中二病速報

    タグ:デヴィ夫人

    1: ひぃぃ ★ 2019/06/19(水) 22:22:22.04
    元巨人投手・桑田真澄氏の次男でモデルのMatt(24歳)が6月18日、自身のInstagramで、デヴィ夫人との“ゴージャス”2ショットを披露している。

    Mattはこの日、番組の収録だったことを明かし、「ゴージャスな夫人ともお会いしました」と、デヴィ夫人とのツーショットを投稿。

    そして「トークも面白く、年齢を感じさせないパワフルさ!! 生きる力が素晴らしく、見てるだけでパワーを頂ける 大好き またお会いできる日を楽しみにしております お顔がお美しいー!!!」とつづった。

    これにファンからは「キレイな2ショットですね!」「ステキな写真」「ゴージャスなお二人だ」「お二人とも異世界から来られたかのような雰囲気がありますね」「神々しい」「美と美の融合ですね」などの声が上がっている。

    ナリナリドットコム
    https://news.livedoor.com/article/detail/16640968/

    no title

    【Matt&デヴィ夫人“ゴージャス”ツーショット 】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2019/06/18(火) 11:31:23.62
    ◆ デヴィ夫人「紀州のドンファン」からの“謎の贈り物”に衝撃!「まるでドラマ」

     6月10日放送の『1番だけが知っている』(TBS系)にデヴィ夫人(79)が登場し、“紀州のドン・ファン”から渡された1兆円の証書と1本の鍵を公開し、衝撃を与えた。

     デヴィ夫人といえば、インドネシアのスカルノ元大統領の妻として、社交界で華やかな交遊関係を持つ。その中で、スカルノ元大統領以外に「忘れられない男性」として、3人の名前が挙がった。世界的俳優のアラン・ドロン、月に1500万円も使った22歳年下のモデルのアラン・ポラック、そして、紀州のドンファンだ。

     昨年5月、薬物中毒で怪死した“紀州のドン・ファン”こと、和歌山の資産家の野崎幸助氏の死の真相は、いまだに分からぬまま1年以上経過している。2人が出会ったのは、和歌山で行われた野崎氏の誕生パーティだった。そこで、デヴィ夫人はいきなり、「僕と結婚してください」とプロポーズされたそうだ。

     かつて、30億円を使い、4000人もの美女とつきあってきたと公言していた野崎氏。デヴィ夫人は、彼のプロポーズを受けなかったが、その後も2人の関係は続き、「亡くなる1週間前まで毎日、電話してました」というデヴィ夫人。そして、「これは私、どこにも言ってないの。あなたたちにとって、すごいスクープですよ」と語り始めた。

     野崎氏の死から2か月がたったある日、野崎氏の関係者という女性から「渡したいものがある」と連絡があり、数日後、その人物が訪ねてきた。そして女性は「デヴィ夫人に渡してくれ」と、野崎氏から言われていたという1通の封筒を持ってきたという。

     今回、実物を番組で公開したのだが、封筒から出てきたのは1本の鍵。「手紙がまったくないんですよ。だから、その鍵がどこの鍵なのか分からない」とデヴィ夫人。

     また封筒の中にはもう1つ、「5000億円の還付金残高確認証2枚いただいたんですね。2枚ですから1兆円ですよ」と、デヴィ夫人は興奮を抑えて語った。

    ■衝撃の事実が発覚!

     これを番組で調査したところ、さらに衝撃の事実が発覚。昭和50年代、巨額詐欺事件で使われていた証書が、野崎氏からデヴィ夫人が託されたものに酷似していいたのだ。そもそも、還付金残高確認証など、この世に存在しない。

     今回の放送を見た視聴者たちから、ネットには「ドンファンの死後2か月後に還付金残高確認証五千億円が2枚と一本の鍵が入った茶封筒を関係者の女性がデヴィ夫人の家に届けた。還付金残高確認証はこの世に存在しない。不可思議」「怖すぎだろ。ドラマかよ」「デヴィ夫人がこのまま探偵役を務め事件を解決するところまでいってほしい」「和歌山県警が動くか!?」など、さまざまな感想が上がっていた。

     デヴィ夫人とドンファンの関係、そして謎に包まれた薬物中毒怪死の真相――。事件が明らかになる日は近い!?

    日刊大衆
    https://taishu.jp/articles/-/66300?page=1

    no title

    【デヴィ夫人「紀州のドンファン」からの“謎の贈り物”に衝撃!「まるでドラマ」 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/09/14(金) 18:29:00.37 _USER9
     元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者が酒気帯びでひき逃げした映像が14日、公開され、その悪質さに各界から驚きの声が上がった。吉澤容疑者は検出されたアルコール分量とはほど遠い酒量を警察に供述、すぐに車を止めなかったことに止めるスペースがなかったなどと供述していたが、映像により食い違いが指摘されている。

     実業家のホリエモンこと堀江貴文氏はツイッターで吉澤容疑者がひき逃げしたと思われる動画を添付し、「この人が加害者かどうかはわからないけど少なくともこれは完全なひき逃げ。打ち所悪かったら死んでるわこれ」とつぶやき。登山家の野口健氏もツイッターで動画を添付し「これは…まるでチンピラだな~」と驚きをつぶやいた。

     デヴィ夫人もツイッターで「こんな大事故で被害者女性、巻き添えの男性は軽症とは驚き。不謹慎ながら吉澤容疑者はラッキーと思う。何分の一秒の差で死亡事故になりかねない。嘘も言い訳もなく、罪の重さを自覚して欲しい」と呼び掛けた。

     一方、クリス松村はブログを更新し、事故を目撃した人が誰も被害者に駆け寄っていないように見えたことに「もしかしたら、その後に声をかけた可能性はありますが。見た映像の時間の間にそういう姿がなかったことに…哀しみを覚えました」と、別の視点での驚きをつづっていた。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/09/14/0011638999.shtml 

    警察車両で移送される吉澤ひとみ容疑者=6日 
    no title

    no title


    【吉澤ひとみ ひき逃げ映像に各界で驚き反応 野口健氏「まるでチンピラ」ホリエモン、デヴィ夫人も… 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/08/21(火) 20:21:03.22 _USER9
     タレントのデヴィ夫人(78)が21日、自身のツイッターを更新し、バスケットボールの日本代表男子4選手が、インドネシア・ジャカルタでのアジア大会中に現地で買春したとして強制帰国処分となった問題について意見を述べた。

     「アジア大会のバスケットボール男子代表4選手が現地での買春行為で代表認定を取り消された問題。公式ウェア着用で不適切行為は許されないが若気の至り、誰にも過ちはある」と持論を展開したデヴィ夫人。

     続けて「将来ある優秀な選手をこれ以上さらすのはいかがなものか。浮かれた行為は十分反省、後悔しているはず。罰はいらない」と記した。

     日本代表の永吉拓也(27)=京都=、佐藤卓磨(23)=滋賀=、橋本拓哉(23)=大阪=、今村佳太(22)=新潟=の4選手は16日深夜、公式ウェアを着たまま歓楽街を訪れ、買春行為に及んだ。4選手は日本選手団の代表認定を取り消されて帰国し20日に都内で会見し、最年長の永吉は「認識不足、自覚不足があった」などと陳謝した。

     4選手の所属する4クラブは、日本バスケットボール協会の正式な処分が課されるまで当該選手を謹慎処分とすることを20日に発表している。

    20180821-00000133-sph-000-view

    スポーツ報知 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180821-00000133-sph-ent

    【【バスケ】デヴィ夫人、買春4選手に持論「若気の至り 罰はいらない」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/04(土) 14:01:49.54 _USER9
    タレントのデヴィ夫人が、あす5日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00~)で、共演NGの女子アナを告白する。

    今回は、ゲストが芸能界の一番いい人とそうでもない人を実名で告白し、デヴィ夫人は、いい人だと思うベスト3を発表。
    第3位は「最近大人になった長嶋一茂」、第2位は「イメージとのギャップがスゴい坂上忍」、そして第1位は「音楽の発展のために自身のお金を使う自分」だ。

    一方、好きではないのは、以前共演したことのある地方の女子アナ。
    「頭がガンガンする」「(共演は)絶対にお断りしますわ」と、拒否反応を示す。

    タイトルなし

    マイナビニュース 
    https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180804/Cobs_1799295.html


    【デヴィ夫人、共演NGの女子アナ告白「頭がガンガンする」 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/06/19(火) 19:32:18.66 _USER9
     高級ケーキ店「GINZA MARQUISE 並木通り店」のオープニングイベントが18日に行われ、タレントのデヴィ夫人(78)が出席した。
     オーダーメイドのケーキを注文できるお店のパーティということで、デヴィ夫人は衣装と同じドレスとハイヒールを再現した、「オートクチュール」ならぬ「ケーク・クチュール」を予約していた。

     デヴィ夫人は「お菓子を作る人がちゃんとこれ(ドレス)の写真を撮っていって。素晴らしい出来栄えですよね」と話し、値段を聞かれると「言うの恥ずかしい」としながらも「ハーフミリオン(約50万円)」と答えた。

     先月24日に自宅で急死した、“紀州のドン・ファン”こと野崎幸助さんとは、旧知の仲だというデヴィ夫人。亡くなる前日まで電話でやり取りしていたといい
    「毎日電話していました、13日から23日まで。(愛犬イブの)お別れ会をしたいということで、本当にイブが彼の命の生きがいだったんですね。生前から『イブに何かあったら僕は生きてられない』みたいなことを大げさに言うくらいでした」と語った。

     テレビのインタビュー取材に応じた、野崎さんの55歳年下の妻については「私、彼女が嘘ついている部分は知っていますけど、それは公開することではないので……」と意味深長にコメントした。

    1

    2

    https://abematimes.com/posts/4402073 


    【デヴィ夫人、“紀州のドン・ファン”妻に言及「彼女の嘘を知っている」 】の続きを読む

    このページのトップヘ