中二病速報

    タグ:テレビ東京

    1: Egg ★ 2018/11/19(月) 07:32:27.67 _USER9
    人気俳優の山田孝之が、11月13日放送のバラエティ番組「チマタの噺」(テレビ東京系)に出演。なんとも悲しい“過去の恋愛話”を告白した。

    「番組では、『今でも引きずっている事はありますか?』をテーマに、街頭インタビュー。そこである男性が『彼女に不貞されていた』と回答。すると山田は『僕、まったく同じパターン過去に3回あります』と、衝撃の告白をして周りを驚かせていました」(番組関係者)

     山田によると、「(自分が)彼氏だと思って付き合っていたら、浮気相手だったというのが3回あります。3回目とかになると慣れちゃって『またかっ』と思いました」と明かしている。なんでも20代前半にこのような被害に遭い、挙げ句の果てに相手の男と鉢合わせ。「修羅場でしたよ、彼女・彼氏・彼氏で話し合うみたいな…」と、当時の悪夢を振り返った。番組を観た山田のファンからは「山田孝之を浮気相手にするとか相手どんなんやねん」「山田孝之を浮気相手にキープくんにできるような猛者が、この世に3人もいたのかっ!」など、驚きの声が上がった。

     しかし、そんな実体験とは対象的に、山田は過去に映画で“三股男”というクズ男を演じたことがある。2011年に主演した映画「指輪をはめたい」がその作品。

    「この映画で山田は、頭を強打して記憶がなくなった製薬会社の営業マン、主人公の輝彦を熱演。彼の前にまったく違うタイプの美女3人が現れ、自分が恋人だと名乗り出る。記憶をなくした輝彦は、必死で記憶を取り戻そうと奔走するという物語です。映画を観た山田本人は、その出来映えにいたく満足していたようです。これも自身が3回不貞をはたらかれた経験の賜物なのかもしれません」(映画誌ライター)

     ちなみに映画の完成披露記者会見で、不貞愛について問われた山田は「スケジュール管理とか、名前を間違っちゃうとか大変なことばかり。労力を費やす利点はない」とキッパリ。芸の肥やしにはなったものの、“3度の被害”は相当こたえているようだ。

    アサジョ
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_62263/?ptadid=

    no title

    【どんだけ凄い女やねん?俳優・山田孝之の「3度の不貞被害」告白にファンが衝撃!】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/11/16(金) 15:37:59.71 _USER9
    Hカップの巨乳を誇るグラビアアイドルの渡辺万美が、15日深夜に放送されたテレビ東京系バラエティ番組『じっくり聞いタロウ』(毎週木曜24:12~)に出演し、枕営業を強要されたエピソードを明かした。

    今回、モデル&グラビアアイドル18人が集結し、業界の“ヤバイ裏側”を大暴露。
    渡辺は、グラビアのコンテストにエントリーした際に、マネージャーから枕営業を言い渡されたことを大胆告白した。

    「雑誌のミス○○とかグラビアの冠にエントリーしていたときがあって、最終まで行ったんです。ファイナリストに残って、マネージャーさんから電話がかかってきて『グランプリになるんですが、編集長の女になれる?』って。マネージャーさんの口から『枕営業できる?』って言われた」とその実態を暴露。

    スタジオからは驚きの声が上がり、タレントの熊切あさ美も「すごいね」と驚きつつ、「私めっちゃ言われるんです、枕営業って」と打ち明けた。

    http://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_1841879/

    渡辺万美
    no title

    【Hカップ現役グラドルが枕営業の実態を暴露「編集長の女になれる?」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/12(月) 22:56:31.60
    爆乳アナこと鷲見玲奈のおっぱいが急に小さくなる

    どうしちゃったのか

    no title

    【爆乳アナこと鷲見玲奈のおっぱいが急に小さくなる(画像)】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/02(金) 16:57:38.43 _USER9
    タレントの小森純(32歳)が、11月1日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ?スター近況(秘)報告?」(テレビ東京系)に出演。MAX月収が1700万円だと語った。

    かつてレギュラー番組を最高4本抱えていただけでなく、つけまつげ、カラコン、さらに化粧品といったプロデュースした商品が「全部売れるんですよ、出せば」という状態だったそうで、「(22歳の時で)すでに金に走っていましたね」とコメント。

    小森によると、当時の月収は1700万円にも達していたという。小森は稼いだお金で「横浜の方の土地を一括で」購入し、家の建物は夫が35年ローンで購入したと語った。

    その後、小森は2012年の“騒動”で芸能界から一時遠ざかることとなったが、その間に子どもも2人出産。現在は横浜にネイルサロンをオープンし、自身もネイリストの学校に通っていると近況を伝えた。

    2043e_249_20181102015
    ナリナリドットコム
    http://news.livedoor.com/article/detail/15536976/


    【小森純“MAX月収”は1700万円、稼いだお金で買ったもの 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/10/31(水) 19:32:49.33 _USER9
    10月14日放送のテレビ東京系「緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦」の最新回で取り上げられた長崎県大村市の大村公園の堀の水を抜く企画で、ボラなど約3千匹の魚が大量死した可能性が高いことがわかった。

    「続いての緊急SOSは、美しい海を望む長崎県大村市から。この海に面した池の中に絶対出るはずのないものが大量発生し困っているという」(番組ナレーション)

    海に近い大村公園の堀の水質は海水と湧き水が混じる「汽水」。そこに千匹以上のボラが大量発生し、池の水は汚れ、困った大村市の園田裕史市長が番組にSOSを出したのだという。

    番組で6台の強力なポンプで4日間かけて1万トンの水を抜いたところ、ボラをはじめ大量の海の魚が発見される。
    お笑い芸人やタレント、園田市長、大勢のボランティアが大量の魚をたも網を使って次々と掬い、手掴みでプラスチックケースへ投げ込む。
    集められたボラはすぐ近くの別の池へ移された。

    撮影は9月23日に行われたのだが、その現場を間近で見ていたのがNPO法人「おさかなポストの会」の山崎充哲代表だ。
    番組のために魚たちを乱暴に扱い、死なせている残酷な光景を目の当たりにしたという。

    「移動先の池では当日、物凄い数の魚がひしめき合っていました。ヒレが擦れて真っ白になったり、泥に頭が突き刺さったまま死んでいた魚もいた。小さなクロダイなどもみんな死んでいましたよ。
    無理やり移動させられた魚たち約3千匹は死んでしまったとみて間違いない。せめて食用なり二次利用するべきだった」(山崎氏)

    大村市に事実確認を求めると〈水抜きの主体は番組側と考えております〉と回答。一方のテレビ東京は〈番組では、自治体などの主催者と連携を取りながら、専門家の方々のアドバイス・ご指導のもと、番組制作を行っています〉と答えた。

    11月1日(木)発売の「週刊文春」では、記者が現地に飛び、徹底取材。
    番組では放送されていない、無数の魚の死骸が池に浮いている様子などの独自写真や専門家の意見も交えて報じる。
    「 週刊文春デジタル 」では傷付き変色した魚の写真や、山崎氏へのロングインタビューなどを収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181031-00009507-bunshun-ent 

    20181031-00009507-bunshun-000-view


    【【週刊文春】テレ東「池の水ぜんぶ抜く」で長崎のボラ3000匹が大量死 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2018/10/23(火) 12:06:33.91 _USER9
    フランス7月革命(1830年)をテーマとして描いた絵画「民衆を導く自由の女神」(ウジェーヌ・ドラクロワ)が、ツイッターで話題を呼んでいる。

    2018年10月21日放送「池上彰の現代史を歩く」(テレビ東京系)で、この絵画だとして紹介された絵が、加工されたいわゆる「コラ画像」(コラージュ画像)ではないか、という指摘があがっているのだ。

    今回の放送は「『Noと言える』フランス 表の顔、裏の顔」というタイトルで、ジャーナリストの池上彰さんらがパリやマルセイユの街を巡った。フランス7月革命が話題になる場面では、ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」だとする絵が登場した。

    「~女神」の作品は、フランス国旗を持った女性の後に民衆が続き、倒れた人々を越えて突き進んでいる姿を描写している。「本などで見たことがある」という人も多いであろう有名な絵画だ。しかし、今回の番組に使用された画像では、銃を2丁持った少年の近くに、顔周りを布で覆った「本物の絵にはいない」はずの人物像らしきものが描かれている。

    ある視聴者が、この点を指摘して該当場面の画像も添えてツイッターで拡散したところ、ユーザーからは、「リアルタイムで見られなかったけれど本当だったんか...」といった驚きの声があがっている。

    J-CAST編集部記者が22日に録画で確認したところ、確かに問題の「絵」の右わきに「本物の絵にはいない」はずのものが、はっきり映っていた。元の絵に加工した「コラ画像」の可能性が高そうだ。

    今回の番組で登場した画像にそっくりな「コラ画像」は、ネットで検索すると以前から存在していることが確認できる。また、問題の「人物像」については、その見た目から、ゲームソフト「アサシン・クリード」(映画化もされた)の登場人物で、暗殺教団の一員である「アルタイル」ではないかというコメントが多数見られた。

    J-CASTニュースは10月22日にテレビ東京の広報部に取材したが、「番組内容に関しては、こちらでわかりかねます」との回答だった。

    https://www.j-cast.com/2018/10/22341781.html 

    no title

    no title

    【池上番組で有名絵画としてコラ画像を誤紹介?「民衆を導く自由の女神」に「アサシン・クリード」のキャラが 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/10/11(木) 21:56:13.05 0
    「モヤさま」のアナウンサーがすっぴんを晒しているけどアイドル並に可愛い件 

    タイトルなし


    【「モヤさま」アナウンサーのすっぴんがアイドル並に可愛い件(画像) 】の続きを読む

    このページのトップヘ