中二病速報

    カテゴリ:テレビ・芸能

    1: ストラト ★ 2018/08/16(木) 07:39:52.22 _USER9
    前衆院議員のタレント上西小百合(35)がこのほど、コメンテーターや女優などの本格的な芸能活動をスタートさせる意気込みを都内で語った。
    昨年10月の衆院選挙に出馬せず、約5年の国会議員生活を終えた。
    今年5月に芸能事務所に所属。
    「浪速のエリカ様」の異名を持って異彩を放った政界の暴れん坊が“第2の人生”をスタートさせる。

    タレント活動のために最初に取り組んだのが13キロのダイエットだった。
    「(カメラで)きれいに撮ってほしいから努力をしました」。炭水化物を控え、野菜中心の食事に切り替えるなど食生活を大幅に見直した。
    大好きなお酒の量も減らして減量に成功した。

    「いろんなことに挑戦をしていきたい」。
    政治経験を生かしたコメンテーター、バラエティーや女優活動にも意欲を見せる。

    少しずつだが、女優修業も始めた。
    これまでは、テレビドラマをあまり見てこなかったが、現在は演技を学ぶため、じっくり見て学んでいるという。
    女優になれば、ぬれ場シーンもあり得る。
    「需要があるのかしら…」。
    そう言いながらも「やるのならあと5キロはやせないと!」と前向きだ。

    議員時代は、高飛車とも受け取られた物言いから「浪速のエリカ様」の異名を持った。
    女優になれば、“リアルエリカ様”こと、沢尻エリカ(32)との共演があるかもしれない。
    「実現すれば私はうれしい」と喜びながら、「私のことを『怒りん坊』だと誤解をしている人もいるけれど、そんなことはない。本当の私は優しいし、いい人なんです。テレビを通じて、そのことも出してきたい。『エリカ様』を卒業します」。

    婚約をしていた50代男性とは昨年末までに破局。
    現在、恋愛は「諦めモード」だという。
    「結婚願望は昔からあるんです。せっかくダイエットをして、腕も出せるようになったのに…」と、恋人不在を嘆いた。

    議員時代は「まったく演技をすることなく、言いたいことを言っていた」というが、今後は「いろんな役を演じられるようになりたい」。
    身も心も美しく豊かに自分を変える、演技派女優への脱皮を目標に掲げた。

    ◆上西小百合(うえにし・さゆり) 
    1983年(昭58)4月30日、大阪府生まれ。神戸女学院大卒。
    12年12月の衆院選に大阪7区で初当選。
    14年12月衆院選でも同区で2期目の当選。
    趣味は料理、空手。
    158センチ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00300751-nksports-ent

    本格的なタレント活動を開始した上西小百合
    no title

    【上西小百合タレント転身、13キロ減量し女優修行】の続きを読む

    1: 豆がーる ★ 2018/08/16(木) 06:21:53.57 _USER9
    12日にオンエアされたラジオ番組「木村拓哉 Flow」(TOKYO FM)で、記録的な豪雨被害を受けた広島県呉市での炊き出しエピソードを語った木村拓哉(45)。現地の人々と触れ合うことで「ホンットに来て良かったなって(思った)」と、充足した様子で振り返っていた。

     キムタク以外にも甚大な被害に見舞われた広島、岡山、愛媛の3県には、吉川晃司(52)、はるな愛(46)、MEGUMI(36)、谷原章介(46)などもボランティアで現地入り。斎藤工(36)に至ってはつなぎ着用で土砂を掘り起こす姿が話題となり、歌手のYOSHIKI(52)や加山雄三(81)はそれぞれ1000万円を寄付し、セレブなきっぷのよさを示した。

     とまあ、芸能人の被災地支援の動きがゾクゾク報じられるなか、アノ軍団の名が見当たらない。炊き出しといえば元祖の「石原プロモーション」である。2年前の熊本地震の際には舘ひろし(68)や神田正輝(67)らが赴き、カレーや豚汁、しょうが焼き、おしるこなどを振る舞っていたが、今回は行かないの?

    実は事情がありまして……」と話すのは、石原プロの広報担当者だ。

    「昨年8月末に小樽にあった石原裕次郎記念館を閉館したのですが、同じ敷地内に100坪程度の倉庫も所有していたんです。その倉庫に炊き出し用具を保管していたのですが、閉館に伴い、それらすべてを処分してしまったんです」

     毎度、遠路はるばる小樽からキャラバンしていたとは驚きだが、「道具に加えて、スタッフの人員不足や年齢的なものもあって、なかなか難しいんです」。となると、もうあの名物ともいえる炊き出しは見られないのだろうか。

    「道具はリースすることもできますから、まあ、ペンディングです」

     来週22日から「石原裕次郎の軌跡」と題し、全国巡回展を行う石原プロ。そこで何かしらできないかと検討しているという。ちなみに、3年前に急性心筋梗塞の手術を受け、療養中とされる渡哲也(76)には「何ら問題なく、いろいろと相談している」というから、炊き出しに代わる支援策が飛び出すかもしれない。

    fffc155a306811586d09abbba64dd31f20180815141208523

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/235481/2

    【石原プロ名物“炊き出し”は? 被災地に行けない意外なワケ 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2018/08/15(水) 23:57:53.97 _USER9
     ファッションサイトZOZOTOWNを運営する実業家の前澤友作社長が15日、ツイッターで、何かと話題のプライベートジェットの価格を50億円と明かした。

     フォロワーから「プライベートで自社製品を着用されてますか」との問いに前澤氏は「プライベートブランドZOZOのデニムとTシャツ(セットで5000円)を着て、プライベートジェット(約50億円)に乗ることが多いです」と回答して値段を明かした。

     前澤氏はまた、「2018年末までにフォロワー数100万人を目指しています(中略)いつも見ていただきありがとうございます」と目標をあげるとともに、フォロワーに感謝した。現在のフォロワー数は約31万人となっている。

    ClNBxQAUoAAOW4e

    デイリースポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180815-00000145-dal-ent 


    【ZOZO前澤社長 プライベートジェットは約50億円 5000円の服を着て乗る 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/15(水) 23:03:19.25 _USER9
    女優の藤原紀香が自身のブログを更新し、愛猫・マーシャとのキス写真を公開し、ネット上で物議を醸している。

    藤原は13日に自身のブログを更新し、「もふもふだから。」というタイトルのエントリーを投稿。
    猫のももを枕にして目を瞑る自身の写真を公開し、「まーちゃん、もふもふで気持ちがいいからももの筋肉をお借りして寝ていたら。。。」
    「少し重かったみたいで耳も、不機嫌な形で目が三角に。。。笑」と、猫の足を枕にして眠っていたところ、猫が不機嫌になってしまったという出来事を告白した。
    さらに藤原は、「ごめんね、まーちゃん! の ちゅ」として、うつ伏せの状態から首を起こし、唇を尖らせて猫の方へ向けている写真を公開。
    猫を不機嫌にさせてしまったお詫びにキスをしたことを明かしていた。

    しかし、このエントリーに対し、ネットからは「足を枕にするなんて可哀想……」「このショットになるまでに何回写真撮り直したんだろう」「猫とのキスに感染症のリスクがあること知らないの?」「人間の頭ってボーリングの球くらい重いよ。猫の足にはかなり負担かかるでしょ」といった批判の声が噴出する事態となっている。

    「猫とのキスはパスツレラ症やトキソプラズマ症、カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症を引き起こす危険性があるとされており、国内での死亡例も確認されていることから、猫とのキスは危険と考えられています。
    しかし、日常的に猫とキスをする飼い主も決して少なくありません。
    また、猫の足に頭を乗せて寝ていたわけではなく、あくまで顔を埋めていただけとも考えられるため、ネット上には『過剰反応しすぎでは?』などという擁護の声も集まっています」(芸能ライター)

    好感度が低い藤原なだけに、思わぬ批判が集まってしまった模様。
    猫飼いとしては普通の光景でも、発信力がある芸能人の行動としては決して正しいとはいえないようだ。

    リアルライブ
    http://dailynewsonline.jp/article/1502378/

    no title

    【藤原紀香、キスショット公開でネットから批判殺到 「過剰反応しすぎ」の声も 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/15(水) 22:38:50.71 _USER9
    サッカー日本代表MFの柴崎岳(26)=ヘタフェ=と7月に結婚した女優の真野恵里菜(27)が、15日インスタグラムを更新。
    髪の毛を切ったことを報告し、新ヘアスタイルを公開した。

    はさみの絵文字と「#スッキリ #ボブ」とつづった真野。
    ファンからは「可愛すぎる」「似合うわー」「破壊的な可愛さ!!」「すごく似合ってます!」など絶賛するコメントが相次いでいる。

    真野は結婚発表後初の公の場となった4日の舞台あいさつに出席。
    結婚を祝福され「ありがとうございます。まだ実感は湧かないのですが、人生で一番『おめでとう』と言われました」と喜びを語っていた。

    スポーツ報知 
    http://news.livedoor.com/article/detail/15163393/

    no title

    【真野恵里菜、ボブカット披露 ファン絶賛「破壊的な可愛さ!」(画像あり)】の続きを読む

    1: カーディフ ★ 2018/08/15(水) 22:06:28.07 _USER9
    山口達也の脱退により、4人で活動していくことになったジャニーズ事務所のロックバンド『TOKIO』。

    かつてジャニーズのバンドといえば『男闘呼組』(おとこぐみ)というグループが存在したが、デビューから解散まで5年と短く、今では話題になることもない。

    男闘呼組の結成は1985年。88年8月24日に『DAYBREAK』でレコードデビューしているので、今年はデビュー30周年の節目に当たる。
    同曲は『第二章 追憶の挽歌』『Midnight Train』『ロックよ、静かに流れよ ~Crossin’ Heart~』『Stand Out』とカップリング曲が異なる4形態をリリースし、オリコン年間ランキングでは見事4位を獲得した。

    okamotokeniti_otokogumi-e1481305154150

    全文
    https://myjitsu.jp/archives/59237

    【ジャニーズに存在した異色のバンド「男闘呼組」メンバーの今 】の続きを読む

    このページのトップヘ