中二病速報

    タグ:ソフマップ

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/10/24(木) 20:59:29.96 ● BE:115523166-2BP(2000)
    青森県出身、「みちのくの純白グラドル」こと佐野水柚(さの・みゆう)さんが、4th BD&DVD「みゆうを愛でて」(発売元:竹書房、収録時間:119分、価格:BD 5280円、DVD 4180円)の発売記念イベントを10月20日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

     色白で清純なイメージの佐野さんだが、グラビア映えするボディーの持ち主。6月に沖縄で撮られた今作は、女性警察官という設定のストーリー。彼氏(=視聴者)と休日を過ごすような雰囲気が楽しめる。

    ――どんなシーンが楽しめますか?

    【佐野水柚】 ベッドでマッサージされたり、プールで競泳水着を見せたり、バランスボールで遊んだりも。私と一緒に1日を過ごして、愛でていただけたらと。

    ――セクシーに仕上がったのは?

    【佐野水柚】 服をバッ!と脱いで、「すごいの着てるんだよ」と透けたレースの衣装を見せるシーンです。シチュエーション的にセクシーだと思います。

    https://ascii.jp/elem/000/001/962/1962960/

    no title

    no title

    P1470218_c_800x1200

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【佐野水柚 童顔Gカップの「みちのくの純白グラドル」 (画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/10/15(火) 21:12:59.96 ● BE:115523166-2BP(2000)
    初代サンスポGoGoクイーンなど、グラビアを中心に活躍する大貫彩香さんが14日、ソフマップAKIBA(1)号店サブカル・モバイル館で行われた最新DVD『夏の思い出』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントに出席した。

    この夏はプール撮影会などに引っ張りだこだったという大貫さんは、小麦色に焼けた肌にくびれがパワーアップした健康的なボディを披露した。「来年で10周年になるんですけど、一番黒い年になりました。撮影会のほかにも海でのグラビア撮影や、週刊誌の表紙など、いろんなことをさせていただきました」と仕事も順調そうだ。

    彼シャツの前がはだけた感じのジャケットの表紙について、「衣装のフィッテングで、もっと厚手のシャツを勧められたんですが、“こっちのほうが絶対ドキドキします!”と素材にもこだわって、今までで一番セクシーなジャケットになりました」とアピールした。

    今月1日に27歳になった抱負を「間もなく20本目のDVDも出せる予定で、グラビア街道まっしぐらに進んでおります。ほかにも舞台やバラエティーなどいろんなお仕事と勉強を頑張っているので、応援してくれたら嬉しいです」と意気込んでいた。

    https://girlsnews.tv/dvd/345070

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【大貫彩香 程よいDカップバストのグラドルが小麦色に焼けた肌を披露(画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/09/30(月) 23:05:15.66 ● BE:115523166-2BP(2000)
    グラビアを中心に活躍中のタレント加賀美あみが、8月30日に2枚目となるDVD「感じて欲しい」(スパイスビジュアル)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

    今年6月にバリ島で撮影された本作。加賀美は「前回1stの時に引き続き、デートみたいな感じなんですけど…今回もなんか泳いでます(笑)」と、元水泳選手らしい見どころを明かした。

    「これ着て泳いでいるんですけど」とジャケット裏を指さしみるが、そこには動くだけでも一苦労しそうなほどの際どい衣装に身を包んだ姿が。

    「これで飛び込みもやったんですけど(笑)、これで飛び込んでます」と、加賀美自身は大爆笑していた。

    かなり大胆なシーンにも挑戦した今作。作品に点数を付けてもらうと「レビューコメントにもあったんですけど、どうしてもぎこちないところが出てしまったので、60点ですかね。

    加賀美は1996年3月20日生まれ、福岡県出身。趣味はシューティングゲーム、アニメ、映画鑑賞など。特技はインターハイにも出場したという水泳と、料理、裁縫など。

    https://thetv.jp/news/detail/206070/p2/

    1260895

    1260896

    1260897

    1260900

    1260901

    1260907

    1260908

    1260911

    1260913

    1260916


    【加賀美あみ 水泳で鍛えた美ボディのグラビアアイドル (画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/09/30(月) 22:17:20.94 ● BE:115523166-2BP(2000)
    グラビアアイドルとして、また女優としても活躍中の竹本茉莉(まつり)が、9月20日に6枚目となるDVD「まつりのあと~竹本茉莉ファイナル」(ギルド)を発売。作品の見どころの他、タイトルに込められた思いなどを語った。

    昨年10月に、沖縄・石垣島で行われた撮影。竹本は「特にストーリーがあるというわけではないんですけど、きれいな景色でじっくりイメージDVDを見てもらえるんじゃないかなと思います」とあいさつした。

    作品のタイトルにもある通り、今回がグラビア“DVD”としてはファイナルだという。

    「21歳の時にグラビアを始めたんですけど、25歳までやろうとその時に決めていました。
    やり残したこと?ないですかね…。でも芸能界は引退しないので、頑張っていきたいですね」と、引退ではないことは強調していた。

    https://thetv.jp/news/detail/206814/

    1261316

    1261317

    1261318

    1261329

    1261330

    1261331

    1261333

    1261334

    1261336

    1261339


    【竹本茉莉 DカップバストのグラドルがファイナルDVD(画像あり) 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/08/27(火) 16:05:08.38 0
    えなこ&似鳥沙也加、人気沸騰の2人が奇跡のコラボグラビア記念イベント開催!

    no title

    no title

    no title

     日本一のコスプレイヤー・えなこさんと、インスタグラビアの女王・似鳥沙也加さんによる、奇跡のコラボグラビアが実現! 
    「週刊プレイボーイ 2019 No.35」「ヤングジャンプ 2019 No.38」(発行元:集英社、定価:週刊プレイボーイ 350円、ヤングジャンプ 360円)の表紙&グラビア掲載記念イベントが8月24日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催された。

     えなこさんは数多くのアイドルが憧れるほどその名を轟かせているが、1年半ほど前から活動している似鳥さんも噂のインスタグラマー。
    Instagramにアップする写真の評価は非常に高く、フォロワーはなんと64万人以上。2誌のコラボグラビアは、7月に都内などでロケが行なわれたそうだ。

    ――2人での撮影はいかがでしたか?

    えなこ 1人で撮ることが多かったのでドキドキしました。2人とも人見知りキャラなんです(笑)。

    似鳥沙也加 初めて一緒に撮りましたが、えなこさんに学ぶことが多かったです。
    そして、グラビアを始めてずっと表紙を目標にしていたので、叶ってうれしかったです。

    ――お気に入りの写真は?

    えなこ 週刊プレイボーイの表紙になっている赤ずきん&狼ショットが好きです。セクシーだという点で挙げるなら、ヤングジャンプに掲載された下着ふうショット。
    ここまでお尻を見せたのは初めてかも……。すごく攻めました。

    似鳥沙也加 私はヤングジャンプに掲載された金魚をイメージした衣装です。あまり見せたことがない格好だと思います。

    ――これからやってみたいことは?

    えなこ (西洋の)城をバックにお姫様の衣装とか、騎士みたいにかっこよくキメたり、馬に乗って撮影とか。日本を飛び出して撮影したいです。

    似鳥沙也加 グラビアがすごく好きなので、もっといろいろなことを表現していきたいです。いつか写真集を出したいです。

     このイベント、大阪と東京で開催されていたのが、「過去最多の人数。握手やチェキ会で交流することができて楽しかったです」とえなこさん。
    2人は同じ事務所に所属しているが、それぞれコスプレ文化の振興やSNSを活用した新しいグラビアなどを模索する。

    https://ascii.jp/elem/000/001/923/1923102/

    【日本一のコスプレイヤーえなこさん、ソフマップの前に立たされる 十分可愛いがな (画像あり) 】の続きを読む

    このページのトップヘ