タグ:アイドル

    1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 09:30:07.37 _USER9
    島崎遥香が月刊グラビア雑誌『BOMB』に掲載された懐かしい「好評連載 AKB48チーム研究生」のグラビアショットを5月27日、『島崎遥香&STAFF(paruruchan0330)ツイッター』で公開した。
    彼女が「この頃の私、知ってる人いますか~?」と問いかけたところ、かなりの反響があった。

    島崎遥香は2009年9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格して研究生となる。
    翌年の5月~6月に行われた『第2回AKB48選抜総選挙』(AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」)では研究生として最上位の28位にランクインする。
    2011年には大場美奈が初代キャプテンを務めたいわゆる「大場チーム4」に入り、2012年には前田敦子のセンター曲『真夏のSounds good!』で初めて選抜メンバーとなった。

    さらに9月18日には『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』で優勝して12月にリリースするAKB48のシングルでセンターを務めることとなる。
    そんな島崎遥香の大きな転機となったのが12月初旬に放送されたバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッSP』の企画「島崎遥香を教育せよ」であろう。
    握手会などでテンションが低い「塩対応」を改善すべくナインティナインから鍛えられる姿が話題となり、12月5日発売のシングル『永遠プレッシャー』でセンターを務めて「あの“塩対応”の子だ」と注目される。

    今回のツイートでもフォロワーの反応は「研究生のときから可愛いと思ってました!!」「9期で入ったときから知っとるわー」というケースと、
    「わたしは永遠プレッシャーからファンです!」「ごめんなさい、その頃は知りません。その頃から応援していたかったです」といったコメントに分かれる。

    そんな彼女も昨年大晦日の『第67回NHK紅白歌合戦』をもってAKB48を卒業した。
    AKB48時代から映画やドラマに出演した経験を生かし、1月14日から放送された連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』など女優としての活躍が続く。
    『BOMB』に載った頃には初々しさを感じた彼女だが、今では『ドリームジャンボ』のCMで大御所・役所広司と渡り合うのだから分からないものだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/japantechinsight_388479/

    画像 懐かしいAKB48研究生時代のグラビアショットを公開 島崎遥香
    no title

    シングル『永遠プレッシャー』でセンター
    no title

    役所広司と島崎遥香
    no title


    元AKB48 島崎遥香
    no title

    no title

    no title

    no title

    【島崎遥香「知ってる人いますか~?」 AKB48研究生時代の初々しい姿に大反響 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/ 2017/05/30(火) 05:54:36.21 _USER9
    「何も知らないファンの方たちのため、最期を知る人間の声を届けてほしいんです」

     そう語るのは、'90年代にアイドルや女優として活躍した川越美和さんの死を知る、元同僚の城野よしかず氏。亡くなるまでの約1年間を知る彼は、今まで語られなかった川越さんの死について、その知るところを話してくれた。

     川越さんといえば、'88年に歌手デビューすると、翌年には『時間ですよ 平成元年』(TBS系)にレギュラー出演。この年は『夢だけみている』で第31回レコード大賞新人賞も獲得し、芸能界で絶好のスタートを切った。

     このころ、川越さんをインタビューしていた芸能ジャーナリストの佐々木博之氏は、

    「“地元では電車がなくて、東京に来て初めて電車に乗りました。山手線は乗降する人も多くて初めは怖くて乗り込むことができませんでした”と、あどけない表情で話していたのが忘れられません」と振り返る。

     レコ大新人賞を獲得後も『スクールウォーズ2』『HOTEL2』(ともにTBS系)などの話題作に続々出演。映画やCM、雑誌のグラビアなどにも数多く登場して、順風満帆な芸能生活を送っていたかに思えたのだが……。

    画像
    img_7c3f00dd79a7db89db7928b5849cd686454230

    レコード大賞に輝いた'90年代の人気アイドル・川越美和が謎の孤独死を遂げていた 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00009785-jprime-ent&p=1 
    週刊女性PRIME 


    【レコード大賞に輝いた'90年代の人気アイドル・川越美和が謎の孤独死を遂げていた】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(三重県)@\(^o^)/ [TW] 2017/05/29(月) 19:39:38.37 BE:738128771-PLT(13333)?PLT(13333)
    バスト88cmのFカップにロリ顔美少女グラドルとして注目の西永はるかが、デビュー作となる
    DVD『清純クロニクル』(スパイスビジュアル)の発売を記念したイベントが、28日に都内で行われた。

     デビュー作ということで恥ずかしいシーンも多くあったという。

     「全部が恥ずかしかったですね。水着のシーンはもちろんですけど、下着が本当に恥ずかしかったです。水着と違って下着って人に見せることって無いじゃないですか。日常であまりないことなので本当に恥ずかしかったです」と明かした。

     バスト88cmのFカップの西永だが、実は少し前まではAカップだったそうだ。

     「この大きさになるまで2年くらいかかりました。元々Aカップでずっと胸が小さくて悔しかったんですよ。胸が大きくて揺らしている人を見ると嫉妬しました。そこでどうしたら大きくなれるか色々と調べました。豆乳を飲んだりキャベツをたくさん食べたりとかもしました。マッサージも頑張りましたね。
    背中から肉を持ってきたりとか常に胸を揺らすようにしていました。リンパを流したりもしましたね。
    2年間くらい頑張ってようやくAカップから憧れの巨乳になりました」と明かした。

    http://npn.co.jp/article/detail/43756844/

    画像
    8483

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    【西永はるか ロリ顔清純美少女がグラドルデビュー(画像あり)】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2017/05/29(月) 14:46:37.86
    太賀さん主演『1942年のプレイボール』制作開始!

    http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/6000/271676.html

    土曜ドラマスペシャル『1942年のプレイボール』

    【放送予定】2017年8月中旬<総合・全国放送>
    【作】八津弘幸(『半沢直樹』、『ルーズヴェルト・ゲーム』、『下町ロケット』、『赤めだか』 ほか)
    【音楽】渡邊崇(三重発地域ドラマ『ラジカセ』 ほか)
    【出演】太賀、勝地涼、忽那汐里、斎藤嘉樹、福山康平、須田亜香里(SKE48)、宮崎美子、でんでん ほか
    【演出】桑野智宏(NHK名古屋放送局)
    【制作統括】櫻井壮一(NHK名古屋放送局)
    【収録】2017年5月下旬から6月下旬収録予定

    【SKE48須田亜香里がNHKドラマに出演キタ━━━(゚∀゚)━━━!!】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2017/05/29(月) 06:05:16.13
    元NMBの岡田梨紗子が7月1日にMUTEKIからAVデビュー!

    画像
    no title

    10代の頃は関西を拠点とする国民的アイドルグループの研究生としてトップアイドルを目指す
    AVデビュー作『NUMBER 01』

    参考画像
    no title

    no title
    最後列中央)

    関連記事 松田美子 元関西系国民的アイドル初全裸ヘアヌード 週間ポスト
    http://chunisoku.com/archives/50126961.html


    【元NMBの岡田梨紗子が7月1日にMUTEKIからAVデビュー!】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(三重県)@\(^o^)/ [TW] 2017/05/28(日) 15:57:31.98 BE:738128771-PLT(13333)?PLT(13333)
    アイドルカレッジでセンターを務める石塚汐花(いしづか・しおか)が、セカンドイメージDVD 『Shining SmILE!』を発売。その発売記念イベントを27日12時より、秋葉原ソフマップアミューズメント館で開催する。

    セカンドDVDは、タイトル通り輝く笑顔が満載。彼女の元気さを引き立たせる色鮮やかなビ
    キニ、空手(黒帯初段)、アクロバット、バトントワリングを特技とする、スポーティーで鍛えられたボディに似合う競泳水着、そして20歳目前のしっとりした表情を見せるシチュエーションなど、旬な石塚を詰め込んだ一枚になっている。

    ■石塚汐花(いしづか・しおか)
    1997年7月3日生まれ、東京都出身。
    身長153cm
    特技:空手(黒帯初段)、アクロバット、バトントワリング、ピアノ(10年)。
    趣味:カラオケ、スポーツ、キティちゃん。

    https://deview.co.jp/News?am_article_id=2091314

    画像
    ido17052805010002-p9

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【石塚汐花 空手黒帯 アイドルグループのセンターが鍛えられた体を披露(画像あり)】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/05/29(月) 00:04:13.32 _USER9
     アイドルグループ「欅坂46」の長沢菜々香(ななこ)さんが、29日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第26号の巻末グラビアに登場した。

     長沢さんは1997年4月23日生まれの20歳。欅坂46のメンバー全員が同誌と「月刊ヤングマガジン」(講談社)でソログラビアを飾る企画で登場した。今回のグラビアでは「大食いキャラ」「不思議ちゃん」などと紹介され、長沢さんの制服姿やショートパンツ姿などの写真が掲載された。

     同号では、アイドルグループ「モーニング娘。’17」の牧野真莉愛さんが表紙と巻頭グラビアに登場。山川直輝さん原作、朝基まさしさんマンガの新連載「マイホームヒーロー」が巻頭カラーを飾った。

    https://mantan-web.jp/2017/05/29/20170528dog00m200014000c.html

    画像
    no title

    no title

    no title

    【【欅坂46】長沢菜々香 大食いキャラが「ヤンマガ」グラビアに 制服、ショーパン姿も(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ