中二病速報

    タグ:アイドル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: とある名無しの中二病 2021/04/04(日) 21:45:11.82 _USER9
    AKB48の柏木由紀が、2021年7月15日に30歳の誕生日を迎える。
    2年前に表明した「30歳までAKB48を卒業しません」という宣言が現実のものとなり、30代の正規メンバーが誕生すればグループ史上初の事例(期間限定在籍メンバーを除く)ということになる。

    ABEMA TIMESではそんな柏木の胸中を探るべく、柏木本人に加えて前AKB48グループ総監督の横山由依、現総監督の向井地美音、現エースの小栗有以の計4人に集まってもらい座談会を実施。
    それぞれの立場から、柏木の決断に対する思いを率直に語ってもらった。

    ■ゆきりんさんは、年齢を感じさせないところがすごい
    ─ 柏木さんは一昨年「30歳までAKB48を辞めない」宣言をされて、今年7月にはその言葉がいよいよ現実のものとなります。まず、どんな思いがあっての宣言だったのかを改めて教えてください。

    柏木由紀:その当時は、絶対に30歳までいると決めていたわけでもなかったんですよ。ただ、卒業するつもりもまったくなかったし、なんとなく話の流れで「何かそういうことを言ったら面白いんじゃないか」となったのが始まりで。とはいえ、言ったら絶対めちゃくちゃ批判されるだろうなと思いましたけど(笑)。アイドルに若さとかフレッシュさが必要なことは自分でもわかるぶん、どうなのかなと。

    ─ それでも宣言に踏み切ったのは?

    柏木:当時私は28歳で、普通ならそろそろアイドルを卒業している年齢じゃないですか。ファンの方からも「これが最後の握手になるかもしれない」「アイドルとして最後の姿かもしれない」のような声が聞こえ始めていた時期だったんです。だからはっきりと「まだ辞めないよ」と宣言することで、安心して応援してもらいたいという気持ちが一番大きかったと思います。

    ─ それを受けて、メンバーの皆さんはどう感じました?

    小栗有以:ゆきりん(柏木)さんが30歳になってもいてくださるということが単純にすごくうれしいです。ゆきりんさんは、年齢を感じさせないところがすごいなと思ってるんですよ。パフォーマンスもそうだし、フレッシュなリアクションも(笑)。10代の私でも「もっと元気にがんばらないと」って思わされるし、アイドルとしてのお手本というか。まだまだ近くで勉強させてもらいたいです。

    ■アイドルを“先がない仕事”にしたくない
    ─ 柏木さんの宣言は、いま横山さんがおっしゃったような「なんとなくアイドルってこういうものだよね」という謎のルールに対する「本当にそうか?」という問題提起でもあったわけですよね。

    柏木:そうですね。私が48グループ最年長になったときにもいろいろな意見を耳にしたり目にしたりしましたが、だんだん「それで何かに迷惑をかけているかな?」っていう気持ちになってきて(笑)。純粋に応援してくれる方が目の前にいて、私はその人たちに「楽しい」と思ってもらえることをしたいだけなんですよ。「その気持ちを持つことに、悪いことがあるのだろうか?」ってやっと思えてきたというか。だから応援してくれる人がいる限りは続けたいし、この年齢だからといって「なんとなくそういう決まりみたいだから辞めます」というのは、応援してくださる方に失礼だなと思って。

    ─ 実際、「なんで30歳でアイドルをやっちゃいけないのか」という問いに明確な答えを出せる人ってあまりいないんじゃないかと思うんですよ。

    柏木:結局、今までのメンバーはみんな20代の間にAKB48を卒業しているので、それがある種の先入観になっている可能性はありますね。

    ─ そこで柏木さんが前例を作ることで、あとに続く人たちも続きやすくなりますよね。

    柏木:なったらいいなあとは思いますけど。“先がない仕事”としてアイドルを選ぶって、めちゃくちゃ悲しいことじゃないですか。「アイドルは一生続けられるお仕事だ」というふうになったらいいなと思いますね。

    全文
    http://news.yahoo.co.jp/articles/46f2d592ee7d7e3cfc4f9b295515efd29f90ed02

    AKB48 小栗有以、向井地美音、柏木由紀、横山由依
    no title


    AKB48 柏木由紀
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617520592/

    【「なんで30歳でアイドルをやっちゃいけないのか?」柏木由紀(29)の決意】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2021/04/01(木) 14:39:01.28
    人気女子高生アイドルさん、例のプールで撮影してしまう

    ええんか?

    no title
    【人気女子高生アイドルさん、例のプールで撮影してしまう(画像)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/03/19(金) 22:12:33.21 ● BE:115523166-2BP(2000)
     女性アイドルグループ・+Sugar.の天衣ゆなが、卒業の条件として示談金50万円を請求さ
    れたことを3月18日のツイッターで明かした。

     天衣は、グループを「いずれ辞めさせてもらう」とリーダーのメグ・ピッチ・オリオンに伝えたという。

     すると、リーダーを含めたメンバーから「卒業なんて形で絶対に発表させない」と言われ、
    「後日話し合いにて初期投資25万、精神的苦痛を受けたので+25万、示談金として計50
    万を払えと言われました」と報告。

     さらに「誓約書にも今すぐサインしろと強要されたので怖くなり断りました」と明かす。

     ショックを受けた天衣は「目に見えないものに対して金額を付け、それを請求してくる事
    に疑問を抱き私がここに居た時間は無駄だったなと痛感致しました」とコメント。

     そのため「自分の居場所では無いと感じたので本日付で脱退させて頂きます」と発表した。

     応援してくれたファンには「いつもゆなの近くに居て1番の味方で居てくれてありがとう。アイドルで成功しないと私が生きてる意味がないんです。これからのアイドル人生の全てを、
    他の場所に捧げます」と感謝と決意をつづった。

     その上で、メンバーから渡された誓約書と衣装代などが書かれた清算書を、一部モザイ
    ク入りで公開している。

    https://smart-flash.jp/entame/135913 

    06CN1FZd_400x400

    【女性アイドルグループメンバー、卒業の条件で50万円請求されて脱退】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/03/17(水) 21:59:21.89 _USER9
    「MISS UNIDOL CONTEST 2020-21」結果
    グランプリ
    くらげ/QanvaS(九州産業大学)
    no title

    準グランプリ
    あかねん/花色日和(青山学院大学)
    no title

    審査員特別賞
    ほのか/Like(桜美林大学)
    no title

    ファイナリスト
    no title

    17日、大学対抗女子大生アイドル日本一決定戦「MISS UNIDOL CONTEST 2020-21」(ミスユニドルコンテスト)の結果が発表され、グランプリは九州産業大学の「QanvaS」に所属する「くらげ」さんに決定した。

    「ミスユニドル」は2月より審査がスタートし、WEB審査・SHOWROOM審査などを経てファイナリスト8人が決定。
    決勝戦でもWEBを通して熱い戦いが繰り広げられた。

    「ミスユニドル」とは
    「普通の女子大生が、一夜限りの“アイドル”としてステージに立つ」というコンセプトのもと開催されている、大学対抗の女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦「UNIDOL」。
    2016年度のイベント総動員は2万人を突破し、近年のアイドル文化の盛り上がりとともに、様々なアイドルの曲で盛り上がれる場としても注目を集めてきた。

    http://mdpr.jp/news/detail/2486995

    【「一番かわいい女子大生アイドル」決定! 九州産業大学のくらげさんがグランプリ(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/03/12(金) 20:45:04.94 _USER9
    串カツ田中、コロナ禍であえぐアイドルをアキバの店舗で積極採用 アイドルの卵応援プロジェクト発足 | ニュース | Deview-デビュー
    https://deview.co.jp/News?am_article_id=2187100

    串カツ田中ホールディングスが『アイドルの卵応援プロジェクト』を発足。既存の「串カツ田中 秋葉原中央通り店」の店舗名を「串カツ田中 アキバあいどる店」に変更し、 現役アイドルを積極的に採用。アイドル活動を応援する特別店舗としてリニューアルオープンする。

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、秋葉原の町も以前と比べ訪れる人数が減り、飲食店も厳しい状況が続いている。一方アイドルもライブという大事な活動の場を失ってしまった状況だ。そんな中、串カツ田中は『アイドルの卵応援プロジェクト』を発足。メジャーデビューなど大きな目標を目指すアイドルグループ、事務所への所属やアイドルになることを目指している個人を応援していく試みをスタートする。

    “アイドルの卵”をリニューアルオープンした「串カツ田中 アキバあいどる店」にて積極的に採用、アイドル活動やレッスンなどと両立して働きながら、アイドルとしてのステップアップを目指すことを支援する。また同時に串カツ田中の「楽しみ楽しませる」をモットーした接客を学ぶことで、ファンの方とのコミュニケーション能力を磨きながら働くことも可能。さらに店舗からのSNSライブ配信や、串カツ田中の店舗を活かしたイベントなどでファンとの絆をより深めていくことをサポートする。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    ※関連リンク(串カツ田中)
    串カツ田中はアイドルを積極採用し、 活動を応援する店舗をリニューアルオープンします アイドルの卵応援プロジェクト発足
    https://kushi-tanaka.co.jp//news/entry/1576

    no title

    【串カツ田中、コロナ禍であえぐアイドルをアキバの店舗で積極採用 アイドルの卵応援プロジェクト発足】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2021/03/11(木) 03:46:27.44
    精神が弱るとアイドルにハマる

    これはガチ



    【精神が弱るとアイドルにハマる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@恐縮です 2021/03/10(水) 01:18:52.99 ● BE:842276331-2BP(2000)
    《有名なアイドルです。希望10 セット15》
    指原プロデュース・佐竹のん乃(22)高級交際クラブで“パパ活”【現場撮・証拠メール】

    2021年2月25日18時頃、都内の高級ホテル「X」のロビーに若い女性が現れた。

    ニットのワンピースに白いブルゾンというカジュアルな装いは、高級ホテルの落ち着いた空間で一際目立つ。
    帽子を目深に被りマスクをしているが、モデルのようなスラリとしたスタイルが醸し出す“芸能人オーラ”は周囲の目を引いていた。

    その女性のもとへ、エレベーターから降りてきた男性が足早に近づいてきた。
    年頃は40~50代だろうか。男性はシャツにパーカーを羽織り、荷物などは持っていない。
    男性が女性に声をかけると、2人は一定の距離を保ったままエレベーターに向かい、客室フロアへと上がっていった。

    その後、女性がロビーへ降りてきたのは19時30分頃。約1時間30分の短い逢瀬だった。

    この女性はアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」のメンバー・佐竹のん乃(22)だ。
    3月6日にコンサート「=LOVE 佐竹のん乃卒業コンサート ~君のいる世界~」を行った佐竹は、「オンラインお話し会」でファンと最後の別れをした後、今月いっぱいで同グループを卒業する。

    では、この男性は一体何者なのか。佐竹を知る人物が衝撃的な事実を明かす。

    「男性は、交際クラブが紹介した“パパ”ですよ」
    佐竹に、一体何が起きているのだろうか――。

    指原莉乃がプロデュースする「12人組アイドル」

    佐竹が所属するグループ「=LOVE」(通称イコラブ)は、2017年に12人組でデビューしたアイドルグループだ。
    「代々木アニメーション学院のバックアップで全員が “声優教育”を受けていて、声優としても活躍しています。
    だから歌っていてもアニメ声で可愛いらしいんですよ。最近では2.5次元の舞台にも出演しています。
    しかもプロデュースは元AKB48の指原莉乃(28)。指原はアイドルをプロデュースするのが夢だと常々言っていましたから、念願が叶ったわけです。オーディションからガッツリ関わっていて、かなり気合いが入っている」(音楽関係者)

    指原は楽曲の作詞を担当するほか、元アイドルとしての“目線”を生かして、メンバーの髪型やメイクなども細かくプロデュースしているという。
    情報サイト「モデルプレス」(2018年7月19日)のインタビューでは、メンバーらが指原プロデューサーへの信頼をこう明かしている。
    (つづく)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/17f994dab28f92e99f3f79a6149a4533d7e1e2b1

    画像
    no title

    no title


    《有名なアイドルです。可愛いです。希望10 セット15》
    《佐竹のん乃 22歳、A型、さそり座、東京都、158cm、45kg、B81(Cカップ)、W60H83 アイドル
    お酒:お付き合い程度 タバコ:吸わない
    no title


    佐竹のん乃(22)
    no title


    文春オンラインTV
    https://www.youtub%65.com/watch?v=sUuhD_Wbvno

    https://www.youtube.com/watch?v=sUuhD_Wbvno

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    【【文春】指原プロデュースアイドル、高級クラブでパパ活】の続きを読む

    このページのトップヘ