タグ:あまちゃん

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/05/16(火) 13:53:13.49 _USER9
    女優の蔵下穂波(23歳)が5月16日、自身のInstagramで、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で共演したのん(能年玲奈/23歳)、大野いと(21歳)、山下リオ(24歳)との“GMTショット”を披露している。 

    蔵下によると、この日は大野が出演する舞台「春のめざめ」を観劇に行ったそう。そこでのん、山下と共に、大野の楽屋を訪れたようだ。蔵下は「久々に会えたメンバーたち!!」「みーんなすてき?」とコメントを添えている。 

    4人は「あまちゃん」内のアイドルグループ・GMTのメンバー。放送終了から3年半ほどが経つが、現在も交流が続いていることにファンも喜びの声を寄せている。昨年7月には、のん、蔵下、大野の3人で野球観戦した際の3ショットが話題を呼んだ。 

    2017/05/16 11:44 Written by Narinari.com

    画像 みーんなすてき~ [honami_kurashita]
    no title

    http://www.narinari.com/Nd/20170543810.html

    【元能年玲奈ことのんら「あまちゃん」GMTの4ショット (画像あり)】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 07:56:54.70 _USER9
    小泉今日子がオールナイトニッポンGOLDでのんこと能年玲奈にエール

    12日放送されたニッポン放送「小泉今日子のオールナイトニッポンGOLD」内で、パーソナリティーを務めた小泉今日子が「あまちゃん」で共演したのんこと能年玲奈にエールを送った。

    22時~24時までの2時間の生放送。かつて水曜深夜のレギュラーパーソナリティーを86年4月~88年9月までの2年半務めたKYON2が一夜限りの復活を果たしたスペシャル番組。
    23時台に入って、かつての「あまちゃん」の撮影に関するエピソードトークを繰り広げた小泉は、ヒロインを務めた能年玲奈の話題にも自ら触れた。

    能年が声優を務め高い評価を得たアニメ映画「この世界の片隅に」も観たと話し、「のんちゃん活躍してますね。頑張れ~!!って感じです」と明るくエールを送った。

    (中略)

    番組内で小泉はのんについて多くを語ったわけではないが、業界の重鎮の小泉が生放送で名前を出しエールを送ったことは、能年にとっては心強かったに違いない。
    小泉の元には早速能年本人から感謝のメッセージが届き、小泉はそのメール内容も披露した。

    画像 小泉今日子のオールナイトニッポンGOLD
    no title

    http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20170512220000
    http://news-ana.com/kyon2


    【小泉今日子がのんこと能年玲奈にエール!5年ぶりにオールナイトニッポンで】の続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/04/03(月) 16:10:47.39 _USER9.net
    NHKは3日、2019年大河ドラマの主演を中村勘九郎(35)、阿部サダヲ(46)が務めると発表した。

     同局の連続テレビ小説「あまちゃん」(13年前期)をヒットに導いた人気劇作家の宮藤官九郎(46)が大河ドラマの脚本を初担当。20年の東京五輪を控え「日本と五輪」をテーマとするオリジナル作品で、日本が五輪に初参加したストックホルム大会の1912年から前回東京大会の64年までの52年間を描く。

     昨年11月の企画発表時点で、物語の主人公は未定。同局の担当者は「実在の人物か架空の人物かを含め、何人か候補を考えている。主人公がリレーする可能性もある。スポーツ選手やその周辺の人々など、五輪に関わったさまざまな人たちが登場するドラマになる」と説明していた。

     大河ドラマにおいて、近現代史が描かれるのは1986年の「いのち」(三田佳子主演)以来33年ぶり。橋田壽賀子氏(91)原作の「いのち」は主人公が女医で終戦直後から86年まで描かれたが、今回のように主人公が未定のまま企画がスタートするのは異例。

    画像
    20170403-00000115-spnannex-000-view

    スポニチアネックス 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170403-00000115-spnannex-ent

    【19年NHK大河 クドカン脚本 中村勘九郎&阿部サダヲW主演「日本と五輪」テーマ】の続きを読む

    NHK「あさイチ」

    新年をスッキリ迎えましょうSP
    ▽ピカピカ日本「廃校で養殖!?チョウザメ」(古原靖久)
    ▽解決!ゴハン「いろいろ使える!白菜のザクザク漬け」

    ゲスト のん、綾部祐二、
    キャスター 井ノ原快彦、有働由美子、柳澤秀夫

    公式
    http://www1.nhk.or.jp/asaichi/
     
    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【「あさイチ」元能年玲奈ことのんが可愛い(画像あり)】の続きを読む

    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/12/09(金) 21:17:26.88 _USER9.net
    のん 「ズートピア」のニック・ワイルドと結婚!?

    能年玲奈から改名した女優ののん(23)が8日、都内で行われた岩手産のりんご「冬恋」お披露目イベントに登場し、好みの男性のタイプは映画「ズートピア」に登場するキツネのニック・ワイルドだと明かした。
    りんごの名前にかけて恋について聞かれると「王子様より、こびとの方が好き。面白い方に(興味が)いっちゃうので、視野を広げたい。家では『ズートピア』をずっと流しているので、ニックと結婚するしか…」と笑わせた。

    抜粋

    ・達増岩手県知事(右)にエスコートされ、イベントに登場したのん=東京・恵比寿
    画像
    d_09735773

    デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/gossip/2016/12/09/0009735772.shtml

    ニック・ワイルド|ズートピア|映画|ディズニー:
    http://www.disney.co.jp/movie/zootopia/character/character02.html


    【元能年玲奈ことのん 好みの男性のタイプは「ズートピア」のニック・ワイルド】の続きを読む

    1: バックドロップホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/[ニダ] 2016/12/05(月) 01:20:45.35
    能年玲奈さん(23歳)は、のんという芸名で活躍しているうら若き乙女だ。カルピスウォーターのCM女優として起用され、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロイン役として大ブレイク。皆さんも、彼女が出演した作品を観たことがあるのではないだろうか。

    ・衝撃的な良作革命アニメ
    最近では、片渕須直監督のアニメ作品「この世界の片隅に」(原作: こうの史代)では主人公の声を務め、その作品を観た人たちからは「今までにない衝撃的な良作革命アニメ」と大絶賛されている。

    ・多くのファンが大きな衝撃
    のんという芸名で活躍する能年玲奈さんだが、彼女が掲載した公式ブログの記事に、多くのファンが大きな衝撃を受けている。そこに掲載されている写真があまりにも若く見えるため、23歳には見えないのである。まるで10代の女子に見えるというのだ。

    ・「METAFIVE」のライブ
    注目されているブログの記事は2016年12月4日に彼女が掲載したもので、人気バンド「METAFIVE」のライブに出向いた際の写真を掲載しているのだが、そこに写っている能年玲奈さんがあまりにも若く見えるのである。

    ・女子中学生に見える
    この件について、能年玲奈ファンの小山力也さん(43歳)は「まるで女子高生、いや女子中学生に見える。そもそも玲奈はまだ10代なんじゃないか? のんかわいいよのん」と話していた。

    確かに10代に見える! 気になる人は「のんオフィシャルブログ」をチェックしてみよう。その若さに驚くはずだ。

    http://buzz-plus.com/article/2016/12/05/non-rena-nonen/

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/PDNAONWcZBg


    【元能年玲奈こと「のん」がどんどん若返っている件 まるで女子中学生(画像あり)】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 00:17:41.76 _USER9.net
    女優ののんさん(能年玲奈から改名)の写真集「のん、呉へ。2泊3日の旅」(双葉社)が、12月16日に発売されることが28日、分かった。のんさんが声優として主演を務めた劇場版アニメ「この世界の片隅に」(片渕須直監督)の舞台・広島県呉市で撮影された“旅写真集”で、同作のゆかりの地を訪れた様子が掲載される。

    写真集で、のんさんは2泊3日の旅を楽しみ、歴史の見える丘、商店街のれんがどおり、軍港など呉市の名所を訪れた写真を撮影。また、もんぺ風衣装やショートパンツ姿などを披露する。また、のんさんと片渕監督の対談も掲載される。

    B5判、128ページで、予価は1500円(税抜き)

    http://mantan-web.jp/2016/11/28/20161127dog00m200031000c.html

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【元能年玲奈ことのん「この世界の片隅に」舞台で旅写真集 ショーパン姿も(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ