中二病速報

    タグ:ジャニーズ

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/25(金) 21:54:43.38
    近藤真彦が、事務所の後輩・木村拓哉が長澤まさみと共演した映画『マスカレード・ホテル』について、木村本人に感想を述べた。

    同映画は1月18日に封切りされ、主演の木村は各メディアで映画のプロモーションに大忙し。
    そのかいあってか、公開後の土日では観客動員48万4000人、興行収入6億3300万円を記録し、最終興収40億円超えが射程圏内の大ヒットスタートとなっている。

    1月20日には、近藤がパーソナリティーを務めるラジオ『COME ON!ROCKIN’ROAD』(FM COCOLO)に木村がゲスト出演。
    映画を見たという近藤から直接“レビュー”を受けたのだが、近藤は容赦ない本音コメントを連発した。

    あまりのしつこさに木村ブチ切れ!?

    近藤は「最初、髪の毛グシャグシャのヒゲ面で刑事として出てきて、その後ホテルマンに変わるじゃん? もう、出た瞬間に『あ、キレイになるんだろうな』って思った」など、
    登場シーンが「わざとらしかった」と指摘。その後も、「階段の降り方がリズミカルで
    、『コイツ計算してるな』」「ホテルを見つめるシーンでポケットに手を入れて、どっちかに体重偏らせたポーズを見て『またコイツ狙ってるわ』」など、木村を計算高いナルシストとしてイジリ続けた。

    先輩からの指摘にタジタジだった木村も、あまりのしつこさに「だから計算じゃないから!」と思わずタメ口を発したりした。
    しかし、番組全体を通すと、近藤が「愛のあるダメ出し」をしていたことが分かる。

    「木村を『カッコつけてる』とイジり倒した近藤ですが、よく聞くと木村の俳優としての“プロ意識”を褒めているんですよ。
    一連の流れでは『木村の頭の中にはカメラがあって、どう映ってるのかがもう分かってる』『カッコよく映ることを追求している』などと発言していますし、
    最後には『カッコよさは全面的に出てるから、ぜひ見てほしい』としっかり宣伝もしています」(ジャニーズウオッチャー)

    近藤の代表曲の1つに、1985年にリリースした『ヨイショッ!』という楽曲があるが、まさに後輩を“ヨイショ”した!?

     まいじつ 
    http://dailynewsonline.jp/article/1666611/

    maskaredo-hotel


    【「カッコつけてる感がスゴい」近藤真彦が木村拓哉を“辛口評価” 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/19(土) 02:22:08.35
    ニュースサイト「デイリー新潮」は16日、中居正広がMCを務めるテレビ番組『ナカイの窓』(日本テレビ系)と『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日系)が打ち切りになると報じた。
    「『ナカイの窓』に関していえば、深夜番組としては視聴率は決して悪くない」(日テレ関係者)というが、テレビ局関係者は語る。

    「両番組とも打ち切りはまだ決定事項ではなく、その可能性も含めて4月以降も継続するかどうかを検討中という状況のようです。
    4月の番組改編期を見据えて、そろそろ各局が動き出し、業界内でも新番組や打ち切りなどに関する情報が流れ始めています。

    もし打ち切りとなれば“前広(まえびろ)”に番組サイドから広告代理店などへの説明が行われるので、もしかすると『図書館』や『ナカイの窓』の制作側から『打ち切りの可能性もある』という伝達が代理店側へなされ、その情報が漏れたのかもしれません」

     では、なぜ中居の番組打ち切りという話が浮上しているのだろうか。

    「背景にあるのは、以前から取り沙汰されている、中居のジャニーズ事務所からの独立問題です。元SMAPの香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎はすでに事務所を退所し、木村拓哉と中居は残留しているものの、事務所が木村に力を入れる一方で、中居が冷や飯を食わされているのは明らか。元リーダーでもある中居は、やはりジャニーズには“居づらい”ようで、今年、事務所との契約を更新するかどうか悩んでいるという情報が広まっています。

    そのようななかで、責任感の強い中居だけに、局と事務所の関係を考えたときに、もし自分が事務所を辞めることになった際に冠番組が残っていると、局に迷惑がかかると判断し、
    退所の可能性や番組降板の意向を伝えたのではないかともいわれています」(別のテレビ局関係者)

    では、中居がジャニーズを退所して現在香取ら3人が所属するCULENに“合流”する可能性はあるのだろうか。

    「昨年末、中居が香取たち3人と忘年会をやるために集まるんじゃないかということで、複数のメディアがマークしていましたが、4人の関係は今でも悪くない。

    新たな所属先としては、CULENのほか、大手の吉本興業や田辺エージェンシーなどの名前が取り沙汰されている状況ですが、まだ何も決まっていないようです。
    もっとも、ジャニーズの“お家事情的”には、稼ぎ頭の嵐も全員30代後半となり、NEWSやTOKIOなどの不祥事もあり、さらには若手グループも順調に育ってきているとはいいがたい状況のなか、安定的に稼いでくれる中居は、事務所としてはありがたい存在であることは間違いない。

    “反SMAP”だったメリー喜多川副社長が一線から身を引いた今、事務所としても簡単には手放さないでしょう」(週刊誌記者)

     今年、中居をめぐる周辺が慌ただしくなりそうだ。

    https://biz-journal.jp/2019/01/post_26335.html

    00


    【中居正広 ジャニーズ年内退所説が再燃 2番組打ち切り報道の裏側、木村拓哉の存在 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/01/17(木) 04:33:10.01
    滝沢秀明氏ジャニーズアイランド代表取締役社長就任

    昨年末をもって芸能活動を引退した滝沢秀明氏(36)が、ジャニーズ事務所の100%子会社「株式会社ジャニーズアイランド」の代表取締役社長に就任したことが16日、分かった。
    社長“初仕事”として、今年春に開催するジャニーズJr.の単独ライブをプロデュースすることも決まった。

    この日、都内で日刊スポーツなどの取材に応じた滝沢氏は、「人生初」という名刺を使い、「社長」として初めてあいさつした。
    「全然実感ないです。照れますね。一部スタッフからは『社長』とイジられてますが、これまでと変わらない呼び方がいいですね」と笑った。

    ジャニーズアイランドは、前日15日に設立したばかりの新会社だ。主にジャニーズJr.の舞台やライブなどのプロデュース、新人の発掘、育成などを行う。
    社員は十数人で、ジャニーズ事務所でJr.のマネジメントを行っていたスタッフらも出向する予定だ。同社の会長に就任したジャニー喜多川氏(87)からは「ユーが決めて」と滝沢に任されている部分が多いという。

    早速、社長としての“初仕事”も決まった。3月に横浜アリーナで開催されるJr.内グループSixTONES、Snow Man、Travis Japanそれぞれの単独コンサート(SixTONESは5月に大阪公演も開催)をプロデュースする。
    さらに、Snow Manへの新メンバー3人の加入も決めた。関西ジャニーズJr.向井康二(24)ジャニーズJr.目黒蓮(21)の実力派2人に加え、中学3年生のジャニーズJr.村上真都(まいと)ラウール(15)を大抜てき。
    プロデューサーとしての手腕を振るっている。

    滝沢氏は「ジャニーズJr.という枠にとらわれず、それぞれのグループにブランド力をつけられるようなライブにしたい」と話した。
    東京・原宿にあるジャニーズショップとは別に、Jr.に特化したグッズ販売店をオープンさせる予定もあるという。(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    【横山慧】

    単独コンサート開催が決まったSixTONES。左から田中樹、高地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎
    no title

    新メンバー3人が加わったSnow Man。後列左から佐久間大介、目黒蓮、阿部亮平、宮舘涼太、前列左から向井康二、深沢辰哉、村上真都ラウール、岩本照、渡辺翔太
    no title

    単独コンサート開催が決まったTravis Japan。後列左から松田元太、吉沢閑也、川島如恵留、松倉海斗、前列左から中村海人、宮近海斗、七五三掛龍也
    no title

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901170000013.html

    【滝沢秀明氏ジャニーズアイランド代表取締役社長就任 ジャニーズJr.をプロデュース 】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2018/12/03(月) 02:29:31.26 _USER9
    11月30日、ファンクラブ会員向けサイト「ジャニーズジュニア情報局」で、ジャニーズJr.内の人気ユニット「Love-tune」のメンバー7人が事務所を退所することが発表されたが、その退所に関連して、メンバーと事務所が取り交わす契約書をめぐる齟齬があったことがわかった。
    12月1日(土)に放送されたインターネット生放送「直撃!週刊文春ライブ」で報じた。

    Love-tuneは2016年5月に結成され、安井謙太郎(27)、真田佑馬(26)、諸星翔希(24)、森田美勇人(23)、萩谷慧悟(22)、阿部顕嵐(21)、長妻怜央(20)ら7名で構成されるジャニーズJr.内の人気ユニット。
    2017年10月にはZeppDivercityで初の単独公演を、2018年3月には単独で横浜アリーナを満席にし、大成功を収めた。

    しかし、順調に見えたLove-tuneだったが、最近では露出がほとんどなく、ジャニーズJr.が活躍するテレビ番組「ザ少年倶楽部」(NHK)でも2018年5月11日以降、出演が途絶えていた。

    きっかけはSMAP騒動も一段落した、2018年1月10日。
    Jr.内ユニットSnow Man、Travis Japan、SixTONES、Love-tune、4グループのメンバーが招集されて行われた、
    事務所とジャニーズJr.が初めて契約書を取り交わすという説明会だった。

    説明会では「契約をしても、契約をしなくても、給料や今ある仕事に関しては何も変わらない」という説明がなされたという。
    それを受けLove-tuneメンバーだけが契約書のサインを保留し、持ち帰ったという。

    しかしその後、Love-tuneに対する待遇は一変。
    仕事が激減し、テレビや舞台への出演もほとんどなくなった。

    12月1日、取材班がリーダーの安井を直撃したところ、「事務所を通してください」などと話した。
    ジャニーズ事務所に事実確認を求めたが期日までに回答は得られなかった。

    「週刊文春デジタル」では安井直撃取材の様子やメンバーの写真などを収めた関連動画を公開中。
    オリジナル記事でも詳報している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15678200/

    Love‐tune
    安井謙太郎(27)
    真田佑馬(26)
    諸星翔希(24)
    森田美勇人(23)
    萩谷慧悟(22)
    阿部顕嵐(21)
    長妻怜央(20)

    wBBI9Ru

    no title

    no title

    no title

    no title


    関連スレ
    【芸能】ジャニーズJr.「Love‐tune」 解散&全員退所!★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1543654729/

    【【文春】ジャニーズJr.「Love‐tune」 解散&全員退所 その場で契約書にサインしなかったため待遇一変 】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/11/16(金) 21:29:31.40
    11月18日(日)21時は「直撃!週刊文春ライブ」。

    DV事件で注目が集まっているグラビアアイドルの門楼まりりんさんが生出演。さらに、事務所社長による新たなセクハラ被害者も取材しました!(無料パート)

    オリジナルスクープのネタはまた明日。ジャニーズと坂道が……。

    #週刊文春デジタル

    タイトルなし

    https://twitter.com/bunshunho2386/status/1063371099428347904

    【「文春砲Live」にジャニーズと坂道メンのスクープきたあああ 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/11/08(木) 22:19:16.07 _USER9
     関ジャニ∞の大倉忠義(33)が8日、携帯専用サイト「Johnny’s web」内のブログを更新し、一部ファンの過剰な行為に苦言を呈した。

     大倉は「賛否あるだろう事をわかった上で書かせていただきます」と前置きした上で胸の内にとどめていた思いを吐き出した。番組観覧の募集をしている収録の場合に駅や空港に女性がいるが、一部ファンが執拗に追いかけ、一般人に体当たりをするほか、カバンの中に物を入れるなどルールを守らない人がいると告白。「身勝手な行動が精神的に辛いです。このまま耐え続けられるのだろうか」と苦しい胸の内を赤裸々に書き綴った。

     さらには、プライベートで友人と食事をしている際に駅などにいつもいるファンが横のテーブルにいることもあり、「ストーカー行為ではないのか」と苦言を呈した。これまでは「無視することが最大の抵抗」と考えていたが、「もう、ストレス以外のなにものでもない」と書くことを決め、「原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる」と告白した。

     大阪の番組収録に行くことが「憂鬱」と感じながらも、待っているファンのために前を向いて一歩を踏み出している。「ルールを守って会いに来てくれるファンの子に申し訳ないし、失礼なのではないのだろうか」と規律を守って応援してくれるファンの気持ちも思いやっている。

     最後は「普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ」と悲痛なコメントで結んでいた。

     ジャニーズ事務所はこれまでにもファンのマナーについて公式サイトで注意を促してきた。最近では、9月28日に公式サイトを更新し、King&Princeの宮城公演のメンバー移動の際にJR仙台駅で一部ファンによる重大なマナー違反行為があり、新幹線の発車を遅延させてしまったことを報告した。駅員の注意を無視する過剰な付きまとい行為、車内でタレントの車両の前後のデッキに留まり、一般客の通行を妨げる行為などがあった。

     「今後の公演が開催できなくなる事態が現実化する極めて深刻な状態」と告げ、「過剰な付きまとい行為、迷惑行為は絶対におやめください」と再三、注意を呼びかけていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000143-dal-ent

    【関ジャニ∞の大倉忠義 ファンの過剰な行為に苦言!「限界!」「普通の人に戻る方がらく」 】の続きを読む

    このページのトップヘ