中二病速報

    タグ:アナウンサー

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/24(日) 08:41:13.65
    現役引退を表明したマリナーズのイチロー(45)が22日に米国に出国した際、同行した弓子夫人(53)の以前と変わらない美貌が「奇麗だ」「若い。50代とは思えない」と話題を呼んでいる。

    元TBSアナウンサーで、結婚後は公に姿を見せる機会がほとんどなかった弓子夫人。
    ニット帽を目深にかぶりカジュアルな服装で成田空港ロビーを歩くイチローの後方を、やや離れて続いた。
    ファッション評論家の石原裕子氏は「黒のフリースの重ね着にジーンズ、メンズライク(男性風)なブーツというシックなファッション。
    スポーツ選手の奥さまとして、最高の着こなし」と評価した。

    8歳年上の姉さん女房だが「イチローさんに合わせ、カジュアルに徹している。
    シンプルながら上質で生活感がなく、同世代は憧れますよ」。
    特に若々しさを際立たせたのが、やや茶味を帯びたサラサラな長い髪。
    アナウンサー時代、ショートカットの印象が強かっただけに目を引いた。

    米国ではセレブが頻繁に美容院に通い、髪をケアするが、石原氏は弓子夫人の髪も「ツヤがあり、よく手入れされている」と指摘。
    米シアトルで美容サロンを経営したこともある弓子夫人の美しさとセンスを絶賛した。

    夫の後を2、3歩下がり、ややうつむき加減で歩く姿も印象的だった。
    引退会見で、2800個のおにぎりで夫を支えてきたエピソードが明かされたが、
    そんな献身ぶりが垣間見える一幕に、石原氏も「勝負師の夫を毎日送り出してきた奥さんらしい」と感心していた。

    《愛犬も話題》イチローの愛犬「一弓」の“長寿”も話題だ。
    現在の年齢は17歳7カ月。柴犬の一般的な平均寿命が12~15歳と言われている中、一弓の年齢は人間でいうと100歳を超える。
    引退会見でイチローが「懸命に生きている。
    それを見ていたら俺、頑張らないとと思います」と語ると、ネット上では「元気でよかった」「一弓の話は泣ける」などの声が上がった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00000075-spnannex-base

    no title

    【弓子夫人の美貌が大反響 イチローから3歩下がった姿に“奥ゆかしい” 】の続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/03/22(金) 04:09:43.94
    元フジテレビアナウンサー河野景子(54)が、同局のバラエティー「グレイティストTVショー~ブラウン管が生んだスターたち~」(25~29日午後3時50分)の27日放送で、94年1月の退社以来25年ぶりに生放送のMCを務めることが21日、分かった。

    同局60周年特別企画で、5日連続でテレビから生まれた60年間のスターにスポットを当てる。

    河野は88年に同期入社のフリーアナウンサー八木亜希子(53)とコンビを組む。元貴乃花親方の花田光司氏(46)と昨年10月に離婚後は、タレント活動を活発化させている河野は「60周年という節目に、育てていただいたフジテレビに出演させていただくことは本当にうれしい。しっかりものの八木さんが一緒なので心強いです。新人アナウンサーに戻ったつもりでカメラの前に立ちますので、温かい目でご覧いただけたらうれしいです」。八木は「2人で司会を務めるのは会社にいた時以来。並ぶだけで照れちゃいますが、とにかく一緒に楽しめたら。笑い上戸の彼女を、いっぱい笑わせたいです」と話している。

    同番組では日替わりで、フジテレビ歴代人気アナがコンビを組む。25日は高島彩(40)中野美奈子(39)の「めざましテレビ」、26日は加藤綾子(33)椿原綾子アナ(33)の「08年入社同期」、28日は木佐彩子(47)内田恭子(42)の「スポーツキャスター」、29日は小島奈津子(50)西山喜久恵アナ(60)の「92年入社同期」のコンビが登場する。

    4月から同局の夕方のニュース「Live News it!」のキャスターを務める加藤は「MC初共演ができてうれしいです。今回は2人ではなく3人での初共演だと思っています。おなかの赤ちゃんによろしくね、とお伝えください(笑い)」。4月から産休に入る椿原アナは「大好きな同期、加藤と一緒にMCを務めさせていただけることは大きな喜びです。2人の普段のアットホームな雰囲気で、笑いあふれる楽しい番組をお届けできればと思っています」と話している。

    25~28日のアシスタントを藤井弘輝アナウンサー(28)、29日のアシスタントを大川立樹アナウンサー(24)が務める。関東ローカルのみ放送。

    日刊スポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-03210630-nksports-ent  

    20190322-03210630-nksports-000-view


    【河野景子が生放送MC、フジ退社以来25年ぶり 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2019/03/20(水) 05:20:08.52
    脊山麻理子「お尻の魅力を感じて」38歳 アイテム駆使して完熟ヒップ披露

     元日本テレビアナウンサーでグラビアタレントの脊山麻理子(38)の最新DVD「魅せられて」(4104円)が20日に発売される。

     舞台は南国の豪邸。脊山を調教する大富豪紳士の視点を映像から疑似体験できる作品。
    手錠やヒモ、Tバックなどのアイテムを駆使しながら完熟ヒップを惜しげもなく披露した38歳は「SMの世界観を交え、避暑地でバカンス中の上品な女性が見せるギャップをテーマに撮影しました。肉感的なお尻の魅力を感じていただければ」とコメントしている。

    完熟ヒップを惜しげもなく披露した脊山麻理子
    no title

    no title

    no title

    スポーツ報知 
    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190319-OHT1T50224.html

    【脊山麻理子「お尻の魅力を感じて」38歳 アイテム駆使して完熟ヒップ披露(画像あり) 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2019/03/19(火) 16:12:12.15
    愛媛朝日テレビ、テレビ愛知の局アナを経て、現在、AbemaTVの麻雀プロリーグ「Mリーグ」レポーターを務めるフリーアナウンサーの松本圭世が19日発売の雑誌「週刊FLASH」に登場。
    初めてのSEXYグラビアに挑戦した。

    インタビューでは、挑戦を決意した胸の内を「たびたびお話はいただいていたのですが、グラビアのお仕事は恥ずかしい気持ちが大きくて…。でも、これからの自分にできることを考えたときに、仕事の幅を広げるには、新しいことも試したほうがいいのではと思いまして。20代最後ですし、いまやらなかったら、一生できないと感じたので、勇気を出して挑戦しました」と紹介。

    また、グラビア出演にあたり、昨年10月から約半年間準備をしていたそう。
    大好きだというビールを断ち、自宅でトレーニングに励み「体重は4.5キログラム減。ウエストは10センチ細くなりました」と明かした。

    誌面では、胸元が大きく開いた衣装を着こなし、美バストを披露している。

    表紙・巻頭は深田恭子
    そのほか、今号は女優の深田恭子が表紙を飾り、主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系毎週火曜よる10時~)の撮影現場に密着。
    さらに、ミスFLASH2019グランプリの3人(山岸奈津美、沙倉しずか、阿南萌花)による写真集のアザーカットを公開している。

    http://mdpr.jp/news/detail/1828418

    「週刊FLASH」 松本圭世
    no title

    表紙 深田恭子
    no title

    松本圭世アナ
    no title

    【【女子アナ】松本圭世、初のセクシーグラビアで美バスト披露(画像あり)】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/03/16(土) 23:44:30.01
    3月5日放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)に田中みな実が出演、寝るときはノーパンだと明かしていた。
    スタジオには田中みな実の他に、滝沢カレン、長谷川京子、西野七瀬の3人が登場。滝沢は「ヴィクトリアズシークレット」のジャージを着て寝るそうで、西野は上下スウェットで寝るという。

    そんな中で長谷川は「Tシャツとパンツだけ」と告白。二児の母なのでしっかりパジャマの上をボトムにINする風邪予防スタイルかと思いきや、ラフなセクシー路線だ。
    田中みな実は長谷川の格好に「エロい~」と驚いていたが、自分は「オーガニックコットンのすごいユルっとしたものを着てます」「ナイトブラはしますけど下は履かないです」とのこと。下は履かない……つまりノーパン?
    これには共演者から驚きの声が上がり、長谷川は「どっちを守りたくてどっちを解放したいの?」とツッコミを入れている。

    田中みな実以外にも“ノーパン派”の女性芸能人は存在しており、そこまで珍しいことではない。しかも田中の場合は寝るとき限定のことだ。
    元東北放送アナウンサーのグラビアアイドル・薄井しお里は、そんなもんじゃない。薄井は、『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、アナウンサー時代にノーパンでニュースを読んでいたと明かしていた。
    その理由について「やっぱりニュースを読む時すごく緊張してしまって、『噛んだらどうしよう』『間違えてしまったらどうしよう』って思うじゃないですか」「『私は今ノーパンなんだ』と思うと、『そんな緊張してる場合じゃないぞ』ってなる」と説明。ちなみに『ナカイの窓』の収録にもノーパンで挑んでいたそう。

    また叶姉妹のファビュラスな姉・恭子さんは、もちろん眠るときに下着などつけない。以前テレビでも“全裸で寝ている”と発言していた。妹の美香さんもブログで、「姉は普段から下着はつけておりませんよ。。。」と語っており、ドレスを着るときももちろんノーパンで、アンダーラインが見えないようにしているとのこと。

    しかし下着を絶対につけないというわけでもない。ブログでは恭子さんの「わたくしにとって、ランジェリーは一瞬を楽しむアクセサリーのようなもの。
    ふだんはランジェリーはつけないほうがBODYは心地よく、でも、つけて楽しむランジェリーも心地よい」というオリジナルな価値観も拝読できる。

    ノーパンを告白すると田中みな実のように驚かれるケースが多いが、“締めつけから解放される”“リラックスできる”などのメリットがあることは事実。
    一方でおりものや尿漏れが気になる場合はもちろん下着とシートがあったほうが安心だろう。それぞれ好きな下着で過ごせばいい。

    messy_69194_0

    messy
    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_69194/

    【田中みな実もノーパン!就寝時の下着は本当に必要? 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2019/03/16(土) 15:23:49.03
    4月の番組改編を控え、2019年も各局の人気アナが続々とフリー転身を表明した。
    変革期を前にした大手広告代理店は、フリーアナたちの出演番組などから、2018年度(2018年4月~2019年3月)の全ギャラを算出し、ランキング資料を作成した。

    また同時に、テレビ局や制作プロダクション関係者200人に「一緒に仕事をしたい/したくないフリーアナ」のアンケートを実施。
    本誌は、その極秘資料2つの極秘資料を入手した。

    テレビ朝日の小川彩佳アナ(34)、宇賀なつみアナ(32)TBSの吉田明世アナ(30)、宇垣美里アナ(30)ら、各局のエースアナウンサーが、一気にフリー戦線に参入してきた、2019年春。

    「大型ルーキー」を迎え撃つ既存のフリーアナのなかで、2018年度トップを勝ち取ったのは、2億5500万円を稼いだホラン千秋(30)。

    「2018年のテレビ出演時間(1270時間45分)は、男女タレントを含めても1位。青学大卒業後に留学した、オレゴン州立大からの帰国後に挑んだ民放キー局のアナウンサー試験で、全敗した過去を帳消しにする活躍ぶりです。

    2019年2月のテレビ出演時間(111時間34分)も、男女通じて1位ですが、4月以降は、この勢いを持続するのは難しいのでは」(制作会社プロデューサー)

    最高額を稼ぎ出したものの、「一緒に仕事をしたい」ランキングでは7位と振るわず……。

    ホランに続くのが、2018年のテレビ出演本数(443本)で、女性単独タレント1位(ハリセンボンの近藤春菜が495本だが、単独出演は274本のため)、2億3000万円を稼いだ新井恵理那アナ(29)。

    こちらも青学大卒業後、フジのアナウンサー試験に不合格し、その後セント・フォースに入社した過去を持つ。

    「業界関係者からの『一緒に仕事をしたい』ランキングでは、39票で断トツ1位。ビートたけしさんや所ジョージさんなどの大物にかわいがられているし、これからは彼女の時代が来るでしょう」(某局編成担当)

    NHKも含む、全キー局のレギュラーをコンプリートするのも、時間の問題だ、という評判だ。

    もう1人、2018年度の全ギャラが2億円を超えたのが、2018年のテレビ出演本数(314本)で、女性タレントでも3位の夏目三久アナ。

    しかし、出演中の『あさチャン!』(TBS系)の視聴率低迷に加え、「好調時と不調時の波が激しい」(某局プロデューサー)という声もあり、4月以降は頭打ちが懸念される。また、「一緒に仕事をしたい」ランキングでは、4票で10位と低調。

    一方、「フリーアナの女王」として、断トツの知名度を誇るのが、元 “フジテレビの顔” 加藤綾子アナ。
    4月から、古巣フジの新報道番組『Live News it!』のキャスター就任で、大幅アップが確実視される。

    「同番組は平日帯なので、年間のギャラはこれだけで1億2500万円。2019年度は、2億円を超えることは間違いない。ただし、報道番組を持つことで縛りはキツくなる。本人念願の女優活動は封印でしょう」(某局編成担当)

    司会に女優にと、マルチに活躍しているカトパン、キャスター就任で一気にトップを狙う。

    【フリーアナ「年間の全ギャラ」ランキング】

    1位/ホラン千秋(30):2億5500万円
    2位/新井恵理那(29):2億3000万円
    3位夏目三久(34):2億1000万円
    4位/滝川クリステル(41):1億5000万円
    5位/有働由美子(49):1億4000万円(※フリー転身から半年)
    6位/加藤綾子(33):1億3500万円
    7位/田中みな実(32):1億3000万円
    8位/安藤優子(60):1億2500万円
    9位/川田裕美(35):1億1000万円
    10位/高橋真麻(37):9500万円
    ※年間の全ギャラは、2018年4月~2019年3月のギャラを算定。金額は推定

    (全文はコチラ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190316-00010000-flash-ent&p

    ホラン千秋
    no title

    【フリー女子アナ年間全ギャラランキング 1位は2.5億のホラン千秋】の続きを読む

    このページのトップヘ