中二病速報

    タグ:サッカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/07/20(水) 20:47:05.92 _USER9
    ドイツ・ブンデスリーガのシュツットガルトに所属し、6月のパラグアイ戦で日本代表デビューも果たした伊藤洋輝(23)が、20代の女性・A子さんを二度にわたり妊娠・中絶させていたことが、「 週刊文春 」の取材でわかった。

     伊藤は、中学時代からジュビロ磐田ユースで活躍。世代別日本代表にも度々選ばれていた。

    「十八歳でトップチームに入り、昨年ドイツへ。今年6月のパラグアイ戦でA代表デビュー。カタールW杯のメンバー入りも期待されています」(スポーツ紙記者)

     日本中のサッカー少年の憧れの的であるA代表にまで登りつめた伊藤。だが彼には知られざる顔がある。それがA子さんとの関係だった。

    避妊具は着けずアフターピルを『買いなよ』と現金を渡した
    「2人は小学校・中学校の同級生でした。中学2年の時、伊藤君がA子に一目惚れした。A子は当初、断ったようですが、次第に惹かれ合うようになった。お互いの家や近所の喫茶店などでデートをしていました」(前出・友人)

     その後、2人は別々の高校に進学。伊藤がサッカーで多忙になったことで、別れることになった。だが高校卒業後のことだ。

    「伊藤君に呼び出され、A子が食事だけのつもりで付いていくと、ラブホテルに連れていかれた。避妊具は着けなかったそうです。それが何度か続いた。彼はアフターピルを『買いなよ』と、現金を渡していたと聞きました。でも2019年末頃、A子は彼の子を妊娠してしまったのです」(同前)

     A子さんには産みたい気持ちもあったという。

    「20年1月に成人式で伊藤君に告げると『絶対無理』と拒否されたのです。ショックを受けたA子は親にもバレないように産婦人科を探し、中絶をしたのです」(同前)

     中絶後、彼女は心身に不調を来たしてしまい、仕事も辞めざるを得なかった。

    「うつ病と摂食障害を抱え、何を食べても嘔吐してしまう。そんな状態でも、彼の呼び出しに応じていましたが、彼はA子の体調を気遣う様子はなかった。中絶後も今まで通りの関係を続けようとしたんです」(同前)

     そして20年10月、A子さんは二度目の妊娠をする。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9145763fea981b3b9e21c06daeddd0ab9042f87b

    img_980e99268fd90d2ba6231d345dca4ad3220576


    【【週刊文春】日本代表DF・伊藤洋輝 交際女性が1年で二度の中絶 立会いを拒否】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/07/20(水) 00:12:54.76 _USER9
    木下優樹菜、ビキニ姿で恋人Jリーガーとラブラブオフ満喫

    木下優樹菜が18日、インスタグラムのストーリー機能を更新。
    恋人のJリーガー・三幸秀稔との2ショット水着姿をアップした。

    木下は「娘が撮った写真がとても良き」と記して真っ青の空の下でプールサイドに腰をかける姿をアップ。
    木下はブルーのビキニ姿で、三幸は黒の水着姿。

    続くストーリーでも同じ場所からの写真をアップ。
    今度は2人は後ろ姿で、三幸が木下の腰に手を回すラブラブぶりがにじみ出る1枚だ。

    三幸の背中には何かが貼られているが、それについては「娘たちと散々水風船で遊んで敗れたかけらを気付かれないように貼られた一部だよ」と説明していた。

    三幸もストーリーで同じ写真をアップし「幸せな2日オフ」と投稿。
    線香花火の写真も上げ「線香花火ってむずいね」とも投稿していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/25ab5f2bb03a265e2196035ebd1324470c2d762d 

    no title

    no title

    【木下優樹菜、ビキニ姿で恋人のJリーガーとラブラブオフ満喫 (画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/07/12(火) 06:42:05.39 _USER9
    鈴木愛理 サッカー日本代表・田中碧と年内に結婚へ!実父が明かす交際の馴れ初め

    「6月に開催されたブラジル戦でも活躍したサッカー日本代表の田中選手と、歌手の鈴木愛理さんが、ついに結婚を決めたと聞いています」(鈴木の知人)

    今年11月にサッカーW杯を控え、ドイツのブンデスリーガ2部に所属するサッカークラブ・デュッセルドルフで来る新シーズンにむけて調整を進める田中碧選手(23)。

    今年3月に5歳年上のアイドル歌手の鈴木愛理(28)との交際報道が出た際には、「僕はいま鈴木愛理さんと交際させていただいております」と語っていた。

    「鈴木さんは元ハロー!プロジェクトで、アイドルグループ℃-uteでセンターを務めていました。’17年にグループが解散した後もソロ歌手として活動し、昨年10月には日本武道館でのライブを成功させるなど人気を博しています」(スポーツ紙記者)

    2人の結婚話はどこまで進んでいるのか。鈴木の父でプロゴルファーの鈴木亨(56)に聞いた。

    ――愛理さんが田中選手と結婚されると伺っていますが。

    「来てもらっても(結婚について)私の口からは話せないですよ。まぁ、記事に出たように交際については聞いています」

    ――お父様としての気持ちは。

    「今までゴルフ以外だとテレビで見るのは野球ぐらいでしたけど、サッカーも見るようになったという感じですかね。順調に交際しているということではないでしょうか」

    ――一部報道によると2人の仲を取り持ったのは亨さんご本人だそうですが。

    「私が紹介したわけではないんですよ。共通の知り合いで接骨院の先生がいてね。で、そうなったみたいで。私自身に面識はなかったんですよ。ずっと交際してはいたという話は母親から知らされていました」

    鈴木の所属事務所に結婚について問い合わせたところ「そのような話は聞いておりません」と語るが、芸能関係者はこう証言する。

    「お2人とも多忙で、さらに今年はサッカーW杯があるので、はっきりと決めることはできないそうですが、年内にも籍を入れる心づもりだといいます」

    田中選手にとって’22年は公私ともに特別な年になる!?

    20220712-00010003-jisin-000-1-view

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f7d703a8c31a7e40424a4d1f958a5ca4b4092e8e

    【鈴木愛理 サッカー日本代表・田中碧と年内に結婚へ!実父が明かす交際の馴れ初め】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/06/06(月) 18:59:47.08
    中田英寿さん(45)、お茶農家になる

    オシャレな作業着で茶摘み
    no title

    no title

    【中田英寿さん(45)、お茶農家になる(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/05/31(火) 23:20:35.85 _USER9
     パリ・サンジェルマン(PSG)のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、今季中の新型コロナウイルス感染により後遺症に苦しんだことを振り返った。アルゼンチン『TyCスポーツ』のインタビューに語っている。

    バルセロナを退団して今季からPSGに加入したメッシは、シーズン前半戦を終えたあと年明け後にコロナ感染。リーグアンのリヨン戦、ブレスト戦の2試合を欠場したあと復帰を果たした。

     だが2週間あまりでピッチに戻っても、まだ万全の状態ではなかったようだ。「肺に後遺症が残っていた。復帰はしたが1ヶ月半くらいは肺に影響が残って、走ることさえできないような状態だった」とメッシは語っている。

     メッシは1月23日のスタッド・ランス戦に交代出場で復帰したあと、その後はカップ戦も含めて再び先発でフル出場を続けていった。だが、本来であればもっと慎重になるべきだったようだ。

    「早く復帰しすぎて悪化してしまった。あれ以上時間をかけることはできなかった。走りたかったし、練習したかったし、前へ進みたかった。だが結局は、それで悪化することになった」

     アシストなどでの貢献もあったとはいえ、メッシはリーグアンでの1年目をわずか6得点という数字で終えた。

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c900e7ac6c29c2f4fdf6d13eb09407a4335f04cb 

    20220531-00464417-footballc-000-1-view

    【【サッカー】メッシ「肺に後遺症が残っていた」新型コロナ感染の苦しみを振り返る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/05/02(月) 00:10:28.45 _USER9
    元日本代表監督のイビチャ・オシム氏が亡くなった。1日、オシム氏がかつて監督を務めたオーストリアのクラブ、シュトルム・グラーツも公式サイトで発表した。80歳だった。

    クラブのジャゥク会長は、「イビチャ・オシムは素晴らしいコーチであるだけでなく、私が人生で出会った最高の人物の1人でもあった。私たちのクラブの最大のアイコン(象徴)であり、一緒に過ごした多くの時間を決して忘れません。彼はサッカーそのもの、それをはるかに超えた影響力を持っていた。彼の言葉は、永遠に私たちの中で生き続けます。奥様、2人の息子さん、そして家族全員に心からお悔やみ申し上げます」との声明を出した。

    旧ユーゴスラビア(現ボスニア・ヘルツェゴビナ)のサラエボ生まれ。1986年にユーゴ代表監督に就任。1990年W杯イタリア大会で8強入り後、シュトルム・グラーツ監督などを歴任し、2003年に市原(現ジェフユナイテッド千葉)の監督に就任。05年にナビスコ杯優勝を成し遂げた。

    その確かな手腕を買われ、06年7月に日本代表監督に就任した。その直前、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で日本が1次リーグ敗退した後、W杯総括会見で日本サッカー協会の川淵三郎会長が「(五輪代表)監督はあくまで反町。スーパーバイザー的な立場、総監督として『オシム』が、あっ、オシムと言っちゃったね…」と発言。極秘情報を内定前に自ら口にした“事件”もあった。

    そんな経緯もあったが、就任しアジア杯などを指揮。中村俊輔らに、オシムチルドレンと呼ばれた、自らのやり方を熟知する選手をうまくミックスさせながらチームを強化していた。

    複数ポジションをこなす「ポリバレント」という言葉も広まった。意味は多様性で、必要に応じて複数のポジションをこなせる能力をいい、試合中には自ら考え、状況に応じた幅広いプレーを選手に求めた。

    そんな中、07年11月に脳梗塞で倒れ退任を余儀なくされた。

    哲学的な言い回しで印象的な言葉と、多色ビブスを与え、選手に考えさせるその独特の指導で、多くの日本人や世界の選手に影響を与えたサッカー界の知性、日本代表の功労者だった。以下ソース参照

    日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d9b7f513964fa90ea759825dfad2f12963da9a9e

    K10013608421_2205012312_0501231619_01_02


    【【訃報】元日本代表監督イビチャ・オシム氏死去 80歳 90年W杯ユーゴ8強、05年市原でナビスコ制覇】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2022/04/11(月) 11:26:06.82
    元オランダ人のスナイデル、変わり果てた姿で発見される

    やばいやろ

    【【悲報】元オランダ人のスナイデル、変わり果てた姿で発見される(画像)】の続きを読む

    このページのトップヘ