中二病速報

    タグ:テレビ東京

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/05/17(金) 09:39:25.71 BE:837857943-PLT(16930)
    細木数子さん娘が初冠番組「-かおりがズバリ!」21日放送 心境ズバリ激白
    「地獄に落ちるわよ」などの毒舌ワードで人気を博した占い師・細木数子さん(81)の娘で、後継者の細木かおり(40)が、初の冠番組を持つことが16日、分かった。テレビ東京系「細木数子の娘かおりがズバリ!あなたの人生 変えに来ました」 (21日放送、後6・55)で、一般家庭を突撃訪問し、相談者の悩みを一刀両断。母から後継指名され、2018年から独り立ちしている2代目が、 心境をズバリ明かした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000002-dal-ent  

    初の冠番組が決まった細木かおり
    no title

    【見よ細木数子さん娘(画像)】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/16(木) 21:10:36.77
    元テレビ東京アナウンサーの大橋未歩が16日、アシスタントを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」に出演。鍼灸院で施術される個室にカメラが設置されており、慌てて逃げ出したことを明かした。

    針を打ってもらうため、ベッドに寝転がり、背中を見せるが、「(室内に)三脚があってカメラが置いてあったんですね。
    もしかしたら治療のビフォーアフターを(撮影する)…という大義名分で、肌(上半身)を撮ろうとしたんじゃないか、ということはありました」と打ち明けた。

    そこは個別に部屋に通される鍼灸院で、「部屋は密室」状態だったため、“隠し撮り”と思われる事態に「どうしよう、と思って。急に友達から電話かかってきた小芝居をして(部屋を出て)。事なきをえたんですけど」と振り返った。

    木曜コメンテーターの作家・岩井志麻子さんから「怖いですね」と話しかけられると、「はい、そうですよね」とうなずいていた。

    大橋アナは17年12月にテレビ東京を退社し、フリーに転身している。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/16/0012336289.shtml?pu=20190516

    f_12336290


    【大橋未歩アナ 鍼灸院で隠し撮りの恐怖 三脚&カメラ 危うく難逃れる 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2019/04/10(水) 11:29:01.05
    9日放送の『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)に、世界中が熱狂するポケモンカードのコレクションが番組初登場。驚きの鑑定額にSNS上が話題騒然となっている。

    この日、鑑定依頼をしに来たのは千葉に住む男性。約20年前、長男と一緒に各地で開かれたポケモンのカードゲーム大会に親子で参加。無類の強さで次々と優勝し、非売品のポケモンカードを数多く獲得。最近、友人から「プレミアがついている」と言われ、番組に応募したという。

    依頼品は合計31点。持ち込んだ本人の評価額は120万円だったが、鑑定を担当した専門家であるトレーディングカード専門店の店長が弾き出した値段は768万5千円。

    スタジオがザワつく中、鑑定額について専門家は、幻のガルーラのカードが1枚120万円するとし、それが4枚あることから480万円と評価。ほか大会入賞者のみに配られたレアなカードも複数枚あることから合わせて超高額となったと語った。

    番組を見ていたネットユーザーからは「鑑定額えげつない!!」「ちょ、押入れ探してくる!!!!!」「昔のポケモンカード売りに行かなきゃ」などと大興奮。さらに「鑑定団にポケモンカードが出てくる時代になるとは… 」と、平成生まれの玩具が登場したことに驚く視聴者も多かった。

    https://www.rbbtoday.com/article/2019/04/10/169052.html 

    no title

    no title

    no title

    【「開運!なんでも鑑定団」でポケモンカードの鑑定額768万5千円にSNS騒然「えげつない」 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2019/03/28(木) 01:32:41.28
     歌手の酒井法子(48)が27日、テレビ東京の特番「THEカラオケ★バトル―またそれやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのかSP!―」(水曜後6・55)に出演。11年ぶりに歌番組に登場した。

     毎週水曜日の通常放送はプロ、アマ問わず歌自慢がカラオケ採点機で得点を競うが、特番では歌手が自身の歌で何点出せるのか挑む。酒井は95年のヒット曲「碧いうさぎ」を披露した。テレビでの歌唱は、08年4月に出演したNHK「SONGS」以来で、09年の薬物事件後初めて。

     司会の堺正章(72)から、出演オファーがあった時の心境を聞かれ「事務所の人も大喜びで。“地上波キター”みたいな感じでした(笑い)。(オファーが)嬉しかったので、頑張らせていただきたいです」と大喜び。

     堺が「のりピー語はさすがにもう使わないでしょう?」と聞くと「今でも使います。私が“マンモスうれピー”と言うと(ファンの方が)喜んでくれて」とコメント。歌唱前にのりピー語で意気込みをとリクエストを受けると「がんばるピー!」と笑顔で応じた。

     マイクスタンドの前に立つと一瞬緊張の色を浮かべたが、手話を交え伸びやかな声で歌い切った。

     歌い終えると「汗かいちゃいました」と話すも、清々しい表情。気になる点数は「93・942」点と大台を超え「うれしい!」と喜んだ。

     久々のテレビ歌唱に視聴者はネット上で「のりピー、50近いのに若い」「やっぱり綺麗だ」「のりピー語使ってた!マンモスうれピー!」「碧いうさぎ懐かしい。聞き入ってしまった」「過去は消えない事実。でも頑張って」などの反響があった。


    スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190327-00000216-spnannex-ent

    歌手の酒井法子
    no title

    【酒井法子、11年ぶりに歌番組出演!意気込み聞かれ「がんばるピー!」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/27(水) 08:35:11.24
    小栗旬主演のスペシャルドラマ『二つの祖国』(テレビ東京系)が、3月23日と24日の二夜連続で放送された。
    同局の開局55周年記念作品だけあって大きな注目を集めたドラマだが、中でも小栗と多部未華子のキスシーンが「過激過ぎる!」とネット上で話題になっている。

    同ドラマは戦争前後の時代が舞台になっており、小栗が演じるのはアメリカで生まれた日系二世・天羽賢治。
    多部は天羽とともにアメリカの日本語新聞『加州新報』で働くヒロイン・井本梛子を演じ、2人は友情と愛情の間で大きく揺れ動いていくことになる。

    その出自から戦争という波に翻弄され、徴兵・収容など「二つの祖国」の間で激動の人生を歩んでいった天羽。
    第一夜では生い立ちから梛子との離別、終戦までが描かれ、第二夜では運命の再会を果たしていった。

    「キスシーンがねっとりすぎw」
    戦後、天羽はGHQで極東軍事裁判の翻訳モニターに任命されたが、被告の量刑や命にも関わる証言の翻訳で心身ともお疲れのよう。
    すると、すり減らした心を埋めるためか梛子の部屋を訪れ、互いに惹かれ合う2人はどちらからともなくキスを交わし始めた。

    このキスシーンはなかなか激しく、天羽は椰子の頭をホールドしながら男らしく舌をグイグイ。
    椰子もこれに応えるように腕を絡めていき、その音がBGM越しでも聞こえるほど濃厚だった。

    あまりの過激さに、視聴者からは、

    《キスシーンがねっとりすぎて吹いたw》
    《頭持つ手がエロいお》
    《めっちゃ舌入れてる!》
    《クチュクチュし過ぎだろ…》
    《濃厚すぎて草》
    《ここまで過激にする必要はあったのかwww》

    などといった声が。本格的な歴史ドラマにもかかわらず、ストーリーとはあまり関係のないシーンが注目されてしまったようだ。

    制作発表会記者会見では、ムロツヨシとのキスシーンが印象に残っていると答えていた多部。
    しかしこれだけ濃厚なキスをしておきながら、なぜ小栗の印象は薄れてしまったのだろう…まあ、言えないか(笑)。

    まいじつ
    http://dailynewsonline.jp/article/1748098/

    no title


    【「舌入れてる!」小栗旬と多部未華子“濃厚キス”に興奮の声続出 】の続きを読む

    このページのトップヘ