中二病速報

    タグ:いじめ

    1: シューティングスタープレス(和歌山県)@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 00:21:13.59 et BE:633888355-PLT(15000) ポイント特典
    いじめ4年、19歳の死 「動くサンドバッグや」暴行60回、スマホに凄惨動画…

    6月、日没前後から雨が降り始めた大阪府河内長野市の公園に、男性が力なく横たわっていた。近くの専門学校生、工藤勇人さん(19)。
    意識不明で搬送され、1カ月後に亡くなった。大阪府警は傷害容疑で高校時代の同級生2人を逮捕。傷害致死罪で起訴された。「動くサンドバッグやな」。
    捜査で明らかになったのは、高校時代から4年近くも続いた凄惨(せいさん)な「いじめ」。暴行の様子を撮影した動画には、痛がる工藤さんに格闘技の技を かけて喜ぶ2人の姿が写っていた。(大森貴弘)

     ◆タックルされ頭強打

     6月8日昼過ぎ、元専門学校生(20)と大学生(19)は「スマートフォンの液晶保護フィルムを壊された」という口実で工藤さんの自宅を訪れた。
    捜査関係者によると、「壊れた」とは、保護シートの一部がめくれた程度の話。理由は何でもよかったのだ。

     当時、両親は不在で、工藤さんだけが在宅していた。玄関の呼び鈴を何度も鳴らす2人は「このチャイム、壊れてるんちゃうか」と勝手に扉を開け、中をのぞき込んだ。工藤さんを見つけると、部屋に上がり込み、午後1時ごろ、工藤さんを自宅近くの公園に連れ出した。一瞬、雨が降った。2人は工藤さんに傘を取りに帰宅するように命じ、こう続けた。

     「お前を殴るときにおれたちの服が汚れるから、お前の服を持ってこい」

     工藤さんは指示通り、傘と服を2セット用意。公園で2人はその服に着替え、自分たちの服は持参したリュックサックにしまった。工藤さんにとって地獄のような時間が始まった。

     顔を殴る。腹を殴る。倒れたところを足蹴にする。タックルで押し倒す-。痛がる工藤さんに、2人は何度も暴行を加えた。5時間ほど経過したころ、強烈なタックルが決まった。工藤さんは頭を強打し、白目をむいて倒れ込み意識を失った。約1カ月後の7月4日、帰らぬ人となった。

    画像
    20151005-00000070-san-000-view

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151005-00000070-san-soci

    【(大阪河内長野市)いじめ死亡事件 専門学校生19歳の死「動くサンドバックや」】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2015/07/29(水) 12:50:43.58 ID:???*.net
     尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(68)が、いじめ加害者と 「戦争好きな人」との共通点を指摘した。

     尾木氏は29日にブログを更新。先月5日に岩手県の中学2年男生徒がいじめを苦に自殺したと見られる事件の加害者の一人について、報告書に書かれたその人物の特徴を記し、「問題点だらけ…」「いじめ加害者は
    人間としての感性がズレまくっているのです」とした。

     こうしたいじめ加害者の特徴について、「『戦争好きな人』が持つ特徴に見事に一致しています!」と指摘。「ですからいじめ加害者たちはまず幸せな人生送ることは出来ていないです。当たり前ですよね 人殺しの
    戦争好きな感性の人間がまっとうに生きること出来ないのですよ そんなに社会は甘くありません…」と持論を展開した。

    画像
    20140827-003

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150729-00000066-nksports-ent

    戦争好きな人はいじめ加害者の発想と共通点が多い?
    http://ameblo.jp/oginaoki/entry-12055788881.html

    【尾木ママ いじめ加害者と「戦争好き」の共通点指摘】の続きを読む

    1: ファイナルカット(福島県)@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 15:56:10.55 ID:cbAUMl230●.net BE:615284227-PLT(15098) ポイント特典
    “いじめられている”と回答

    矢巾町で中学2年の男子生徒がいじめをうかがわせる内容を学校のノートに書き残し、自殺したとみられる問題で文部科学省は、この男子生徒がいじめを早期に発見するため、中学校が6月19日から始めたアンケート調査に「いじめられている」と回答していたことを明らかにしました。

    矢巾町の中学2年の村松亮さん(13)は担任の教諭とやりとりする「生活記録ノート」にいじめをうかがわせる内容を書き残し、7月5日、列車にはねられて死亡しました。

    警察は、自殺とみて調べています。

    文部科学省は10日、学校の対応などについて把握する必要があるとして、児童生徒課生徒指導室の平居秀一室長ら2人を矢巾町に派遣しました。
    平居室長らは、男子生徒が亡くなった7月5日以降の学校の対応などについて中学校の校長や教育長などから聞き取りました。

    終了後、平居室長は中学校がいじめを早期に発見するために6月19日から始めた生徒へのアンケートでこの男子生徒が「いじめられている」と回答していたことを明らかにしました。
    その上で教育委員会に対しては外部の専門家による第三者委員会を設置し、学校の対応に問題がなかったかを検証するよう求めました。

    町の教育委員会はすみかやかに第三者委員会の設置し、学校の対応などについて検証することにしています。
    画像
    20150708191212

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/6043236711.html?t=1436506995

    【(岩手県中二自殺)校長「アンケートは中止、いじめの報告受けてない」→アンケ取ってていじめを確認】の続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 00:02:47.12 ID:???0.net
    タレントの千秋(43)が15日、自身のTwitterを更新。
    数年前に周囲からひどい嫌がらせを受けていたことを告白した。

    いじめに遭って悩んでいるというフォロワーから相談を受けた千秋。
    いじめられた体験はあるかと尋ねられると、「いじめっていうか仲間外れとかはあるよー」と経験があることを明かし、「中1の夏前と高1の四月と、数年前にも酷い嫌がらせがあったよ」と、その時期を詳細につづった。

    中高生の頃以外にも、芸能界入りしていた数年前にもいじめを受けていたという。
    芸能人や関係者からの嫌がらせだったのか、それともプライベートでのことだったのかは明かしていないが、 “酷い嫌がらせ”を受けていたと衝撃の事実を明かしている。
    画像
    tnr0901231932021p2

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20141117-1397380.html

    【千秋 数年前に周囲から“酷い嫌がらせ”を受けていたことを告白 中高生時代もイジメに遭う】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 17:02:56.10 ID:???0.net
    泥沼と化している江角マキコ(47才)の「ママ友いじめ騒動」。『週刊文春』(9月4日号)では、2012年に江角の当時のマネジャーが長嶋一茂邸に「バカ息子」などを落書きをしたと報じた。
    長嶋と江角の子供は、名門私立小学校の同級生で、長嶋の妻こそが“反江角派”の中心人物だという。

    江角のマネジャーが落書きをした背景には反江角派による、江角に対するいじめともいうべき厳しい仕打ちがあったとの声がある。
    また、江角の息子が、上の娘が通う小学校の系列校を受験する際、「江角が学校にとっていかにマイナスな存在か」を延々と書いた上申書が小学校に提出されたとの話が出回ったのだ。結果、江角の息子は受験に失敗し、江角は反江角派の工作だと思い込んでいたという。

    マネジャーの落書きには、そんな背景があったというわけだが、怒りをあらわに反論する保護者もいる。

    「確かに、学校側も、江角さんがトラブルメーカーだったことは知っていました。でも、入学反対の上申書が提出されたなんて話は、聞いたことがありません。
    江角さんが、自分を被害者にするためにでっち上げて、周囲に言いふらしているだけじゃないでしょうか。

    江角さんは、“姉が入っているのに、下の子が落ちるのはおかしい”っていう思い込みがあったみたいなんです。
    そこから、“誰かが受験を妨害したに違いない”っていう被害妄想が出てきて、あらぬ妄言を吹聴していただけだと思うんです。
    実際、受験の合否はちゃんと試験内容だけで判断されますし、上の子が在籍していても下の子が落ちるなんてことはザラです」(ある保護者)

    また、江角を追い詰めたとされる反江角派のいじめについても、別の保護者はこう語る。

    「あの人たちは、そんなことをする人たちではありません。周囲にたくさんの仲良しママがいるのは、ボランティア活動など学校行事があれば率先して取り組んでくれるし、他人の子供のお世話だって快く引き受けてくれる、本当に面倒見がいい人たちだからです」

    そもそも、江角にママたちが寄りつかなくなったのは、あくまでも彼女の性格が原因だという声も根強く、ママ友の中には、自分ではなく、自分の“夫”に対する、彼女の言動が、我慢ならなかったという人までいた。

    「やっぱり江角さんは有名女優ですから、パパたちの中には、彼女と話したいと思う人もいるわけです。
    そういうところを彼女は敏感に察知して、たとえば運動会ともなれば、“息子さん、足がお速いんですね!”なんて、パパたちに彼女のほうから、声をかけたりして。

    ある時、保護者の飲み会があった時なんて、お酒が入っちゃうわけですから。愚かなことに、うちの夫も含めて、男性陣はそんな彼女にデレデレしてるんです。
    江角さんはサバサバした感じでノリもよかったですからすごく打ちとけていたのはいいんですが、ちょっとやりすぎなんじゃない!? って、そんなところに嫌な思いをするママたちはいましたね」

    こうした“パパ友誘惑疑惑”が、ママ友たちの江角離れを加速させた要因だったという声もあるのだ。

    画像
    20140902024151956

    http://www.news-postseven.com/archives/20140918_277129.html

    【江角マキコ 「パパ友誘惑」でママ友の江角離れ加速】の続きを読む

    1: ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 09:37:28.11 ID:WJR787yL0.net BE:721835457-PLT(12345) ポイント特典
    元マネジャーの男性による落書き騒動の渦中にある女優江角マキコ(47)の長女(9)が、小学校を転校することが分かった。
    周囲では、「2学期が始まる9月から」との証言もあり、すでに転校しているとの情報もある。

    落書き騒動が表面化したのは、8月28日発売の週刊文春の報道。12年12月末、当時のマネジャーが野球解説者長嶋一茂氏(48)の自宅の外壁やガレージに「バカ息子」「アホ」などとスプレーで落書きしたと報じた。両家の子供は、幼稚園から同じ学校に通う同級生。
    家族ぐるみの付き合いだったが、小学校入学直前に関係が悪化したことで、江角が元マネジャーに落書きを指示したと同誌は伝えた。

    江角は沈黙してきたが、今月9日にブログで「大変なご迷惑とご心配をお掛け致しましたことを、心より深くお詫(わ)び申し上げます」などと謝罪した上で、落書きへの関与は否定した。
    発覚から12日後の唐突なコメントだった。この背景には、長女の転校があったようだ。

    7月末には江角がママ友から受けたとするイジメをブログで告白。ママ友側が反論するなどしていた中、落書きが明るみになった。学校をめぐるもめ事が、江角VS長嶋氏の騒動に発展。
    さらに元マネジャーが任意で警察の事情聴取を受けた。だが、長女の転校により、端緒となった学校内でのもめ事は収束。根幹の問題を断ち切り、騒動の沈静化を図ったようだ。

    一連の騒動はこれで一区切り。関係者によると長女は今後、長男と同じ都内の学校に通う。
    一方で、江角はフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)の火曜レギュラー出演が10月以降も続くことが決定。
    騒音のない静かな環境の中で伸び伸びと子供を育て、自身も仕事に励んでいくことを決めたようだ。
    画像
    images (1)

    http://news.livedoor.com/article/detail/9255697/

    【江角マキコ長女が小学校転校 落書き、イジメ騒動沈静化図る】の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2014/08/27(水) 18:11:45.86 ID:???0.net
    小学生の子どもを持つ女優・江角マキコ(47)が、男性マネジャーに命じ、都内にある長嶋一茂邸の外壁に 「バカ息子」などと落書きをさせていたことがわかった。週刊文春では、近隣住民の撮影した現場写真を入手した。

    事件が起きたのは2012年12月30日。当時、江角は大手芸能プロダクション「研音」に所属し、若手男性社員のA氏がマネジャーを担当していた。

    A氏は今年に入り、周囲に「今だから話せること」として、一茂邸に落書きをした一件を打ち明け、後悔の念に苛まれていると洩らしていた。A氏は現在でも研音の社員だが、江角は今年3月、同社を離れ、個人事務所「インクワイヤー」に移籍している。

    小誌の直撃取材に対し、A氏は「誠意をもって謝ります」と答えた。江角は一切無言。研音も「ノーコメント」。
    一茂の代理人弁護士は「そういった取材に協力はできません」と回答した。
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4294
    画像 文春中吊り
    no title

    【江角マキコ マネジャーに命じ 長嶋一茂邸に「バカ息子」と落書きさせる www】の続きを読む

    このページのトップヘ