いなさい、告発しなさいとなっているのに、一番発信力のあるメディアが名前を伏せる。ある意味では、新聞、雑誌の方がずるい。テレビ朝日の会見もオーバーに言い過ぎ。2次被害というのは、彼女にとってのじゃなく、テレ朝が自由に取材できなくなることでは」との持論を展開した。

    さらに「“セカンドレイプ”とか、アホなコメンテーターが安易に使ってはダメ。そういう立場におかれている気の毒な人たちは、本当に引きこもったりしている」と指摘。
    「(音声を)公開するのなら、編集してはダメ。麻生さん(財務相)が言っているとおり全部出さないと。アメリカでは、一応相手側の言い分を聞くというのはある」と解説していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000089-sph-ent

    デーブ・スペクター氏
    no title

    【【財務省セクハラ】デーブ・スペクター氏「発信力のあるメディアが名前を伏せる」「帰ろうと思えば帰れた」 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/04/18(水) 10:30:21.78 _USER9
    18日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で財務省の福田淳一事務次官による女性記者へのセクハラ疑惑について特集した。

    今回の問題にデーブ・スペクター氏は、女性記者側について「名乗りしにくいって言っている一方、今、密通時代は、もっと不愉快なセクハラ、本当の被害を受けている女性たちにどんどん告発しなさいって言っている割には、発信力ある記者、しかもこれ新聞じゃなくテレビのようって聞いているんですけど、その人が出てこない」と指摘した。

    その上で「あの音声テープの雑な途切れ途切れの編集。そんなの平気で出しておいて、動機もよく分からない、仕事に弊害が出るから出てこれないっていっているのは、非常に邪道だと思う。私服刑事じゃあるまいし、守られた職業ですので他の取材だっていくらでもできるわけで。本当にこれスクープだったら、自分が所属している媒体が出すんですよ絶対に。出さない理由は何なのか。もし却下されたなら自分が所属している媒体に、それもジャーナリズム的に問題があると思うんですが」と持論を展開した。

    さらに「まだ、分からないのに、福田さん擁護していないんですよ。スケベトークは良くないですけど、セクハラに近い文言は良くないんですが、でも背景があまり不自然すぎて、なのにみんなが正義感ぶっちゃってどうのこうの連日、言っているのは違和感感じます」と見解を示していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000054-sph-soci

    デーブ・スペクター氏
    no title

    【デーブ・スペクター氏、次官のセクハラ疑惑告発の女性記者に異論「非常に邪道」 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/01/05(金) 22:21:49.39 _USER9
    大みそかの日本テレビ系「ガキの使いスペシャル 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」(後6時半)に出演したダウンタウン・浜田雅功(54)の黒塗りメークが物議を醸していることについて、 テレビプロデューサーでタレントのデーブ・スペクター氏が5日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で「想定しなければいけなかった」と指摘した。

    デーブ氏は「昔に知らずにやっていたのはいいとして、ただ、今は危機管理上やるべきではなかった。想定しなければいけなかった」と断言。
    「この番組はものすごい予算があるから、本物のエディ・マーフィを呼んだ方がよかった。意外に(呼んで)これたと思う」と続けて笑わせた。

    「どの国で迫害、差別があるかにもよる。オスマン・サンコンもよく昔、番組でちゃかされた。彼の国は全員黒人ですので、誰も(差別だと)思わないわけですよ。
    アメリカだとか他の国で、差別の歴史があると、もっとアウトですよね」とデーブ氏は解説した。

    また「浅草キッド」水道橋博士(55)が「(差別の意識が)本人にあるわけない。そんなところで芸人がやるわけない。
    そういう問題があるということを、日本テレビの編集の人が何人も見るわけだから、ちょっとは予測を(すべきだった)。

    (フジテレビの)保毛尾田保毛男の時もそうだけど、今は時代が違っている」と指摘すると、
    デーブ氏は「番組の一部だけ取り上げられることを考えたら、やめたほうが無難だった」と補足し、まとめていた。

    20180105-00000161-sph-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000161-sph-ent

    【デーブ・スペクター氏「ガキ使」黒塗り騒動は「想定しなければいけなかった」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/01/02(火) 17:32:35.95 0
    dave_spector (デーブ・スペクター)

    紅白の視聴率の第二部は39.4%ですが、第一部は35.8%。
    間に都合よく短いニュースで分けてるだけなんでガチで発表するならば
    一部と二部合わせての平均は本当の視聴率。
    低くなるから主に二部を言ってるだけでしかも一部は捨て石扱い。
    オチはありませんm(__)m

    ________400x400

    Twitter Web Clientから
    https://twitter.com/dave_spector/status/948103157787197440

    【デーブ・スペクター「紅白の視聴率39.8%は二部だけ 一部は35.8% 合算し平均したのが本当の視聴率」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/07(火) 16:50:43.72 _USER9
    7日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、デーブ・スペクターが、トランプ大統領への安倍外交に苦言を呈した。

    先に来日した長女で大統領補佐官のイバンカ・トランプと「星のや東京」で会食。
    彼女が36歳の誕生日を先日迎えたことから、雅楽でバースデーソングを演奏した。
    これに関してデーブは「トランブ氏に直接なんでも言える人」という付加価値のために厚遇だと分析しながらも、「やりすぎと言えばやりすぎ」と一言。

    さらに、イバンカ氏が立ち上げた女性起業家を支援するための「イバンカ基金」に、日本政府が約57億円の支援を行うことを決めたことに対しても「必要なかった」とバッサリ。「日本だけがこんなにトランブ政権にヨイショしてることに違和感を持っている人が多いんですよ」と語り、「ここまで親しくするとむしろ恥ずかしい」と斬った。

    また、デーブの事務所社長で妻・京子スペクターさんは各国の大使館のパーティーに顔を出し、海外とのコネクションを作ることで知られているが、今回のトランプ大統領との晩餐会に関しては「バスした。
    スケジュールがいろいろありまして」と、列席をキャンセルしたことを明かした。
    小藪千豊から「さっきから聞いてるとトランプさんに対してあんまり好きじゃない発言をしている」と指摘されると、「大阪行ったり忙しいから、こっちだって」と軽く逆ギレしていた。
     
    001

    RBB TODAY
    http://dailynewsonline.jp/article/1373423/


    【デーブ・スペクター、安倍外交を批判「こんなにトランプをヨイショする国はない」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/10/25(水) 08:58:03.17 0
    ケント・デリカット消えた、チャック・ウィルソン消えた、オスマン・サンコン消えた、デーブ・スペクター生きのこった←何故なのか?

    デーブ凄い

    e574a95c

    【デーブ・スペクターが生き残ったのは何故?ケント・デリカット、チャック・ウィルソンは消えた】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/14(木) 21:46:50.63 _USER9
    テレビプロデューサーのデーブ・スペクター(63歳)が9月14日、自身のTwitterで、チャリティー番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)への皮肉をツイートし、話題を呼んでいる。

    デーブはこの日、「アメリカでやったハリケーンのための寄付集め特番に音楽や映画スターが勢揃いですべてノーギャラとノーCM。『24時間テレビ』のスタッフは見ないようにしているでしょうね、きっと」とツイート。
    これに対し、出演する芸能人のギャラがしばしば話題になる「24時間テレビ」について、厳しいコメントが続々と寄せられた。

    アメリカでは、「ハービー」と「イルマ」の巨大ハリケーン被災者に向けて、ジョージ・クルーニー、ジャスティン・ビーバー、ジュリア・ロバーツ、トム・ハンクス、
    ルピタ・ニョンゴ、オプラ・ウィンフリーら大スターが勢揃いするチャリティー番組を放送。1,500万ドル(約16億円)を超える寄付金が集められた。

    この1時間番組「ハンド・イン・ハンド」は、ニューヨーク、ロサンゼルス、ナッシュビル、サンアントニオからアメリカの主要テレビ局で放送。
    スティーヴィー・ワンダーによる「リーン・オン・ミー」で幕を開け、アメリカの一部とカリブ海を襲った2大ハリケーンの被害に遭った人々の心に訴えるストーリーが伝えられた。

    そして「ハービー」の被害を受けたヒューストン出身のビヨンセは、メッセージ動画で出演。この辛い状況下での団結の大切さを訴えた。

    「この国における暴力や差別に関するニュースを見ない日がない現在、これ以上ひどいことは起きないだろうと思った矢先に天災が尊い命を奪い、
    巨大なダメージを与え、生活を一転させ、汚染された水と浸水を受けた病院、学校、老人ホームを残していきました」

    「天災は差別などしません。移民者だとか、黒人であろうが白人であろうが、ヒスパニック系やアジア系であろうが、ユダヤ教徒やイスラム教徒であろうが、豊かであろうが貧しかろうか関係ないのです。
    あなたがどこの出身であろうと、私たちはひとつなのです。人種や社会的、宗教的に異なる人全てが、お互いを助けようと自らの命まで危険にさらしている姿を見ることは、人類に対する私の信頼を取り戻してくれました」

    また、アッシャー、デミ・ロヴァート、ブレイク・シェルトン、ミランダ・ランバート、ジョージ・ストレイト、クリス・ステープルトン、ダリアス・ラッカーらもパフォーマンスを披露した同イベントでは、電話にて募金を受け付け。
    数々のスターがソーシャルネットワークを通じて募金を訴えていた。

    maxresdefault

    ナリナリドットコム
    http://news.livedoor.com/article/detail/13612442/

    【デーブ・スペクター「24時間テレビ」に皮肉!「アメリカではノーギャラ、ノーCM」】の続きを読む

    このページのトップヘ