中二病速報

    カテゴリ:テレビ・芸能

    1: muffin ★ 2018/04/23(月) 19:17:02.74 _USER9
    美熟女グラビアが注目される中、女性お笑いコンビ「春やすこ・けいこ」の春やすこ(56)が34年ぶりにグラビア再デビュー。23日発売の「週刊大衆」(GW合併号)スクープ袋とじで美ボディーを披露している。

     春は、相方のけいことともに“漫才界のピンクレディー”として人気者になり、1980年代の漫才ブームをけん引。アイドル並みのルックスと身長168センチのスラリとしたスタイルを生かし、20代のころにはグラビアにも挑戦していた“元祖ビジュアル系女性芸人”だ。当時から女優としても活躍し、人気ドラマや話題作に多数出演していたが、現在は女優、MCのほか、子育てや両親の在宅介護の経験を生かして講演活動も行っている。

     そんな春が56歳にして、グラビアに再チャレンジ――。美熟女グラビアブームとはいえ、突然のオファーに「まさかこの年齢になって、こんなお話があるとは驚きました」と戸惑いながらも家族に相談した春は「娘と息子からも『ええんちゃう!』と想像と違う答えが返ってきて、背中を押してくれました」と決断の経緯を明かす。

    34年ぶりのグラビアは、カメラマン・小澤忠恭氏によって温泉で撮影された。和服姿でほほ笑むショットは愛らしく、物憂げに温泉宿の窓辺に座るランジェリー姿からは“大人の女性”ならではの色香が漂う。また、露天風呂では当時と変わらぬB85・W64・H84の抜群のプロポーションを披露。艶やかな柔肌をあらわにし、なまめかしさが匂い立つ。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/987280/ 

    no title

    【元祖ビジュアル系女芸人 春やすこ 34年ぶりグラビア】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/04/23(月) 21:23:26.45 _USER9
    DAIGO 40歳BDPに妻・北川景子 出席者が「素敵すぎる」人柄伝える

    歌手・DAIGOの40歳の誕生日パーティがこのほど行われ、妻で女優の北川景子や、北川と「美少女戦士セーラームーン」で共演した“戦士仲間”、DJ KOOらが参加していたことが23日、分かった。
    戦士仲間の小松彩夏や安座間美優らがブログやツイッターなどで写真とともに伝えている。

    小松は23日、ブログで「DAIGOさんの誕生日パーティー『DG★40』に戦士のみんなと参加して来ました★」と北川と一緒に戦士仲間で撮影した写真をアップ。
    「優しくて、面白くて、いつも素敵すぎるDAIGOさんの人柄が現れるパーティーでした♪お誕生日おめでとうございます!!」と雰囲気を伝えた。

    バースデーケーキには「DG★40」とメッセージが描かれている。安座間も23日、ツイッターに北川と撮影した写真を投稿した。

    一方、KOOは22日、DAIGOと2ショットの写真をツイッターにアップ。「DG40!!DAIGOくん!!40歳のバースデーパーティーに参加!!DAIGOくんのナイス過ぎる人柄が現れた終始楽しく最KOOにハッピーなパーティーでした!!
    周りの人を皆幸せにするDAIGOくんの魅力が溢れたBDP!!これからも健康でご夫婦共々にご活躍を!!」と祝福の言葉とともに、「最KOO」(最高)なパーティだったことを報告した。

    出席者のSNSからはDAIGOの「優しくて」「ナイスすぎる」人柄が伝わってくる。4月8日が40歳の誕生日だった。

    デイリースポーツ 
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/04/23/0011191621.shtml 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000123-dal-ent 

    DAIGO(右)、北川景子夫妻 
    no title


    【DAIGO 40歳の誕生日パーティーに妻・北川景子やセーラームーン共演仲間が参加(画像あり)】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/04/23(月) 20:44:28.67 _USER9
    タレントの内山信二(36)が23日、TBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判!」(月曜後7・00)の「余命宣告3時間SP」に出演。名医による余命診断で6年という衝撃的な宣告を受ける。

     「安田大サーカス」のクロちゃん(41)、タレントの嶋大輔(53)と並んで、番組では“不健康三銃士”と称される内山。昨年5月にも同番組に出演し、余命6年と衝撃的な診断が下されたが、食生活を改善した結果、余命14年と再診断された経緯がある。

     食生活改善、運動、禁煙―。3つのポイントをチェックするため、番組は内山に再び密着。週に2回ジムに通う内山だが、滞在1時間のうち45分がマッサージチェア。食生活でも医師が指導した「みそ汁ファースト」という食事療法を“無視”していた。

     VTRを見届けた医師団からは「肺年齢は66歳」「本気で生活改善しているとは思えない」と厳しい指摘が飛び出す。宣告された余命は6年。くしくも昨年5月に宣告された余命に逆戻りする結果となる。

     番組では「芸能人余命ワーストランキング!劇的改善!悪化していたのは誰だSP」と題して、クロちゃん、嶋らに余命宣告を行う。他にも「ココリコ」遠藤章造(46)、大場久美子(58)、「パンサー」尾形貴弘(40)、貴闘力(50)、中島ひろ子(47)、信江勇(29)らがゲスト出演する。

    a31e0_273_b21febc9_c7410b5a

    スポニチアネックス 
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14616990/

    【内山信二、余命6年!医師団から厳しい指摘「本気で生活改善しているとは思えない」 】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/04/23(月) 17:49:14.80 0
    瀬戸内寂聴(95)がなぜか鍋や浄水器や財布をグッズで売ってる件www

    img-hohoemi-head01

    https://www.onsei.co.jp/hohoemi/goods/index.html

    お坊さんが何故こんなの売ってるのか
    ほほえみ倶楽部って名前も胡散臭い

    【瀬戸内寂聴(95)がなぜか鍋や浄水器や財布をグッズで売ってる件wwww  】の続きを読む

    1: Toad lily ★ 2018/04/23(月) 15:54:43.85 _USER9
     タレントで歌手の泰葉(57)が23日、自身のブログを更新し、イランで会社を経営するメィヒディ・カーゼンプール氏との婚約を解消したことを報告した。

     泰葉はブログで、「ブログなどでにてお知らせをさせていただこうと色々考えましたが たくさんの言葉を伝えるために映像にしてご報告をさせていただく事にいたしました」とブログに記し、動画で婚約者との別れを報告した。

     破局の原因については、新曲「深愛の mythology」のジャケット写真であることを明かした。同氏に完成写真を見せたところ「気に入らない」と言われたという。「久しぶりの新曲で、納得できる作品が作れた。ビジュアルも喜んでもらえると思ったのですが『チェンジしてくれ』と。婚約はしましたが夫ではなく、音楽のスタッフでもない。恋人がそこまで立ち入ってはいけない。ビジネスなので。ショックで何かがガラガラと崩れる音がした」と画像を巡っての衝突があったことを説明した。

     また、仕事の都合で同氏が今夏からカナダのバンクーバーに移住することも解消の理由になったという。女性として、一緒に暮らすことは喜びだとしながら、「日本での音楽活動が難しくなる。主婦と歌手を天秤にかけることができない。私が生きる道、歌うことが天職」ときっぱり。続けて「苦しみながらも今回の決断となった」と涙ながらに語った。

     同氏とともに過ごした時間は15日間。「あの時の思い出は一生忘れない」と泰葉。最後は「またお目にかかりたい」と呼び掛け、感謝の思いを言葉にしていた。

    20180423-00000100-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000100-spnannex-ent

    【泰葉 イラン人との婚約解消発表 昨年9月にアツアツ2ショット会見も… 】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/04/23(月) 13:51:01.92 _USER9
    ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!

     モデルで女優のローラが4月15日、インスタグラムに大胆なタンクトップ姿の写真を投稿した。かねてより噂の豊かな胸の渓谷を見せつけた。

    「バギーにまたがって立ち、赤いライダースのセットアップを着ているものの、ジャンパーは前が全開き。インナーの黒いタンクトップは、ハンドルを握る両腕によって寄せられ、胸が盛り上がっています。
    そして、やや前屈みになった姿勢から渓谷もクッキリ。渓谷の影の深さが、その豊かさを物語っています」(テレビ誌ライター)

     ハーフタレントらしく、日本人離れしたスタイルの良さには折り紙付きだったローラだが、インスタはまさに“格好の見せ場”となっているようだ。

    「前日の4月15日には、白いワンピース水着を着たカットを4枚アップ。中でも、ひざを折り曲げてカラダをくねらせているカットは腰からヒップ、脚にかけての肉感がまさに、プレイメイトのグラビアのような質感です」(前出・テレビ誌ライター)

    “タメ口トーク”でハーフタレントの枠を独占し、お茶の間から愛されたローラのバラエティーにおける活躍も今は昔。すでに日本での活動はCMを中心としており、インスタの投稿を見ても、海外に足繁く通っている様子。
    2017年に出演したハリウッド映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」に出演した際には、公開してみれば“ほんの一瞬”で出番終了という肩透かしをファンに食らわせたものの、
    いまなお海外進出を視野にいれているとすれば、今後もこうした“ハリウッド・テイスト”なインスタ投稿を期待できそうだ。

    (木村慎吾)

    アサ芸プラス2
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_102897/ 

    no title


    【ローラ、いろいろな意味で深すぎる“胸の渓谷ショット”をインスタ公開! 】の続きを読む

    このページのトップヘ