中二病速報

    タグ:サッカー

    1: マロン派 ★ 2019/12/27(金) 21:28:08.53
    元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈(36)が、香里奈(35)とのツーショットをインスタグラムに公開している。漢字表記は異なるが同じ“かりな”ということで、丸山は香里奈に親近感を覚えていた。だが実際に会ってみると、「おなじ名前ではありますが全く似ても似つかない」と驚愕したようだ。

    2016年シーズン限りで現役を引退した後、大手芸能事務所に所属しタレント活動を開始した丸山桂里奈。バラエティ番組などで過去の恋愛体験を赤裸々に明かすなど“ぶっちゃけキャラ”が人気を博し、2018年に大ブレイクした。2019年1月には“ぶっちゃけキャラ”の先輩である鈴木奈々(31)が、丸山の台頭で「私の仕事が減ってきた」と発言したほどだ。2019年も引き続きバラエティ番組に引っ張りだこだった丸山は来年、元サッカー日本女子代表という経歴を活かして東京五輪関連の番組に出演したい―と意欲を示している。

    そんな丸山桂里奈が、名前の読み方が同じことから「ずっと応援していた」という香里奈と念願の初対面を果たした。27日の『丸山桂里奈 karinamaruyama Instagram』には、ツーショットとともに「ダイヤモンドのような輝き」「#同じ人間じゃない」と香里奈の美しさに圧倒されたことを明かしている。また言葉を交わしたことで、より近しく感じた丸山は「一生(香里奈を)応援したい」と感じたそうだ。

    フォロワーも「Wカリナいいですね~」「美女と野獣!?」「この2ショットずっと見たかった」「香と桂だけの違いって、将棋やね。将棋でもお隣どうし」「2人ともかわいいですね」と2人の並びに大喜びだ。

    年内の番組収録はまだ続くようだが、丸山桂里奈は「2019もふしぶし共々やりきります、全身を込めて」と張り切っている。

    (TechinsightJapan編集部 みやび)

    https://article.yahoo.co.jp/detail/b9a42c4911c0e6a748c8b1a631be0ff6704a39d1 

    丸山桂里奈、初対面の香里奈に驚く「ダイヤモンドのような輝き」「同じ人間じゃない」 

    香里奈とは「おなじ名前ではありますが全く似ても似つかない」と驚いた丸山桂里奈 
    no title

    『丸山桂里奈 2019年12月27日付Instagram「本日。念願の香里奈さんと。」』のスクリーンショット 
    no title


    【丸山桂里奈、初対面の香里奈を「ダイヤモンドのような輝き」「同じ人間じゃない」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2019/11/30(土) 22:59:26.82 BE:292723191-PLT(19081)
    テレビではおバカな天然キャラでも、男性スタッフからモテまくりの一面も。若手放送作家が証言する。

    「業界では『フェイクブス』という見方が定説になっています。
    打ち合わせや局入りする際に見かけると、めちゃくちゃ美人で、モデルと見間違うほど。
    つまり、テレビではわざと不細工なメイクでブスに偽装しているんです。
    もしも業界で『隠れ美女タレント』のアンケートを取ったら、大久保佳代子(48)と1、2位を争うことになりそう」

    モテモテぶりに拍車をかけているのが、丸山のあけすけな性豪伝説だ。

    17年11月15日に放送されたバラエティー「良かれと思って!」では、飲み会に出席した丸山の隠し撮り映像を公開。
    そこではなんと、酒の勢いも手伝って、過去に交際した有名人とのセックスを暴露し始めたのだ。実名はピー音で伏せられたが、

    「ただの性欲オバケだった。(セックスが)4時間とかだったんですよ。昼に‥‥明るいじゃないですか。
    最終的にイッたら夜。あっちが求めてくるから‥‥」
    と長時間に及んだ性行為を告白。昼間から挿れっぱなしとは驚きだが、さらに相手の絶倫ぶりについてこう続けたのだ。

    「ひと晩に4回とか、怖くないですか。ちょっと寝て、すぐみたいな。多少の股関節痛はありましたけど」

    そんな絶倫男性の相手を時間も忘れて務め上げた丸山もまた、スタミナ抜群の「性欲オバケ」かもしれない。
    https://www.asagei.com/excerpt/138161

    no title

    【丸山桂里奈はフェイクブス 実はめちゃくちゃ美人 】の続きを読む

    1: マロン派 ★ 2019/11/15(金) 22:31:44.80
    丸山桂里奈、全身ゴールドのチアリーダー姿で“絶対領域”披露!2019年は「あっという間だった」

    元サッカー日本代表でタレントの丸山桂里奈が11月14日、東京駅で行われた「東京ばな奈 キットカット ゴールド」PRイベントに登場。

    【写真を見る】丸山桂里奈、全身ゴールドのチアリーダー姿で“絶対領域”披露SHOT
    1306907

    1306910

    no title

    全身金色のチアリーダー風衣装で登場した丸山は、「金に包まれていて、すごいことを成し遂げそうな気がします」と衣装についてコメント。

    2011年のサッカーワールドカップで獲得した金メダルを、以前は自身の車のドリンクホルダーに入れていたが、現在は車のダッシュボードに入れて保管していると明かした。

    イベント中、新商品「東京ばな奈 キットカット ゴールド『見ぃつけたっ』」を試食すると、「めっちゃおいしいです」「目をつぶって食べてみたら、東京ばな奈とキットカットが、競り合いをしてるんですよ。試合をしてるんだけど、終わったら仲良くなってるみたいな」とサッカーに例えて、独特な表現で味を説明した。

    応援しているアスリートは誰か、という質問にバスケットボール・ワシントン・ウィザーズの八村塁選手の名を挙げ「点を取っても喜ばないところがクールでかっこいい」と称賛した。

    バラエティー番組などに引っ張りだこだった2019年について「すごいあっという間だった」と振り返った。

    「東京ばな奈 キットカット ゴールド『見ぃつけたっ』」は東京土産の定番「東京ばな奈」とチョコレート菓子「キットカット」のコラボレーション商品。14日より、東京駅・東京おかしランドにて先行販売される。(ザテレビジョン)

    https://thetv.jp/news/detail/212352/

    【丸山桂里奈、チアリーダー姿で“絶対領域”披露!(画像あり)】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/10/07(月) 12:01:44.40
    7日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、ラグビーW杯で日本がサモアを38―19で下し、初の8強入りに王手をかけたことを特集した。

    大学時代にラグビー部に所属していたコメンテーターで同局の玉川徹氏(56)は、周囲ににわかファンが何人もいるとし「サッカーと比べるんですよね」と明かした。「サッカーはちょっとコンタクトプレーがあると、大げさにアピールするでしょ」とした上で、ラグビーは「あれだけぶつかっても、ケロっとしてやってるじゃないですか。あのサッカーは何だったんだっていう感じになるんですよ」と連続で激しいプレーを行う事に驚くという。

    「(痛がる)そういう風なものが全然ないっていうのが、やっぱりスゴイって見えてるみたいですよ」と選手のフィジカルの強さを力説していた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00000102-sph-spo

    no title

    【テレ朝・玉川徹氏、にわかラグビーファンはサッカーのアピールに「何だったんだっていう感じになる」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/10/06(日) 10:34:12.85 0
    死闘のラグビー見た後でサッカーを見た結果wwwwww

    ちょっとしたカスッたようなタックルでコロコロ転げすぎ
    そして大袈裟に足を押さえて痛がりすぎ
    キーパーやCBや中盤はとぼとぼ歩いたりジョギングばかりで休みすぎ

    これらが本当に気になるようになってしまった

    20191005-00000557-san-000-2-view

    【死闘のラグビー見た後でサッカーを見た結果wwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/10/01(火) 10:18:33.12
    スリムクラブ真栄田@slimmaeken
    ラグビーファンは渋谷の交差点で騒がない。
    https://twitter.com/slimmaeken/status/1177907907444133889?s=21 

    スリムクラブ真栄田@slimmaeken
    誰もサッカーとは言っていない。
    あなたがサッカーだと思う何かがあるんですね。

    https://twitter.com/slimmaeken/status/1178110526720598016?s=21


    g2HnXPF3_400x400

    【【悲報】大物芸人「ラグビーファンは渋谷の交差点で騒がない」→ サッカーファンがブチギレ】の続きを読む

    このページのトップヘ