中二病速報

    タグ:アニメ

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/08/24(水) 04:39:32.68 _USER9.net
    能年玲奈から改名した女優「のん」が、アニメ映画「この世界の片隅に」の声優を務めることが分かった。
    同作は、第二次世界大戦中の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前を向いて生きていく女性・すずの姿を描いた物語。

    のんは、片渕須直監督が「のんさん以外のすずは考えられない」と、その声にほれ込んだことから主演に抜てきされたという。オファーを受けた際の心境について、のんは「地面からふわっと浮いちゃいそうなくらいうれしかった」と笑顔で明かし、「声優さんはこういうことをされていたんだと思うと興奮しました」と話していた。
    ~11月12日よりテアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開 配給:東京テアトル~

    出席者:のん

    2016年8月24日
    3分12秒

    画像
    無題

    ※ソースに動画あり
    http://news.mynavi.jp/news/2016/08/24/014/

    【「この世界の片隅に」能年玲奈改め「のん」、アニメ映画の声優に】の続きを読む

    1: 風の谷の名無しさん@実況は実況板で@\(^o^)/(ワッチョイ 4085-oK17) 2016/08/03(水) 09:14:32.86
    アニメ「orange」

    高校2年生の春、高宮菜穂のもとへ10年後の自分からの手紙が届く。
    長野県松本市を舞台にした青春SFラブストーリー。

    画像
    無題

    無題

    公式HP
    http://orange-anime.com/

    【「orange」 須和「菜穂、心配すんな 届いた?手紙」】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2016/07/26(火) 13:00:14.32 _USER9.net
    米映画サイトThe Playlistが、21世紀に入って現在(2016年)までに公開されたアニメ映画のベスト50をピックアップした。

    1位に選ばれたのは、その意味でまさに21世紀の到来を告げた宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」(2001)。
    ベルリン映画祭金熊賞やアカデミー長編アニメーション賞を受賞したこともあり、欧米の観客が初めて触れたジブリまたは宮崎作品として絶大な影響力を持つという。
    以下、日本からは宮崎監督ほか、高畑勲監督、細田守監督、そして故今敏監督は2000年代に発表した全3作品がランクインしている。

    ベスト50は以下の通り。

    1.「千と千尋の神隠し」(2001)
    2.「Mr.インクレディブル」(2004)
    3.「カールじいさんの空飛ぶ家」(2009)
    4.「なんて素敵な日」(2012)
    5.「ベルヴィル・ランデブー」(2002)
    6.「インサイド・ヘッド」(2015)
    7.「かぐや姫の物語」(2013)
    8.「ファンタスティック Mr. Fox」(2009)
    9.「戦場でワルツを」(2008)
    10.「風立ちぬ」(2013)
    11.「ウォーリー」(2008)
    12.「ペルセポリス」(2007)
    13.「チキンラン」(2000)
    14.「レミーのおいしいレストラン」(2007)
    15.「LEGO(R) ムービー」(2014)
    16.「コララインとボタンの魔女 3D」(2009)
    17.「アノマリサ」(2015)
    18.「トイ・ストーリー3」(2010)
    19.「モンスターズ・インク」(2001)
    20.「ファインディング・ニモ」(2003)
    21.「ヒックとドラゴン」(2010)
    22.「モンスター・ハウス」(2006)
    23.「千年女優」(2001)
    24.「パニック・イン・ザ・ヴィレッジ」(2009)
    25.「ランゴ」(2011)
    26.「くまのプーさん」(2011)
    27.「リロ&スティッチ」(2002)
    28.「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」(2005)
    29.「メアリー&マックス」(2008)
    30.「ラマになった王様」(2000)
    31.「ブレンダンとケルズの秘密」(2009)
    32.「おおかみこどもの雨と雪」(2012)
    33.「くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ」(2012)
    34.「時をかける少女(2006)」
    35.「イリュージョニスト」(2010)
    36.「崖の上のポニョ」(2008)
    37.「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」(2011)
    38.「Avril et le Monde truque」(2015)
    39.「父を探して」(2013)
    40.「Sita Sings the Blues」(2008)
    41.「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」(2014)
    42.「パプリカ」(2006)
    43.「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」(2015)
    44.「カンフー・パンダ」(2008)
    45.「ズートピア」(2016)
    46.「フランケンウィニー」(2012)
    47.「東京ゴッドファーザーズ」(2003)
    48.「くもりときどきミートボール」(2009)
    49.「ザ・パイレーツ! バンド・オブ・ミスフィッツ(原題)」(2012)
    50.「メリダとおそろしの森」(2012)

    http://eiga.com/news/20160726/9/

    画像
    SnapCrab_NoName_2014-6-26_23-36-59_No-00

    【米サイト選出 「21世紀のアニメ映画ベスト50」】の続きを読む

    1: トペ スイシーダ(庭)@\(^o^)/ 2016/07/24(日) 17:40:50.20 BE:758283585-PLT(12000) ポイント特典
    『orange』に難癖をつけて1話切りをしたアニオタに対して制作関係者(超有名人)が直々に引き止めw

    ぽろり春草 @syunsou
    orangeが、10年後の弘人の立場で考えると、あまりにも救いがなさ過ぎるというか、女性の純愛の名のもとに男の愛情が踏みにじられても構わないとする作者の感覚が、あまりに酷いので、
    アニメの技術的完成度の高さに反して、視聴中断を決定。
    普通なら書かなくてもいい事だけど、敢えて書く。
    https://twitter.com/syunsou/status/755184570413092864

    これ、女性から共感されてるんだろうと思うと、多くの女性は彼氏や連れ添いには、大幅に妥協してて、今それなりに生活に満足してても、できればなかったことにして、
    もっとランクの高い男と付き合いたいって、考えてるんだよな。
    https://twitter.com/syunsou/status/755186833386901506

    まぁそういう感情はあるだろうし、そこをズバリ描く、仮面夫婦ドラマならアリなんだけど、ティーンの女子の美しい恋愛を免罪符にして、綺麗事にしてるところが、個人的にはすごく不快なのよ。
    これ、男女逆にしたら、女性から総スカン食らうんじゃ?とも思うし。
    https://twitter.com/syunsou/status/755188495094652928

    ※以上のツイートをしていたアニオタに対して、『orange』のキャラデザを担当している結城信輝さんからリプライが来る

    結城信輝 @nobuteruyuuki
    @syunsou はじめまして、横から失礼します。先に原作を読んでしまえば分かりますが、そういう話ではないんです。
    (冒頭そう感じてしまうのも仕方ないんですが)もし、そのことだけが引っかかって視聴断念するのであればもう少しお付き合い頂けると嬉しいです。
    https://twitter.com/nobuteruyuuki/status/755324529346424832

    ※これを受けてこのアニオタも視聴継続を決める

    ぽろり春草 @syunsou
    @tokiwayu1991 結城信輝氏から直々に、騙されたと思って(意訳)もう少しお付き合いして下さいとリプがついちゃったから、もうちょっと観てみようかな?とは思うけど。
    https://twitter.com/syunsou/status/755347506268037120

    画像
    pv_img2


    【アニメ「orange」を1話切りをしたアニオタに対し制作関係者(超有名人)が直々に引き止め】の続きを読む

    1: 頭突き(東日本)@\(^o^)/ 2016/07/17(日) 00:35:53.89 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    「男子よ、エロは好きか?」

    地上波で放送されるようなアニメでも、結構きわどい…いや、エロいデザインの衣装をまとったヒロインっていますよね?
    そういったものを嫌う方々からの苦情にも配慮し、デザイナーさんは地上波で流せるギリギリのエロさを日夜研究し、世に送り出していると(勝手に)思っています。

    今回はそんな「エロ過ぎるコスチュームをまとったアニメヒロイン」を調査・ランキングにしてみました。
    一体どんなヒロインがランク・インしたんでしょうか?

    1位峰不二子 ルパン三世 134票
    no title

    2位ラム うる星やつら 103票
    no title

    3位ドロンジョ ヤッターマン 84票
    no title

    4位ナミ ONE PIECE 69票
    no title

    5位如月ハニー キューティハニー 58票
    no title

    6位ボア・ハンコック ONE PIECE 57票
    no title

    7位ヘスティア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 56票
    no title

    http://ranking.goo.ne.jp/column/article/3303/

    【エロ過ぎ!?コスチュームが神がかってるヒロインランキング 2位はラムちゃん】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/07/06(水) 19:57:01.38 0.net
    シュタインズゲートのDVDがアメリカで10万枚以上売れてるぞ
     
    売上チャートで急浮上、18位にランクイン

    画像
    ダウンロード

    無題

    http://www.the-numbers.com/home-market/bluray-sales-chart/2016/04/24

    【シュタインズゲートのBD+DVDがアメリカで10万枚以上売れてるぞ】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 01:24:40.01 _USER9.net
    乃木坂46の松村沙友理が24日発売の雑誌「smart」8月号に登場。
    綴じ込み写真集「恋するさゆりんご」では理想の彼氏について問われ、「一時期ガチ恋していた」と語るほど好きになったというアニメのキャラクターを明かした。

    パーカーにショーパンを合わせたリラックススタイルや、“勝負デート”を意識した女の子らしいワンピース姿など見せた松村。
    インタビューでは、恋愛トークやアニメやマンガの話、好きな男性のファッションなどをたっぷりと語った。

    ◆理想のタイプは?

    松村は、乃木坂46の中でも“マンガ・アニメ好き”として知られるメンバーの1人。

    「マンガやアニメの登場キャラクターで、理想の彼氏といえば?」という質問に対し「もう本当に、アニメを観て一時期ガチ恋してたのが『俺物語!!』の(剛田)猛男」と回答。
    高校生離れした見た目だが、純情で優しい心根を持つ主人公・剛田猛男がタイプと明かした。

    また猛男の親友のクール系イケメン・砂川誠に対しては「砂川はイヤ!クールぶらずに熱量のある人が好きです!」と語った。

    ◆告白は直球派

    そんな松村は、告白されるとしたら「ストレートに『好きだ!』」と直球で言われたいそう。
    続けて「むしろ毎日、目が合うたびに言ってほしいし、同じように『可愛い』も毎日言ってもらいたい!褒められて伸びるタイプなんで(笑)」と理想に胸を膨らませた。

    http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1593792/

    画像 雑誌「smart」松村沙友理
    no title

    no title

    乃木坂46松村沙友理
    no title

    no title

    『俺物語!!』
    no title

    【「俺物語!!」松村沙友理、剛田猛男にガチ恋「砂川はイヤ!」(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ