中二病速報

    カテゴリ:テレビ・芸能

    1: 名無し募集中。。。 2013/09/28(土) 10:41:18.28 0
    めざましテレビ スフィア」特集 戸松遥 豊崎愛生 寿美菜子 高垣彩陽
    画像
    no title

    no title

    no title

    めざましテレビ スフィア特集!
    http://www.youtube.com/watch?v=oToQQqWL67Y


    【(めざましテレビ)人気声優ユニット「スフィア」をみるアナウンサーの表情(画像・動画)www】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2013/09/27(金) 22:39:50.99 0
    TBS 金スマ久米宏黒柳徹子 出演 ザ・ベストテンを語る

    画像
    無題

    久米宏、ザ・ベストテン降板の真相を激白
    動画



    Mステみたいな糞番組を 
    権威だと思ってるゆとりがある意味可哀想

    【ザ・ベストテン を超える歌番組って永久に出ないよね 金スマ 久米宏 & 黒柳徹子 出演】の続きを読む

    1: スターダストプレス(新疆ウイグル自治区) 2013/09/28(土) 00:03:30.52 ID:xCrm50xgP BE:3115628249-PLT(12100) ポイント特典
     YOSHIKIが キモイ (ミュージックステーション

    画像 
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【ミュージックステーション の YOSHIKI が キモイ (画像)wwww】の続きを読む

    1: 焙煎特派員φ ★ 2013/09/28(土) 00:44:41.23 ID:???0
     宮藤さんの出身地は宮城県栗原市。
     ロケ地は岩手県久慈市で、ともに東日本大震災の被災地だ。
     「田舎に帰るとあの店潰れたのかとか、悪いところばかり見てしまう。
     アキと同じような新鮮な目線で自分の地元を見たら、いいところに気付くんじゃないか」。
     多くの人に故郷の魅力を再発見してほしいとの願いを込めた。

     終盤、北三陸が震災で津波に襲われる場面をどう描くか悩んだ。
     「東北の人は見たくないだろうが、なかったことにはできない」として、模型を使って表現した。

     「実際に三陸鉄道が震災後すぐに運行を再開して復活していくさまがすごく感動的だった。
     駅長のエピソードを交えてどうしても描きたかった」という。

     震災直後、地元に帰ると、友人らが口にしたのは「大丈夫です」という意味の「おがまいねぐ」だった。
     「どんよりとした東京の人間に対する被災地の一番愛のある返事」に聞こえ、随所にこの言葉を盛り込んだ。
     ドラマの津波でウニが取れなくなったというエピソードは、実際に取材して聞いたことで、「震災後は自分1人で書いた気がしない」という。

     一方、物語の出発点には宮藤さんのアイドルへの思い入れがある。
     「10代の頃は生活の中心に好きなアイドルがいて、曲を繰り返し聴いて元気になった。
     生きていく上で絶対必要だと思う」。しかし年齢を重ねるにつれ、アイドル事情に疎くなっていくことに寂しさを覚えた。
     「過剰に夢見る人が少なくなった現代ではアイドルも人間の職業」と感じた。
     東京でご当地アイドルがステージ下の「奈落」に閉じ込められ、はい上がる姿を描き「心が痛かった」という。

     パロディー満載で辛辣(しんらつ)な宮藤さんの作風は、朝ドラに向かないとも言われたが、 「自分を押し殺せるほど器用じゃない。僕の朝ドラのイメージの中で勝負しようと思った。
     壊そうとも、守ろうとも思わなかった」と振り返る。

     全156話を書き終え、「ポカーンとした感じです」。続編への期待感が高まるが「役者もスタッフも全員そろわないとできない。現実的に難しい。
     自分にとっても大事な作品だから、やるなら100%の形でないと」と、苦笑いした。

    画像
    20130927-00000021-mai-000-1-view

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130927-00000021-mai-sociより抜粋

    【あまちゃん 28日最終回 脚本の宮藤官九郎 さん、ドラマに込めた思い】の続きを読む

    1: ◆EKKKKKKKKA @ウェザーρ ★ 2013/09/27(金) 23:28:18.57 ID:???0
    2013.09.27

    女優、岩佐真悠子(26)が12月7日公開の映画「受難」(吉田良子監督)に主演し、フルヌードに初挑戦することが26日、分かった。

    修道院で育った処女の主人公・フランチェス子の女性器に突然、人の顔のようなできもの“人面瘡(そう)”ができ、人格を持って話し出すという奇想天外な物語。

    デビュー当時1メートル55、B83W58H86のナイスボディーでグラビアアイドルとして活躍したが、今回は一糸まとわぬ姿でセックスシーンに挑戦。さらに、自らの女性器を手鏡でのぞき込んだり、全裸で全力疾走する大胆な演技で“女優魂”を見せつける。

    岩佐は過激かつコミカルに愛と性の本質に迫る同作について「脚本を読んで、いろんな意味で衝撃を受けました」と告白。撮影はすでに終了しており、「本当に手探りで毎日がパニックでした」と振り返った。

    原作者の小説家、姫野カオルコさん(55)は「たかが『オ●●コ』というセリフにビビる女優さんが多い中、肝を据えて主演してくれた真悠子ちゃん、ありがとう!」と絶賛している。

    ▽ソース:ZAKZAK
    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130927/enn1309271131008-n1.htm
    ▽画像:自身の女性器を手鏡でのぞき込むなど、初のフルヌード作品で女優としての新境地を切り開く岩佐真悠子
    no title

    【岩佐真悠子 初フルヌード!映画 「受難」】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2013/09/27(金) 19:06:56.72 0
    木下優樹菜 さん終了のお知らせ
     
    画像  フジ 笑っていいとも!
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【木下優樹菜 さん終了のお知らせ】の続きを読む

    1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2013/09/27(金) 16:30:39.53 ID:???0
    京大卒のインテリ芸人としてブレーク中のお笑いコンビ「ロザン」の宇治原史規(37)が 27日、金曜レギュラーを務める関西テレビ(関西ローカル)の情報番組「よ~いドン!」に生出演。
    11日発売の写真週刊誌「フライデー」で、9月8日の結婚直前に、別の女性と関係を持っていたことを当の女性に暴露されたことを受け、「お騒がせしております」と謝罪した。

    宇治原は8日に9年間交際した女性と入籍したばかり。

    宇治原は、番組冒頭、金曜日のパーソナリティを務める羽野晶紀から「用心しなきゃいけない人が…」と振られ、「お騒がせしております」と神妙な面持ちでペコリ。羽野に「何のお騒がせ?」と追及されると、
    具体的には触れずに「最近、お騒がせしております」と繰り返した。

    ひたすら「お騒がせ…」を繰り返す宇治原に、羽野は「新婚やから、この場を借りて、「奥さんごめんなさい」言うとき(言っとき)」と“TV公開謝罪”を提案。
    しかし宇治原は「まあそれは…こっちはこっちで話してるんで…」と苦しそうに口にするのが精一杯の様子だった。

    ソース:デイリースポーツ(2013年9月27日)
    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/09/27/0006373698.shtml
    画像:生放送で騒動を謝罪したロザンの宇治原史規
    no title

    【ロザン・宇治原 週刊誌に暴露された女性問題をテレビで謝罪】の続きを読む

    このページのトップヘ