中二病速報

    カテゴリ:テレビ・芸能

    1: 湛然 ★ 2018/12/12(水) 22:11:04.90 _USER9
    赤西仁の弟・赤西礼保 覚悟の全国ツアー!2000枚CD売るまで東京に戻らない

     赤西仁(34)の弟で歌手、俳優の赤西礼保(れお、31)が11日、都内で初のファンミーティングを前に取材に応じた。

     来年4月からフリーライブの全国ツアーを開催することを発表。自主制作盤2000枚を売り切るまで東京に戻らないと決心し「勝負に出る。結果を出して認めてもらいたい」と“武者修行”へ向け意気込んだ。

     この日が31歳の誕生日。兄とは12日に食事に行くといい「兄貴やお嫁さん(黒木メイサ)には日ごろから助言してもらったりしていて感謝しかない。尊敬もしている。(武者修行で)ここまでやったぞというのを見てほしい」と、結果を残すことを誓った。

     16年9月に歌手活動をスタート。同年12月に都内で初ライブ開催する際には兄に「先に箱(会場)だけ抑えちゃえよ」という助言を得て従った。「先に箱を抑えて逃げられない状況を作ってくれた。兄貴の考えに刺激を受けた」と振り返った。

     08年に舞台「飛行機雲」でデビューし、KAT―TUNなどで大活躍する兄を嫉妬することもあった。「兄貴が太陽だとしたら、僕は月として泥臭くやってきた。今はないけど、悔しくて嫉妬することもあった」。現在は個人事務所「レッド・ウエスト」を立ち上げ、4月に福岡からスタートする“武者修行”に向け準備を進めている。

     「昔はビビりだったけど、思いっきり一生懸命やることが自分のアピールポイント。全力で挑みたい」と、礼保の名を全国に広げるべく来年に勝負を懸ける。

    CDを手売りしていく全国ツアーの開催を発表した赤西礼保
    Photo by スポニチ
    no title

    no title

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/11/kiji/20181211s00041000278000c.html

    【赤西仁の弟・赤西礼保 覚悟の全国ツアー!2000枚CD売るまで東京に戻らない 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/12/11(火) 05:08:17.84 _USER9
    Dカップ大貫彩香、派手めなメイクでセクシーさ全開

    グラビアアイドルの大貫彩香が8日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『OPAL』(発売中 4,104円税込 発売元:エスデジタル)の発売記念イベントを行った。

    85㎝のDカップバストにクビレた腰つき、そしてプリっとしたヒップというプロポーションで人気の大貫彩香。最近は舞台に出演するなど、グラビア以外の活躍も目立つ。
    通算17枚目となる同DVDは、今年9月に千葉・九十九里浜などで撮影。
    OLに扮した大貫が、上司とラブラブ旅行をするというシチュエーションもので、一段と色っぽくなった艷やかなシーンを披露するなど、セクシーさ満載の1枚となっている。

    最新作について「今回はOLさんの役なんですが、上司と一緒にお風呂に入ったりしているので、見ている方が私と一緒に旅行している感じを味わえると思います。
    ビーチでは運動や明るい感じになっていて、(グラビアの)初心に帰った感じですね」と説明した大貫。
    セクシーなシーンは随所で収録されたようだが、中でも一番のシーンは「野外のシーンではOL衣装から黒のセクシーな水着へと展開していきます。
    照明を暗めで撮影したのでしっとりとした大人なイメージの私が見られます。そのシーンではゆっくりお風呂に入ったりして、セクシーな雰囲気になっています」と自信を見せていた。

    DVD『OPAL』の発売記念イベントを行った大貫彩香
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    https://news.mynavi.jp/article/20181209-738240/

    【Dカップ大貫彩香、派手めなメイクでセクシーさ全開(画像あり) 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/12(水) 20:06:05.94 _USER9
    テレビ朝日の看板ドラマとなった水谷豊主演「相棒」。season17も好調で、第8話までの平均視聴率は15.4%。今年放映されたドラマでは、1月期の松本潤主演「99.9‐刑事専門弁護士‐SEASONII」(TBS系)の17.6%、木村拓哉主演「BG~身辺警護人~」の15.2%、そして今季の米倉涼子主演「リーガルV」の第7話までの15.6%(ともにテレビ朝日系)と数字を競っている。

    そんな中、11月28日に放送された第7話に、相棒ファンがざわついている。

    この日は、1匹の亀を見かけた杉下右京(水谷)がその後を追うと、ホームレスが頭部から血を流して倒れていた。
    その人を助け、杉下は特命係の部屋で亀を保護する。そこに、捜査一課の伊丹(川原和久)が現れ「特命係の『亀』!」と叫んだ。
    そう、初代相棒の亀山薫(寺脇康文)に対して呼びかけた懐かしのセリフだ。

    このシーンに「亀と言えば亀山」「懐かし~」「このセリフが聞けたらもう今日の回満足だわ」「亀山くんネタきたー」「特命係に亀ちゃん復活!」など視聴者を歓喜させた。
    さらに「今後のフラグかな? と淡い期待」など、亀山出演を望む声もあった。

    「亀山復活の期待が高まったのは、第7話の“亀”登場だけではありません。12月5日の第8話放送前の月曜と火曜に再放送された『相棒』が、『レベル4~前篇』『レベル4~後篇・薫最後の事件』だったからです。
    これは、タイトル通り杉下と亀山最後の回でした。これまでも『相棒』には、以前に出演した人が再登場する前に、再放送でその人物が出ていた回を放送していますからね」(テレビ誌記者)

    同ドラマの公式HPの人物相関図にも、亀山の名があるだけに、再登場を望む声は大きくなったようだ。

    アサジョ
    http://dailynewsonline.jp/article/1607784/

    1


    【亀山薫が帰ってくる?「相棒」第7話に“再登場”の布石 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/12(水) 20:14:29.63 _USER9
    12月11日に放送された「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の格安コーデバトルによってネット上が失笑に包まれた?

    この日は、歌手の小柳ルミ子とタレントの中川翔子が対決。小柳には、みちょぱこと池田美優、中川には平子理沙がアドバイザーとしてついたが、放送中にSNSでいろんな声が飛び交った。

    「多かった意見が、小柳のミニスカ姿への絶賛。還暦過ぎても『脚がキレイ』『これが美魔女って言うんじゃない?』という声が飛び交いました。
    ところが同じように若づくりする平子には
    『小柳さんには素直にキレイと言えるのに、平子さんだとイタいと思うのはなぜ?』などのヤジが散見され、ある種の公開処刑のようになってしまいました」(女性誌ライター)

    さらにツッコミが入ったのが、中川のアドバイザーを務めた平子のセンスだ。

    「ネットでは、古臭い、歳がバレるなど散々な言われようでした。若い人向けの服で“若く見せよう”というインスタント感、ドーピング感が痛々しく映ったようですね。
    中川翔子のルックスで何とかごまかせましたが、Honeysで揃えた中学生ファッションみたいだという視聴者の意見に思わず同意してしまいました」(前出・女性誌ライター)

    放送直後の声を拾ってみると「ボーダーをストライプって言ってたよねwww」「なんでいちいちロックテイスト入れてくんのかわからない」「自分が着たいのを他人に着せてるだけじゃん」
    「絶対にこんなの着たくない」など、みちょぱのコーデに触れるものはほとんどなく、平子に対する疑問ばかり。

    美脚を絶賛された小柳とヤジを一手に引き受けた平子の新旧美魔女のお二人。さすがの貫禄でお茶の間を楽しませてくれたようだ。

    アサジョ 
    http://dailynewsonline.jp/article/1607787/

    no title

    no title


    【小柳ルミ子に公開処刑された!?平子理沙の若作りコーデに「痛々しい」の声 】の続きを読む

    このページのトップヘ