中二病速報

    タグ:ツーショット

    1: Egg ★ 2019/02/28(木) 21:57:51.26
    野村はこの日、広瀬との仲睦まじい2ショットを投稿し「この間ご飯食べましたが。みなさん勘違いしないでください。付き合ってないですし。ただの友達です」と広瀬との関係についてコメント。「なつぞら僕もみます。本当に申し訳ありません」と、広瀬が今春からヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」についてふれながら、謝罪で締めくくった。

    笑顔でピースをかかげている広瀬の隣には、スマートフォンを片手に微笑む野村の姿が。ナチュラルな装いで、プライベートと思われる1枚となっている。

    かねてよりプライベートでも親交がある2人。SNSでは度々2ショットを投稿し話題を呼んでいるが、今回もコメント欄には「2ショット来たー!可愛すぎ」「さすがすずちゃん大好きな周平くんw」「ただの友達でもうらやましい」「2人の関係性が微笑ましい」など反響が続々と寄せられている。

    https://mdpr.jp/news/detail/1824762

    no title

    【野村周平 広瀬すずと食事も「付き合ってないです」ツーショットに反響! 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2019/02/26(火) 11:18:38.07
    「婚約したからといって、すべて許容されるわけではない」という専門家の意見

    1月下旬の夕方5時頃、K氏のクリニックから出てきた二人。この後、都内の高級ホテルに寄ってからK氏の自宅へ『ももいろクローバーZ』の元メンバー・有安杏果(ありやすももか)(23)の"真剣交際"が、波紋を広げている。

     有安は2月6日、自身のツイッターで「一般男性の方と結婚を前提に交際させていただいています」と発表。
    だがその後、相手が48歳の精神科医で、しかも有安の『ももクロ』脱退→ソロデビューを促した人物・K氏であることが本誌スクープで明らかになった。
    手放しに"真剣交際"を祝福していいのか、ファンから心配の声が上がっているのだ。

    「もし、有安さんとK氏が、患者と医師という関係だったとすれば、二人の交際は許されるものではない」と語るのは、精神病理学者の野田正彰氏である。

    「いまの有安さんは、精神医学で言う『転移』という状態にあると考えられます。『転移』とは、患者が医師に自分の内面を打ち明けて相談するうちに、『医師は自分に好意があるから話を聞いてくれているんだ』と思い込むことです。『転移』状態にある人は、関係がうまくいかなくなった際に、相手の気を引こうとリストカットなどの自傷行為に走るケースが多々ある。そういった危険性があるからこそ、万が一精神科医が患者と交際するとしても、主治医を替え、症状が完治した後に対等な関係で交際するべきなのです」

    二人の交際は、婚約宣言で「誰にも文句は言わせない」と居直れる関係ではないのだ。

    気がかりな点はそれだけではない。
    有安は交際宣言と同時に、新事務所の詳細を発表。
    事務所の社長はK氏が務めているが、そのマネジメントがあまりにもお粗末なのだ。
    芸能リポーターの井上公造氏が言う。

    「K氏はファンや世間というものをまったくわかっていない。活動再開宣言をして1ヵ月も経たないうちに交際発表をしたら、ファンがショックを受けて離れていくことくらい、芸能関係者なら誰でもわかります。もっと言えば、彼が有安さんと交際しているのなら、所属事務所の社長にはほかの人物を立てるべきです。事務所の社長として、有安さんを売り出す気があるとはとても思えません」

    だが、当の有安本人に、そんな世間の声はまったく届いていないのかもしれない。
    本誌が目撃したデート現場からは、K氏に心酔しきっている有安の様子が、ありありと窺(うかが)えた。

    1月下旬の夜7時過ぎ、渋谷で有安をピックアップしたK氏は、ベンツを運転して三宿(世田谷区)にある芸能人御用達カレー店へ。
    身振り手振りを交えながら話すK氏に、目を輝かせた有安がウンウンと頷(うなず)きながら笑顔で応える。
    食事を終え、マンションに帰宅する際も、深夜にもかかわらず有安は終始ハイテンションでK氏に話しかけ続けていた。
    すでに半同棲状態にあることから見ても、有安が"二人だけの世界"に浸りきっているのは間違いないだろう。

    早く目を覚ましてほしい――。
    それがファンたちの偽らざる気持ちだろう。

    2月初旬の午前11時、有安とK氏はベンツで揃って事務所に出勤した。微笑み合う様子からは仲睦まじさが窺える

    http://news.livedoor.com/article/detail/16076059/

    1月下旬の夕方5時頃、K氏のクリニックから出てきた二人。この後、都内の高級ホテルに寄ってからK氏の自宅へ
    no title

    2月初旬の午前11時、有安とK氏はベンツで揃って事務所に出勤した。微笑み合う様子からは仲睦まじさが窺える
    no title

    【【FRIDAY】元ももクロ・有安杏果と精神科医の「心酔ツーショット写真」 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/02/24(日) 05:09:11.35
    あいみょん&新垣結衣、“けもなれ”コンビの密着2ショットにファン歓喜「激レア」「可愛いがすぎる」

    シンガーソングライターのあいみょんが23日、自身のInstagramを更新。女優の新垣結衣との2ショットを公開し、反響を集めている。

    あいみょんは雑誌連載にて新垣と対談していることを報告。新垣が主演を務めた昨年10月期の日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」(略称:けもなれ)で主題歌「今夜このまま」を担当した縁があり、「ようやく一緒にビールが飲めました。タップ2くらい」とビアバーを舞台にした同作にちなんでコメント。

    「飲みながら食べながらお話ししました。時間が足りんかったです」と感想をつづっている。

    ◆あいみょん×ガッキーに反響

    あいみょんと新垣の寄り添った2ショットに対し、ファンからは「まさかのガッキーとあいみょん!!」「激レアだわ」「けもなれな2人!!」「可愛いがすぎる…」
    「これは最高の2人」といった声が続出している。(modelpress編集部)

    [aimyon36]
    no title

    https://www.instagram.com/p/BuNoQfSgYRH/

    https://mdpr.jp/news/detail/1823684

    【あいみょん&新垣結衣、“けもなれ”コンビの密着ツーショットにファン歓喜】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/02/21(木) 08:30:37.41
    3歳年下の一般男性との結婚を発表した、元AKB48で女優の篠田麻里子(32歳)が2月21日、自身のInstagramで、夫とのツーショット披露している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16051796/

    no title


    【【玄米婚】元AKB48篠田麻里子、夫との“幸せツーショット”披露】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/05(火) 20:49:16.65
    2月4日、元プロ野球選手の桑田真澄氏(50)の次男でモデルのMatt(24)が、自身のインスタグラムを更新。京都旅行中に舞妓と撮影した画像を公開した。

    この日のインスタで、Mattは「舞妓さんと楽しいお食事会でした」とコメントし、京都旅行の際に舞妓と食事を楽しんだことを報告。

    また、Mattは「芸妓さん達はこの二日間、“オバケ”という1日で100件以上のお店をまわって踊ってるそうです」と紹介。
    節分の夜に舞妓たちが変装してお茶屋を回る「節分お化け」と呼ばれるタイミングだったことを明かした。

    そしてMattは、舞妓と一緒に撮った画像も投稿。白塗りメイクをした美しい舞妓と、美白肌で知られるMattが並んで記念撮影をしていた。

    Mattは「白さ負けた~」とハッシュタグでつぶやいていたが、ファンからは「舞妓さんもMattさんもどちらも美しい」
    「Mattさんキレイすぎ」「Mattさんの舞妓さん姿も見てみたい」「芸術品レベルでキレイ」といった、称賛コメントも多数寄せられていた。

    Mattの美しさは、京都の舞妓にも引けを取らない!?

    ※画像はMattのインスタグラムアカウント『@mattkuwata_official2018』より

     日刊大衆 
    http://dailynewsonline.jp/article/1680487/

    no title


    【元巨人・桑田真澄の次男Matt、舞妓との美白ツーショット公開「白さ負けた~」 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/29(火) 22:05:22.76
    とんねるずの木梨憲武(56歳)が1月29日、Instagramを更新し、相方・石橋貴明(57歳)とのツーショット写真を公開。ファンの反響を呼んでいる。

    この日、木梨は自身のInstagramに、木梨の妻で女優の安田成美が撮影した、石橋とのツーショット写真を投稿。

    「偶然、西麻布とんねるず方面!ライブ方向?2019後半ぐらーい?」と投稿し、ライブの開催を匂わせ、「お問い合わせは、井上信悟様・港浩一様 どちらかーで。」とテレビ関係者の名前を綴った。

    ネットでは「ツーショット嬉しい!」「タカさんが連絡つかないって言ってたから心配してた」「ナルーミさんの撮影なんですね」「ライブやるなら見たいなあ!」「とんねるず最高です」といった声が上がっている。

     ナリナリドットコム
    http://news.livedoor.com/article/detail/15945446/

    no title

    【とんねるずのツーショットに反響、安田成美が撮影 】の続きを読む

    このページのトップヘ