中二病速報

    タグ:ジャニー喜多川

    1: アルテミス@ ★ 2019/07/13(土) 00:38:20.46
    ジャニー氏の前で、SMAP“再結成”の確率は――。

    「ジャニーズ事務所」社長のジャニー喜多川さんが9日午後4時47分、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため亡くなった。享年87。マスコミ各社は同日午後11時30分の情報解禁と同時に速報し、芸能界のみならず、日本全国に衝撃が走った。

    事務所発表によると、連日所属タレントが病室を見舞い、最期の瞬間は「最愛の子供達の愛に包まれながら、人生の幕を下ろしました」という。

    当面、ワイドショーはこの話題一色。ジャニーさんの功績とともに、少年隊の東山紀之やTOKIOの国分太一、嵐のメンバーなどが思い出を語り、一部で囁かれている“分裂説”をかき消すように、ジャニーズ事務所の結束をアピールした。

    そんななか、蚊帳の外だったのが、17年9月にジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾。現在は“新しい地図”として活動する、元SMAPメンバー3人だ。

    「ジャニーさんが救急搬送された先月18日以降、所属タレントは病室を行き来できましたが、“部外者”は完全NG。それはジャニーズ絶頂期を牽引した元SMAPメンバーも例外ではありません。“新しい地図”の3人にはジャニーズ事務所から正式な連絡すらなかったそうです」(スポーツ紙記者)

    外部への情報漏えいを危惧しての措置とみられるが、芸能プロ関係者は、

    「稲垣、草なぎ、香取にとってもジャニーさんはかけがえのない存在。なかでも小学4年で入所した香取はジャニーさんを父親のように慕っていました。その恩人が生死の境にいるなか、何もできなかったことは歯がゆいに違いありません」と、心中を察する。

    そもそも一連のSMAP解散騒動は、ジャニーさんの姉であるメリー喜多川副社長が『週刊文春』で、SMAPと“育ての親”である飯島三智氏に事務所を出ていくよう求める発言から端を発した。「メンバーは誰ひとり悪くない」と言われるだけに、3人が退所を決めた際にジャニー氏は、

    「どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに代わりはありません」「S(すばらしい) M(MEMORIES) A(ありがとう) P(POWER)」と、異例のコメントを発表した。

    「辞めたあともジャニーさんは3人の行く末を案じていました。仮に病室のジャニーさんに意識があったのなら、絶対に面会を許可していたと思います。それを阻んだのは、メリーさん。彼女にとって、3人と飯島氏は今も裏切り者なのです」(前出スポーツ紙記者)

    飯島氏の手腕を高く買っていたのはジャニーさんで、一時は「次の社長は飯島しかいない」と明言していたほど。娘のジュリー氏を次期社長に推すメリー氏にとっては面白いはずがない。

    事務所発表によれば、ジャニーさんの通夜・告別式は「ジャニーの子供でございますタレント達とJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきます」。この「子供」がどこまでを指すのか。退所者を含めて「子供」なのなら、“新しい地図”の3人も該当するが…。

    「一部スポーツ紙は家族葬の場で“SMAP再結成”が期待されると報じていますが、ことはそう単純ではありません。ジャニーズに残留した木村拓哉と辞めた3人、とりわけ香取との確執はまったく解消されていません。
    ジャニーズとしては当然、木村を優先するはずで、3人の参列は厳しい状況です。リーダーだった中居正広が事務所に対し“何とか参列させられないか”と奔走しているようですが、例え出られたとしても、彼らは末席に追いやられる可能性が高い。また、タレント達“のみ”と言うのだから、ジャニーさんに恩義のある飯島さんは弔問すらできないかもしれません」(ジャニーズ内部に詳しい関係者)

    家族葬は「子供」たちとジャニーさんの最期の別れの場であると同時に、変わらぬ「ジャニーズ帝国」を内外にアピールする狙いがある。
    そこで退所後も活躍する新しい地図の3人が話題の中心になってはいけないのだ。ファンが期待する光景は望めなさそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190711-00010004-friday-ent 

    20190711-00010004-friday-000-view


    【【FRIDAY】中居奔走も「ジャニー氏葬儀」元SMAP拒否は“木村との確執” 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2019/07/13(土) 00:49:22.28
     大手芸能事務所「ジャニーズ事務所」は12日、9日に87歳で亡くなった社長のジャニー喜多川さんの家族葬を東京都内で営んだと発表した。

     同事務所によると、ジャニーさんにとって「子供のような存在」という所属タレントら約150人が参列。ジャニーさんが大好きだったというジャニーズJr.の稽古(けいこ)場で行い、会場の設営や運営もできる限りタレントたちで手がけたという。

     司会は「TOKIO」の国分太一さんと「V6」の井ノ原快彦さんが務めた。「少年隊」の東山紀之さん、ジャニーズJr.「HiHi Jets」の高橋優斗さん、「KinKi Kids」の堂本光一さん、近藤真彦さんが感謝の気持ちを述べたという。【田中博子】

    毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00000091-mai-soci

    no title


    【ジャニー喜多川さん家族葬の写真が公開 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/07/11(木) 14:34:57.22 0
    青山パークタワー 34階(2LDK+S(納戸)) 9億8500万円 情報提供日:2019/7/11 
    https://suumo.jp/jj/bukken/shosai/JJ012FD010/?ar=030&bs=011&nc=91595925

    resizeImage

    ジャニー喜多川氏自宅・渋谷区の青山パークタワーマンションが凄い!最上階価格は10億円!?
    http://nuinuhou.com/%E8%8A%B8%E8%BD/3441/

    【ジャニーさんの家が早速売りに出される?】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/07/09(火) 23:35:04.31
    ジャニー喜多川さん 死去 87歳

    SMAPや嵐など数々の国民的アイドルを生み出した芸能事務所「ジャニーズ事務所」を設立し、音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍したジャニー喜多川さんが9日午後、くも膜下出血のため東京都内の病院で亡くなりました。87歳でした。

    ジャニー喜多川さんはアメリカ・ロサンゼルス生まれで、幼いころ家族と日本に帰国したあと、終戦後に再びアメリカに渡り、少年時代を過ごしました。

    朝鮮戦争で徴兵されたあと日本に戻り、昭和37年、男性アイドルグループ「ジャニーズ」を結成して「ジャニーズ事務所」を設立しました。

    「フォーリーブス」や「たのきんトリオ」「シブがき隊」、それに「光GENJI」といったアイドルグループを次々と誕生させたほか、郷ひろみさんや、田原俊彦さん、近藤真彦さんをソロデビューさせるなど、正統派男性アイドルの基礎を築きました。

    その後も「SMAP」や「TOKIO」「KinKi Kids」「V6」「嵐」といったアイドルグループを次々とデビューさせ、「ジャニーズ」は男性アイドルを象徴することばとしても定着しました。

    また、音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍し、80歳をすぎても所属タレントのミュージカルの演出などを精力的に手がけてきました。

    ジャニーズ事務所によりますと、ジャニー喜多川さんは、先月18日に自宅で体調の異変を訴えて、病院に向かおうとしていたところ意識を失って東京都内の病院に緊急搬送され、その後は事務所の所属タレントなどが面会に訪れていたということですが、9日午後5時前にくも膜下出血のため亡くなったということです。87歳でした。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190709/k10011988091000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    20190709-00000262-spnannex-000-view


    【【訃報】ジャニー喜多川さんが死去 87歳】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/07/04(木) 19:28:16.78 0
    「週刊文春」2019年7月4日号(文藝春秋)では、ジャニー喜多川氏が引退するとなればKinKi Kidsの堂本剛はジャニーズ事務所を退所する意向だと伝えたが、堂本剛だけではないらしい。

     ジャニー喜多川氏が社長でなくなった場合、堂本光一も事務所を退所し、結果的にKinKi Kids解散の可能性もありえると、「週刊新潮」2019年7月11日号(新潮社)が報じている。

    https://wezz-y.com/archives/67380

    【ジャニー喜多川氏引退でKinKi Kids 解散の可能性も 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/07/03(水) 21:52:29.99 BE:292723191-PLT(19081)
    ジャニー氏の父親は、真言密教の開教師だった喜多川諦道(たいどう)氏。両親はともに日本人だが、父親がロサンゼルスのリトルトーキョーにほど近い、「高野山米国別院」に赴任していた1931年に生を受けている。

    「諦道師はお茶目で企画力があり、ロスの日系人、主に女性と子どもに抜群の人気を誇っていました。
    妻が日舞の名取だったこともあって芸能にも造詣が深かったようです。
    ご本尊の前を仕切れば、手前がステージになるような本堂を建て、柔剣道の稽古やコンサート会場に使わせていた。
    戦後はその本堂で女優の田中絹代や山本富士子、美空ひばりがショーを開いたそうです」

    「ジャニーさんは“高校時代にロサンゼルスの劇場で見たミュージカルに感銘を受けた”と話していました。
    これが彼の出発点で、最終目標は日本でミュージカルの世界を完成させることにある。
    そのため、まだ原石の少年を発掘する時は、ルックスよりも運動神経を重視するのです」

    日本へと戻ったジャニー氏は、駐日アメリカ大使館に勤務し、代々木にあった「ワシントンハイツ」で暮らした。
    この在日米軍向けの宿舎のグラウンドで、彼は「ジャニーズ」という少年野球チームを指導していた。
    メンバーだったあおい輝彦ら4人は、1962年にこのチーム名で芸能界デビューを果たすことになる。
    以降、ジャニー氏は、フォーリーブスやたのきんトリオ、シブがき隊といったグループを続々と成功に導いていく。

    「それから半世紀以上に亘って事務所を存続させてきたジャニーさんは、常人とはかけ離れた宇宙人のような感覚の持ち主。
    何しろ、“12~13歳の子の顔を見れば、40代になった頃の顔が分かる”と言うんですから。
    ただ、10年ほど前にお会いした時、珍しくこんなことを漏らしたんです。
    “実は最近、ウチの子がみんな同じように見える”って」

    若き日にロスの寺院でショービズの世界を夢見たカリスマにも、老いは静かに忍び寄っていたのである。

    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07030559/ 

    1907030559_1

    【【週刊新潮】ジャニー喜多川さん「実は最近、ウチの子がみんな同じ顔に見える」と漏らしていた 】の続きを読む

    このページのトップヘ