中二病速報

    カテゴリ:テレビ・芸能

    1: ケツすべりφ ★ 2014/02/08(土) 01:31:45.61 0
    爆笑問題」の田中裕二さん(49)がラジオ番組で激怒した。テレビの生放送に司会として登場する直前にファンからサインをしつこくねだられた、というのだ。筆記用具も持っていなかったため「ごめんなさい。あとでするから」と断ると、ファンは残念そうなそぶりをした後、「ネットに書くからね」と言ったのだそうだ。

    ネットに流れた噂話のせいで仕事が無くなったり、スポンサーが離れてしまったりする芸能人もいる。田中さんは「ネットに書く!」といって何かを要求するのは脅迫であり、絶対に許してはいけないことだと思う、などと強調した。

    生放送直前にサインをねだられ断ったのが発端だった

    田中さんが出演したのはTBSラジオJUNK 爆笑問題カーボーイ」の2014年2月5日放送分。
    怒りが込み上げしてしまう出来事は14年1月3日の生放送、NHK「初笑い東西寄席」でのこと。
    総合司会だった「爆笑問題」の2人が出番待ちをしているときに一人のオバサンがサインを
    求めてきた。田中さんは、
    「もうすぐ生放送の本番だから、ごめんなさい、今はちょっと出来ません」と断ったが、
    「サインちょうだい」と退かなかった。しつこさに根負けした田中さんが「マジック(ペン)とか持ってる?」と聞くと、持っていない、ということだった。

    「それじゃあもう、本当に(サインが)できないから、ゴメンゴメン、後でするから」
    と言ったところ、
    「エッーーーー!わかった。じゃあ、もう、ネットに書くからね」
    と言われたのだという。田中さんは「そういうこと、しないでよ~」とおどけて見せたが、頭の中は激しい怒りが渦巻いていた。ファンの言葉は捨てゼリフだったのか、それともギャグのつもりで言ったのかはわからないが、「ネットに書く」という言葉がどれだけ悪いのか、暴力的なのかを理解しているのか、と批判した。ネットに書かれた噂話で仕事を無くしたり、スポンサーが離れたりすることもありうるわけで、
    「そんなのもう、今、脅迫だよ。オレはちょっと、絶対許しちゃいけないと思う」
    とキレまくった。

    自分が非常識なのを知らずにネットに投稿する人が増加

    ネットでは田中さんがここまで怒りを露わにするのはよっぽどのことだ、とか、芸能人はこんなにネットを恐れているのか、などと話題になっている。

    「そもそもこれは立派な脅迫罪だからな」
    「俺も有名人はどんどん訴訟したらいいのにと思う。ネットは完全自由だと思ってる餓鬼多過ぎ」
    「叩ける理由が少しでもあれば叩いてストレス解消したいやつで溢れてるから、オバサンがサインのことをネットに書いたら少なからず炎上すると思うよ」

    などといった意見が出ている。また、サインをしてくれと言われるのは芸能人の有名税のようなものだから、こんなことでキレるのは芸能人として失格だと主張する人もいる。

    ITジャーナリストの井上トシユキさんは、「ネットに書くぞ!」などと発言するのは明らかに「脅し」だが、それがいかに非常識なことなのかわからない人が増えている、と分析している。
    ツイッターやラインを使うことが生活行動の中に組み込まれてしまい、見たり聞いたりしたことをよくも考えずにネットに投稿する。そこには公には言ってはいけないことや、自分が非常識であることに気が付かないまま、常識ある相手を悪者にしている、という場合も少なくない。

    「不適切な写真をツイッターにアップしたバカッターがいい例ですが、『ネットに書くぞ』と脅したとしても、今はそんな非常識な告発者がネットで叩かれます。ネットでの発言には思慮深くなることが必要だと思います」

    画像
    hqdefault

    http://www.j-cast.com/2014/02/07196330.html?p=all


    【爆笑問題 田中 サインを断ったら、ネットに書くと脅される】の続きを読む

    1: 五十京φ ★ 2014/02/07(金) 21:00:53.65 ID:???0
    プロゴルファーの石川遼選手(22)について、ロック歌手の内田裕也さん(74)が「ハワイで一番評判の悪い男だ」とツイッターで批判した。
    スタッフらが石川選手を囲んで「どけ!」などとファンを排除したというが、どんな様子だったのだろうか。

    米ツアー本格参戦2年目を迎えた石川遼選手は、精力的に日程をこなしている。
    しかし、ハワイで2014年1月9日に開幕したソニーオープンでは、ショットに苦しみ、翌10日には早くも予選落ちしてしまった。

    ■スタッフらが「どけ!」とファンを排除?

    このツアーに、内田裕也さんもギャラリーとして参加していたらしい。
    その後の12日になって、石川選手側の対応についてツイッターで厳しい批判を繰り広げた。

    ツイートによると、予選落ちが決まると、石川選手のスタッフ5、6人が「どけ、どけ、どけ、どけ!」とファンの排除を始めたというのだ。
    スタッフらは「殴りかからんばかりの形相」で石川選手を囲んで足早に去ったといい、内田さんは、そのことについて前述のような言葉で批判した。

    石川選手は、ここ2、3年はいつもこういう状態らしいといい、「誰も言わないので、あえて俺が言う」と吠えた。

     「デビューの頃に携帯を持って『写真を撮ってくれますか?』と言った若者は、コマーシャルで稼ぐと、こんなになってしまったらしい」

    内田さんは、「そんなに偉いのかい。スポーツマスコミも実態をちゃんと伝えろ!」
    「たしかゴルフは紳士のスポーツだった筈だよな」と石川選手側に苦言を呈している。

    こうしたツイート内容はどこまで本当か、石川選手事務所のケーアイ企画に取材すると、担当者が不在と答えた。
    所属しているカシオ計算機では、「事実かどうか分かりませんので、現段階でコメントできることはないです」(広報部)と言うに留まった。
    >>2あたりに続く)

    画像
    sp-ryo-120115-02-ns300

    J-CASTニュース 2月7日(金)20時14分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140207-00000006-jct-ent


    【内田裕也 が 石川遼 をツイッターで批判 「ハワイで一番評判の悪い男だ」】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2014/02/07(金) 06:44:24.05 ID:???P
     女優深田恭子(31)が、12日発売の女性誌「FRaU」で、セクシーな下着姿を披露している。30代に入り、持ち前の柔らかで艶っぽいボディーに、さらに磨きが掛かった印象。

     本人も「自分の体と向き合えるようになってきた。
    ただ鍛えるだけではダメ。しなやかさが必要と思うようになった。今の自分を、こういう形で見ていただけてありがたい」と話している。

     昨年12月にローマで撮影。今回の写真を含む写真集「(un)touch」が3月13日に発売される。

    ソース:スポニチ Sponichi Annex
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/02/07/kiji/K20140207007535830.html
    画像:女性誌FRaUでランジェリー姿を披露した深田恭子
    no title


    【深田恭子31歳大人の色気、しなやか艶ボディー披露 写真集「(un)touch」発売】の続きを読む

    1: チェーン攻撃(愛知県) 2014/02/07(金) 01:50:52.27 ID:LMD4TuQ00 BE:425473128-PLT(12001) ポイント特典
    テレ東相内優香 アナが左手首に包帯を巻いて出演 何があったのか? 
     
    昨晩のWBS
    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    大江真理子アナが『WBS』就任で、アナウンス部の勢力図が変わる!
    http://wpb.shueisha.co.jp/2014/02/02/24707/


    【テレ東・相内優香 アナが左手首に包帯を巻いて出演 (画像あり)】の続きを読む

    1: パニックスイッチφ ★ 2014/02/07(金) 00:21:40.18 ID:???0
     人気スポーツアナの本命は、プロ野球選手じゃなかった……。

     1月中旬、金曜深夜のこと。六本木の大通りで、一人タクシーを拾うのは、『報道ステーション』のスポーツ担当でおなじみの、テレビ朝日宇賀なつみアナ(27)である。
    この日の宇賀は、ファスナーのついたスカートに、黒いタイツ姿と、テレビとはまた違った印象だった。彼女はタクシーで都心から離れた住宅街へ向かうと、コンビニに立ち寄り、3階建てのマンションに入っていく―。

     宇賀といえば、入社したその日から『報ステ』のお天気コーナーに大抜擢されたテレ朝期待のアナウンサー。4月からは朝の情報番組『グッド!モーニング』の司会になることも決まっている。一方で一部ではこんな噂も囁(ささや)かれていた。
     「野球取材の多い宇賀は、“野球選手キラー”と呼ばれているんです。あくまで噂ですが、DeNAの石川雄洋(たけひろ)と交際していたとか、日ハムの大谷翔平が彼女の胸の谷間にクギ付けだったなど(笑)、選手の間でも彼女の話題になることが多いと聞きます」(スポーツ紙記者)

    >>2に続く

    http://friday.kodansha.ne.jp/archives/7344/

    金曜深夜、『報ステ』の生放送を終え、テレ朝近くでタクシーを拾う宇賀。疲れの色も見せずカレの自宅へ
    画像
    no title

    一夜明けた午前10時頃、宇賀は前夜とまったく同じ格好でカレのマンションから帰宅した
    no title

    朝日新聞に出社する原田氏。身長は175cmと、元モデルとしては大きくないが、姿勢の良さは立派なもの
    no title

    また別の日の宇賀の朝帰り姿。スポーツ中継ではとても見られない、貴重な柄タイツ姿である
    no title

    no title

    Photo:川崎侑弥

    【宇賀なつみ アナ セクシータイツで朝日新聞イケメン社員宅から朝帰り (画像あり)】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2014/02/06(木) 22:47:54.35 ID:???P
     女優、能年玲奈(20)が映画・テレビ界で活躍した俳優、プロデューサーらに贈られる「第38回エランドール賞」の新人賞を受賞し、6日、東京・新宿京王プラザホテルで行われた授賞式に出席した。

     能年は昨年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインとして大ブレーク。壇上では「あまちゃん、大好き!」と喜び、劇中で祖母役を演じた女優、宮本信子(68)が花束を贈呈して盛り上げた。

     特別賞では「あまちゃん制作チーム」が受賞。
    能年も登壇し「次を期待しています!」と続編を熱望していた。

    ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
    http://www.sanspo.com/geino/news/20140206/oth14020621570015-n1.html
    画像:no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    『2014年エランドール賞』新人賞を受賞した(左から)橋本愛、福士蒼汰、能年玲奈、東出昌大、木村文乃、綾野剛 
    no title


    【能年玲奈 「第38回エランドール賞」新人賞授賞式 あまちゃん続編熱望】の続きを読む

    1: 禿の月φ ★ 2014/02/06(木) 17:02:11.56 ID:???P
     ロンドン五輪背泳ぎで銅メダリストの入江陵介選手が6日、自身のツイッターで、きのう5日にスタートした、人気グループ・EXILEの新ダンスパフォーマーを決定するオーディション『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』を受けようとしていたことを明かした。

     入江選手は「ここだけの話…」と切り出すと「EXILEの新パフォーマーオーディション受けようとしてた」と告白。「あんまり踊れないけど…。笑」という理由で断念したようで、最後は「さて陸トレ行ってこよっと」と綴った。

     今月3日には、三代目 J Soul Brothersのライブに行ったことをツイッターで報告していた入江選手。その時の様子を「いやー鳥肌。かっこよすぎる。
    三代目の皆さんありがとうございました」と綴り、その後も「三代目JSBの冬物語がウェイト場で流れてて泣きそうなった。笑」とEXILE“愛”を明かしていた。

    ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
    http://www.oricon.co.jp/news/2033789/full/
    画像:EXILEパフォーマーオーディション応募を検討していた入江陵介
    no title


    【入江陵介 EXILEオーディション「受けようとしてた」】の続きを読む

    このページのトップヘ