中二病速報

    タグ:ジャニーズ

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/09/14(金) 11:24:17.77 BE:292723191-PLT(19081)
    今回のタキツバ解散では「残るタッキー、去る翼」ということになったわけだが、「もちろん、タッキーのことが大好きなのはいうまでもありませんが、もともとジャニーさんが個人的に好きだったのは、翼くんのほうだったとも言われています」と、あるウェブニュース編集者は言う。

    「翼くんの顔は、郷ひろみや中山優馬、佐藤勝利といった、眉毛がキリッとした、いわゆるジャニーさんが好きな“男前”の顔。 それだけに、翼くんが、眉毛をいじったときには激怒して、
    『YOU、そんなのマロじゃん!』とディスったこともあるほどです」

    しかし、ジャニーさんの元に残ることになったのは信頼が厚い滝沢の方だった。
    滝沢はJr.時代に、その人気ぶりから元関ジャニ∞の渋谷すばると共に、「東の滝沢、西のすばる」と言われていた。
    そして「東の滝沢」と95年にドラマ『木曜の怪談』に出演した翼。
    同作では川野直輝(98年に退所)と“怪談トリオ”として人気を博し、タッキー&翼のデビューに繋がった。

    avcd-23149

    http://www.jprime.jp/articles/-/13311

    【ジャニーさんが個人的に好きだったのはタッキーではなく翼の方だった 】の続きを読む

    1: 春の呪い ★ 2018/09/13(木) 23:15:27.06 _USER9
    9月12日深夜に『タッキー&翼』の解散と滝沢秀明の今年限りでの芸能界引退、今井翼のジャニーズ事務所からの退所がそれぞれ発表された。

    解散が報じられたのは、ちょうど『ナカイの窓』(日本テレビ系)の放送中の出来事。滝沢と中居の「不仲説」も囁かれる中、この時間帯の解散発表に「中居への嫌がらせでは」と疑惑を持つファンが多くいた。

    この日の同番組では、中居と『タカアンドトシ』のトシが美容専門学校を訪れ、美容関係の専門家4人と美容業界の裏話を聞き出す形で淡々と進行。ジャニーズ事務所からの重大発表がかぶせられる雰囲気は微塵もなかった。

    「中居の番組中に解散発表なんてやめて」との声

    その後、番組放送中に『タッキー&翼』の解散が発表されると、ジャニーズ事務所のプロデューサーとなる滝沢と中居の関係性について言及するファンが続出した。

    《今回もナカイの窓の最中にタッキー&翼くんのことを被せてきたよ。あの事務所は本当に気持ち悪い》《寝れないわ。ナカイの窓見てきゃっきゃっ言ってる間に、こんなこと発表されて》《翼くんは『ナカイの窓』でも楽しそうに出演してくれたのに、このタイミングで発表するなんて…》ツイッターではこのような投稿が相次いだ。『タッキー&翼』の解散発表は、事務所側があえて中居の番組放送中に発表するよう仕向けたとファンは推測しているらしい。

    滝沢のプロデューサー業転向についてもファンは言及。

    《タッキーがジャニーさんの後任になるとのことだけど、プロデュースに長けてるのは中居くんだと思う》《中居が幹部候補って話はなくなったのだろうか?》
    《タッキーと中居は仲が悪いと聞いた。中居がジャニーズ事務所を退所して、『新しい地図』に合流することもあり得るのかな》などと、中居ら事務所の先輩を差し置いて、滝沢が事務所をマネジメントする方面に向かうことに違和感を示す声が上がった。

    解散報道は9月13日だったが、解散した日付は10日だった『タッキー&翼』。ファンにとっては何かと「モヤモヤ」が残る解散発表となってしまった。

    maxresdefault

    https://myjitsu.jp/archives/62120

    【『タッキー&翼』の解散発表は「中居正広への嫌がらせ」?ファンが怒る 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/09/13(木) 05:15:30.09 _USER9
    昨年9月から活動休止していたジャニーズ事務所の人気デュオ・タッキー&翼が12日、都内でデイリースポーツなどの取材に応じ、滝沢秀明(36)が年内一杯で芸能界を引退することを明かした。

    2019年以降はジャニー喜多川社長(86)の意思を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や演出など、社長の“後継者”としてプロデュースに専念する。
    タキツバは9月10日にデビューから16年で解散した。

    18年にメニエール病を再発した今井翼(36)は近々の手続き終了後に退所。
    治療に専念しながら、将来的な芸能活動再開を目指す。

    ジャニーズ事務所は将来的に、藤島ジュリー景子副社長(52)が社長となり事務所経営とタレントのマネジメントを担当し、滝沢がプロデューサーとして“ジャニーイズム”を伝えていく体制になることが予想される。

    1962年6月に設立されたジャニーズ事務所は、ジャニー喜多川社長がタレントや作品のプロデュースを手がけ、姉の藤島メリー副社長(91)が経営面を担当してきた。2人は元気に第一線で活動しており、

    今後も当面、現役として“陣頭指揮”を執るが、年齢を考慮すれば、将来的な準備も必要になる。

    現在はジュリー副社長がTOKIOや嵐など多くのタレントをマネジメントし、ジャニー社長がプロデュース業、メリー副社長が経営面を担っている。

    滝沢は将来的な体制について、「(事務所は)ジャニーさんとメリーさんが作ったもので、(現在は)ジュリーさんが全体をまとめている。今後は皆さんと一緒に『ジャニーズって、すごいな』と思える体制をつくっていけたら」と展望を語った。

    滝沢はすでに、ジュリー副社長とも対話した。「最近、方向性が決まったので細かい話はこれからですが、『協力してやっていきましょう』とお話をさせていただいた。ジュリーさんを中心にジャニーズの体制になっていく日がくるのかな」。
    自身は、「経営はできない。ジャニーさんのイズムをつないでいく立場」と語った。

    滝沢はグループや個人のCDデビューのプロデュースも担う予定で、「ネーミングはジャニーさんに任せる」。
    デビュー後の育成は携わらず、Jr.に専念するとみられる。

    20180913-00000006-dal-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000006-dal-ent

    【ジャニーズ事務所はジュリー副社長&滝沢秀明体制へ 】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/09/13(木) 05:20:03.66 _USER9
    【滝沢に聞く】

    ――決断の決め手は?

    「ジャニーさんが全タレントに人生を捧(ささ)げてきたのを見ている。今度はジャニーさんに自分の人生を捧げたいと思った」

    ――引退の必要はないのでは?

    「これまでと逆の立場になることを考えると、生半可に人の人生を扱えないと思った」

    ――驚きの決断だが?

    「まさか僕もこういう展開になるとは」

    ――スターとは?

    「その人を見てるだけで、幸せになれる人物。そういった人と多く出会っていきたい」

    ――理想像は?

    「ジャニーさんはタレント本人の意向を一番大事にしていた。ある程度は会社あっての活動にはなるが、そこは継承していきたい」

    ――ユニットの命名も担当する?

    「ジャニーさんのネーミングセンスは普通じゃないので、そこは当分しない。数百個ストックを作ってから」

    ――ジャニー氏の口ぐせも継承?

    「YOU!は継承しないです(笑い)」

    20180913-00000004-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000004-spnannex-ent

    【滝沢秀明 「ジャニーさんに人生捧げたい」「YOU!は継承しない」 】の続きを読む

    1: Fender ★ 2018/09/13(木) 03:27:41.44 _USER9
    ジャニーズ事務所は12日、所属俳優の滝沢秀明さん(36)が今年いっぱいで芸能活動を引退すると発表した。今井翼さん(36)とのユニット「タッキー&翼」は10日付で解散。今井さんは事務所を退所し、病気療養に専念するという。今井さんはメニエール病を患っており、「タッキー&翼」も昨秋から活動を休止していた。

     滝沢さんは「ずっと自分を育ててくれたジャニー(喜多川)社長のタレントを育成、プロデュースしていくという意思を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサート等のエンターテイメントをプロデュースする仕事に専念することを決意致しました。これは私自身がいつの日からか意識しずっと頭の中に描いていたことであります」、喜多川社長は「それぞれが選んだ道を是非ご理解頂き、温かく見守って頂けますよう何卒(なにとぞ)よろしくお願い申し上げます」とそれぞれコメントした。

    https://www.asahi.com/articles/ASL9D7DWPL9DUCVL02D.html 

    d0c34_1386_eb48c0e0565db398ff3cc299904ad01f-cm


    【滝沢秀明、年内で引退へ プロデュース業に専念 今井翼はメニエール病で療養に専念 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/09(日) 15:09:27.21 _USER9
    『タッキー&翼』の今井翼が、滝沢秀明にクビにされるというショッキングな情報が駆け巡っている。今井がジャニーズ事務所で窓際的な立場にあるというのは、多くの週刊誌も報じていることだ。

    「今井は今年3月、メニエール病のため活動休止を発表。すでに5カ月以上、活動予定を発表していません。
    ところが、最近受けた『週刊文春』の直撃取材映像を見る限りは至って健康的。活動を明確にしないのは不可解です。
    今井が仕事をしないのは、ジャニーズを退所する準備をしているからかもしれません」(ジャニーズライター)

    今井が活動休止を発表した際の滝沢の態度も奇妙なものだった。
    相方の大事にもかかわらず「翼と話せていないので、僕も状況を把握しきれていない」と、他人事のようなコメント。

    「話せなくとも、普通なら事務所を通して何らかの事情を確認できるはずです。
    翼の状況が分からないというのは、どう考えても不自然。“もう彼は僕にとって関係ない”という意味だったのでしょうか…」(同・ライター)

    タッキーが中居正広をクビにする?

    滝沢は、今井が休んでいる間の5月、『V6 』の三宅健と新デュオ『KEN☆Tackey』を結成。すでに新曲まで発売して精力的に活動している。

    「今井はもともと滝沢の引き立て役としてコンビを組まされていて、今井自身も飲みの場では『オレは滝沢のかませ犬』と口癖のようにぼやいていたとか。
    しかし今では、滝沢までもがかつてのように輝いている状態ではありません。
    そこで、2016年から毎年『滝沢歌舞伎』に出ている三宅と組ませ、フレッシュな形で再び滝沢を売り出そうというのがジャニーズ事務所のもくろみです」(同)

    滝沢は去る8月、ジャニー喜多川社長の後継者に指名されたことも明らかになっている。

    「滝沢は近藤真彦、東山紀之に次ぐ事務所のナンバー3となり、人事権も掌握したとされます。
    そこで滝沢がまず始めようとしているのがジャマ者つぶしで、中居正広が一番の標的になっています。
    中居は滝沢を嫌って自身の番組に起用しなかったりしており、その関係は修復できないほどお互い憎悪まみれです」(女性誌記者)

    滝沢が後継者指名されたと同時に、滝沢の“中居駆逐”説は多くの媒体が報じている。しかし今井も看過できない存在だという。

    「今井は中居の小学校、中学校の後輩。中居は今井が入院した際に見舞いの手紙を書くなど、人一倍かわいがっています。
    そこで滝沢はまず今井とのコンビを解消し、無関係になってから今井を中居もろとも切り離そうとしているのでしょう」(同・記者)

    新たに始まる滝沢政権のマニフェストには、中居と今井の追放が書いてあるのだろうか…。

    img_8a44256e65ca69beb9492594f0d8ac00875679

     まいじつ
    http://dailynewsonline.jp/article/1518125/


    【ショック 今井翼が滝沢秀明の手で「クビを切られる」という事態へ! 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/09/08(土) 23:06:33.39 _USER9
    今年6月13日、「週刊文春デジタル」が公開した動画「 NEWS手越と未成年女性の『飲酒パーティー』動画 」は、YouTubeで視聴回数250万回を超えるなど大きな反響を呼んだが、かつて、NEWSの手越祐也が未成年女性らとともに一日中酒を飲むという大掛かりなバスツアーを主催していたことがわかった。参加者の一人である20代OLのA子さんが告白した

    「手越君とは顔見知りだという女の子が何人もいました。なかには『手越君と関係を持ったことがある』とか『キスした』などと、自慢気に話している子もいました。驚いたのは、まだ19歳の未成年の女の子が、私の知る限り最低でも2人いたことです。その子たちは特に年齢を隠す様子はなく、女性たち同士の自己紹介で『年は19です』と、堂々と言っていました」(A子さん)

     その日、手越は知人女性ら約30人を集めてサッカー観戦をした後、全員で大型バスで奥多摩に移動し、夕方までバーベキューをしながら酒盛りをしたという。

     6月公開の動画では、未成年女性を含む複数人でカラオケパーティーに興じ、手越は先輩グループ「嵐」を揶揄する替え歌を披露していた。当時、ジャニーズ事務所は新たに判明した未成年飲酒について、「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答。手越については“お咎めナシ”だった。

     今年、「週刊文春」が6月14日号で報じた「 NEWS小山慶一郎・加藤シゲアキが未成年女子に『飲み干せ!』音声 」を受け、小山は謹慎処分、加藤も出演番組で謝罪するに至ったのは記憶に新しいが、手越は“レッドカード”を免れ、6月中旬、ロシア現地入りし、日本テレビ系のロシアW杯メインキャスターを務めたのだった。

     新たに発覚した未成年女性との飲酒など、ジャニーズ事務所に事実確認を求めたが、期限までに回答はなかった。

     泥酔バスツアーの詳細は、「 週刊文春デジタル 」にオリジナルスクープとして掲載。また、同チャンネルではバスの中ではしゃぐ手越の音声も収めた、A子さんの告白動画を公開している。

    文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180908-00008947-bunshun-ent

    no title

    【【文春】NEWS手越「第二の未成年女性飲酒!」泥酔バスツアーを女性が告白】の続きを読む

    このページのトップヘ