中二病速報

    タグ:タイタン

    1: ばーど ★ 2018/10/31(水) 17:53:11.19 _USER9
     橋下徹・前大阪市長の所属事務所「タイタン」(社長・太田光代氏)が、日本維新の会(代表・松井一郎大阪府知事)を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていたことが分かった。太田社長が事実関係を認めた。

     日本維新の会といえば、2010年に橋下氏自らが代表として立ち上げた地域政党「大阪維新の会」が源流。橋下氏はいわば維新の創業者であり、現代表の松井一郎大阪府知事とは、切っても切れない盟友だったはずだ。一体何があったのか。

     訴状などによれば、タイタン側は所属タレント「橋下徹」のパブリシティ権が選挙ポスターなどによって侵害され、レギュラー番組が終了したと主張、計4180万円の損害賠償を維新側に求めている。

     太田社長は「週刊文春」の取材に、次のように語った。

    「あまり大事にするつもりはなかったんです。でも、時間がどんどん過ぎるのに状況がまったく改善されなかったので、もう裁判所に訴えるしか手段がありませんでした」

     一方、維新の広報担当者は、「タイタンさんと話し合いを続けていた中で、突然提訴されたので、正直驚いています」と困惑気味だ。

     訴訟に至る経緯や、橋下氏のレギュラー番組終了の原因を巡る両者の言い分の食い違いについて、11月1日(木)発売の「週刊文春」で詳報する。

    20181031-00009506-bunshun-000-view

    文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181031-00009506-bunshun-pol

    【【週刊文春】橋下徹氏の所属事務所(タイタン)が「日本維新の会」を提訴】の続きを読む

    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:30:45.52 ID:???*.net
    作家でミュージシャンの辻仁成が監督、脚本を務める映画「TOKYO DECIBELS(トーキョーデシベル)」(来年公開予定)に、 お笑いタレント・長井秀和(45)が出演している。長井は「間違いない!」のフレーズで一世を画像風靡したが、07年のフィリピンでの美人局騒動でドン底を味わい、芸能界の表舞台から遠ざかっている。

     辻のツイッターにはこの日、同作の音楽監督で、俳優としても出演するLUNA SEAのギタリスト・SUGIZOと 長井とのツーショット写真がアップされ、「SUGIZO&長井秀和の間違いないレアなツーショット。
    ふたりとも迫力ある芝居でした! 笑」と報告された。

     長井はこの日、Wヒロインの1人、安達祐実と絡むシーンを撮影。辻によると、安達と長井の「迫力あるシーン」の撮影が終わると、「スタッフから撮影後唸り声」があがったという。

     物語は東京の『音の地図』を作る研究者とその恋人である調律師が軸になって展開される。
    辻によると、人間関係のズレを音のズレで表現している。主演はSOPHIAの松岡充。ほかに安倍なつみらが出演する。

     なお、辻は昨年9月、長井が所属する芸能事務所「タイタン」に移籍している。
    画像
    11420811_1610370912567348_2044878840_n

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150805-00000110-dal-ent 

    【長井秀和が辻仁成監督作に出演 SUGIZOとのツーショットも(画像あり)】の続きを読む

    1: (゚∀゚(⊃*⊂) ★@\(^o^)/ 2015/05/28(木) 01:21:31.67 ID:???*.net
    爆笑問題、太田光(50)の妻で芸能事務所タイタン社長の太田光代氏(50)が27日、戦時中に不明となった自身の叔父を「本気で探しています」とし、ツイッターで情報提供を呼びかけた。

    光代社長いわく、叔父の松永孝造さんは15歳で志願兵となり、昭和20年7月に満蒙開拓青少年義勇隊のため出航。
    終戦した年の11月に満州で亡くなったとされるが、遺骨はみつかっていないという。

    突然、情報提供を呼びかけた光代社長は、「今更、誰かを責めるつもりはないの。もしかしたら、生きている可能性があるから、聞きたいことがあるの。それだけ」と説明した。

    太田光代ツイッター
    https://twitter.com/ota324/status/603296683603042304
    画像
    hUEENei2S44AxGK_15665

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150527-00000036-nksports-ent

    【太田光代社長 戦争で不明の叔父を「探しています」】の続きを読む

    1: 伊予の刀剣 ★@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 02:52:05.53 ID:???0.net
    女性お笑いコンビ「日本エレキテル連合」が11日放送の日本テレビメレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演。
    最近“解散危機”を呼ぶ大ゲンカがあったことを明らかにした。

    「小平市の細貝さん」に扮する中野聡子(30)と「朱美ちゃん3号」に扮する橋本小雪(29)の2人で「ダメよ~ダメダメ!」のフレーズで大ブレーク中。

     コントの衣装が500着、小道具が500点あり、東京・東村山の一軒家に同居。
    中野がネタ担当、橋本が家事担当。橋本はスケジュール管理も行う。

     MCの久本雅美(56)が「ケンカしない?」と聞くと、橋本が「ケンカは最近…大きいのが1つありました」と打ち明けた。

     中野から「ビックリマンの歌を歌って帰ろう」と言われた時、橋本は「いろいろな連絡を取っていて『ちょっと待って』と言ったんです。それが(中野は)“ブチーン!”ときたらしくて、大怒りして『解散する』と言って」荷物を放り投げた。中野は「(橋本の)胸ぐらを初めてつかみました」と振り返った。

     続けて「いくら仕事のメールであろうが、まず私が優先です」と声を大に。
    橋本が「仕事のメールを返している」と正論を吐いたことも気に入らなかったようで「おまえごときが正論を言うんじゃない。そんなものは後にして、一緒に歌を歌え」と“亭主関白ぶり”を発揮していた。

    画像
    1e57e994

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141011-00000113-spnannex-ent

    【「メレンゲの気持ち」日本エレキテル連合がケンカで解散危機勃発】の続きを読む

    1: 名無しさんにズームイン! 2014/09/22(月) 09:23:48.27 ID:Fz9Ua0SR.net
    日本テレビPON!日本エレキテル連合が素顔で生出演

    http://www.ntv.co.jp/pon/

    画像
    no title

    no title

    no title

    【「PON!」 日本エレキテル連合が巨乳 www(画像あり)】の続きを読む

    1: ( ´`ω´) ★@\(^o^)/ 2014/07/13(日) 05:28:59.05 ID:???0.net
    ■辻仁成、爆笑問題の事務所から再出発!太田社長「トーク面白い」

     女優の中山美穂(44)と離婚したミュージシャンで作家の辻仁成(54)が、芸能事務所「タイタン」に
    所属することが12日、分かった。所属するお笑いコンビ、爆笑問題の太田光(49)の妻で事務所社長の
    太田光代氏(50)に辻が興味を持ち、仕事の相談をしたのがきっかけという。太田社長は「実はサービス
    精神が旺盛で、トークも面白い」と“採用理由”を明かした。(後略)

    画像
    102477

    http://www.sanspo.com/geino/news/20140713/oth14071305050002-n1.html
    http://www.sanspo.com/geino/news/20140713/oth14071305050002-n2.html
    http://www.sanspo.com/top.html SANSPO.COM(サンスポ) (2014.7.13 05:05)配信

    【辻仁成 爆笑問題の事務所 「タイタン」から再出発!】の続きを読む

    1: BIG PEN φ ★@\(^o^)/ 2014/06/24(火) 01:21:44.81 ID:???0.net
    爆笑問題 元マネージャーが覚せい剤で逮捕!
    女性自身 6月24日(火)0時0分配信

     6月16日、東京地裁で行われた覚せい剤取締法違反容疑の公判。
    「今後は薬物と縁を切って、きちっと社会復帰をしたいと思います」と、A被告(49)は神妙に謝罪の言葉を口にした。

    彼は、実は爆笑問題の元マネージャー。太田光(49)、田中裕二(49)の2人とは日大芸術学部時代の同級生でもある。
    18歳から31年来の付き合いの、まさに“同志”とも言うべき存在だった。
    太田の妻・光代さん(49)が社長を務める爆笑問題の所属事務所『タイタン』に長年勤務していたが、2年前に居眠り事故を起こして退社。その後、別業種の会社に転職し、被害者への賠償などに努めていたはずだったが……。
    そんな彼が昨年、覚せい剤所持の現行犯で再び逮捕。起訴されて現在、裁判中の身となっていた。

     法廷では、驚くべき事実が明らかになった。検察や被告人の証言によれば、A被告はなんとタイタンでマネージャーとして働いていた頃から、“シャブ漬け”だったというのだ。
    この日、論告求刑で検察官は、こう読み上げた。

    「売人の携帯電話には『高円寺ベテランさん』なる名前で登録されていたAは、覚せい剤をラブホテルで使用し、
    残った覚せい剤と注射器を所持しているところを職務質問されて、現行犯逮捕されたものである」

     A被告は、橋下徹・大阪市長が08年に大阪府知事選に初挑戦した際に選対の選挙統括本部長として
    選挙運動を仕切り、朝日新聞でも報じられたほど。
    当時、爆笑問題の2人は自分たちのラジオ番組で、一躍時の人となったA被告を愛情込めてイジってもいた。
    本誌は、タイタンの太田光代社長に電話で話を聞いた。

     ――A被告が覚せい剤を使用していたことは気付きませんでしたか?

    「知りませんでした。爆笑問題の2人も、他のスタッフたちも気付きませんでした。
    しかし、今回のことは呆れてモノも言えない。そんなこと(覚せい剤使用)がわかっていたら、即座にクビです。
    事故の直後に、再就職しやすいように懲戒解雇ではなく諭旨解雇にしましたが、そんな私が間抜けでした。
    完全に裏切られました」

     光代さんは激しい口調で、怒りをぶちまけた。

    「今回の逮捕を知って、太田も田中も『あいつは無理だ。一生、会わない』と怒っています。
    タイタンとしては、(Aの逮捕を受けて)スタッフと所属タレント全員、病院で薬物検査をすることにしました」

    画像
    bakusyouraibu

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140624-00010000-jisin-ent

    (1/2) 橋下巧みな「メディア戦略」 司令塔は「爆笑問題」芸能プロ : J-CASTニュース
    http://www.j-cast.com/2008/01/29016100.html

    【爆笑問題 元マネージャーが覚せい剤で逮捕!過去に橋下氏の選挙統括本部長も】の続きを読む

    このページのトップヘ