中二病速報

    カテゴリ:テレビ・芸能

    1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/06/21(土) 00:59:18.52 ID:???0.net
    好きなお天気キャスター首位に返り咲いた天達武史

     全国的に梅雨入りし、ぐずついた天気が続く今日この頃。出かける前に重要なのが、その日の天候を伝えるお天気キャスターの存在だ。
    ORICON STYLEでは恒例の『第10回 好きなお天気キャスター/気象予報士』ランキングを今年も発表。
    記念すべき10回目の首位に輝いたのは、“あまたつ”の愛称でお馴染みの【天達武史】。昨年は惜しくも2位となったが、今年は見事、“定位置”への返り咲きとなった。

    ■その“良い人”っぷりに、朝から癒されている!! との声多数

     2007年2月から『とくダネ!』(フジテレビ系)のお天気コーナーを担当している天達氏。同ランキングでは常に首位を争う人気をキープし続けており、文字取りお天気キャスター界の“代名詞的存在”に上り詰めたと言える。10代を除く20代~40代で首位を獲得するなど幅広い層から支持を集めていることが伺える。

     一見すると、非常に地味な(失礼!!)顔立ちで、個性的なキャラクターを売りにしているワケでもない天達氏が、これほどまでに高い支持を集めるのは何故か?
    それは、親しみやすさ、誠実さ、分かりやすさに尽きる。日常でも役立ちそうな雑学を交えながらの楽しいお天気解説、『とくダネ!』司会の小倉智昭アナからの、予定外のツッコミにも必死に対応しようとする健気な姿勢が、視聴者に絶対的な安心感を与えるのだ。

     天達氏を支持したコメントを見ても、「かっこいい、よりは可愛く愛されるキャラ。
    毎朝あの笑顔に癒されるし、きちんとした天気情報を得られるため」(北海道/20代/女性)、「笑顔と穏やかな口調で話すところが好きです。癒される」(神奈川県/30代/女性)、「キャラが面白い。小倉さんとの駆け引きが好き」(東京都/20代/男性)など、天達氏の“良い人”っぷりに、朝から癒されている人が数多くいることがわかる。

    ■10代からの支持率では天達を圧倒!! にわみきほの躍進要因は同性票にあり

     続く2位には、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)に出演する【にわみきほ】キャスターがランクイン。
    昨年4月より同番組の3代目お天気キャスターに就任するや、昨年の同ランキング9位に初登場、さらに今年は首位・天達氏に迫る人気ぶりをみせた。
    モデルや女優業をこなしていることから、ルックスやスタイルはお墨付き。その愛くるしい笑顔を武器に、世代別ランキング・10代では見事首位を獲得している。

     同世代、もしくはそれに近い年齢の視聴者から支持が高い、にわ。
    「笑顔が可愛くて、朝から元気づけられるから」(愛知県/10代/女性)、「凄く落ち着いた雰囲気がいいし、同性から見ても可愛いなって思う」(東京都/10代/男性)など、男性だけでなく同性からの支持が高いのも彼女の強み。
    来年は彼女が天達氏を押しのけ首位の座に君臨する可能性も大いにありえる。

    ■気鋭のお天気キャスターたちも多数TOP10入り!!

     そのほか上位のランキング結果を振り返ってみると、『Going!Sports&News』(日本テレビ系)で、司会の上田晋也とのやり取りもすっかりお馴染みとなった【佐藤ありさ】が昨年から1ランクアップの3位に。
    『news every.』(日本テレビ系)の【木原実】が4位、『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)の【依田司】が8位、『Nスタ』(TBS系)の【森田正光】が9位と、各局を代表する情報番組のお天気キャスターがTOP10に名を連ねるなか、気鋭のお天気キャスターたちも初のTOP10入りを果たしている。

     6位には、『めざましテレビ』(フジテレビ系)のお天気キャスター【小野彩香】が初登場。
    昨年の同ランキング首位に輝いた長野美郷の後任としてお天気コーナーを担当している。7位には『NHKニュース7』(NHK総合)のお天気担当を務める【岡村真美子】が初ランクイン。
    ネット上で、その可愛らしい容姿に注目が集まったことが起因しているようだ。
    さらに、『ニュースウオッチ9』(NHK総合)で落ち着いた大人も魅力を振りまく【井田寛子】も同率9位にランクイン。

     お馴染みの顔ぶれが上位に並ぶ一方、若手お天気キャスターの躍進も目立った、今回のランキング。
    果たして来年も天達氏が首位の座をキープするのか? それとも気鋭の若手キャスターにその座を譲り渡すことになるのか? 今後の動向から目が離せない。

    画像
    10s333608

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140619-00000328-oric-ent

    【「第10回 好きなお天気キャスター」ランキング 天達武史が首位返り咲き!】の続きを読む

    1: ローリングソバット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/06/20(金) 23:34:23.18 ID:U6RCMIVi0.net BE:816060819-2BP(1000)
    【悲報】 HKT48森保まどか(16歳) 自宅の本棚にPC版GTA(18禁殺人ゲーム) →批判殺到
    森保まどか

    無事に終わりました~

    詳しくは後ほどの投稿で…

    今からの移動時間は
    読書でもしようかな!

    私バスやタクシーでも
    あまり酔わないほうなんです。

    だからすぐゲームや読書をしちゃう^_^

    写真は私の本棚の一部です!

    我が家で一番のお気に入りスポット♪笑
    http://plus.google.com/107858117023519021548/posts/jfAxysG2rhg

    画像
    no title

    no title

    no title

    【HKT48森保まどか(16歳) 自宅の本棚にPC版GTA(18禁ゲーム) 】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/06/20(金) 17:52:25.05 ID:???0.net
     歌手May J.(26)が、俳優尚玄(36)と交際していると20日発売の写真週刊誌FRIDAYが報じている。相合傘で都内を歩くツーショットを掲載。
    一緒にスポーツジムで汗を流した後、May J.のマンションに入る様子も伝えている。

     May J.は、映画「アナと雪の女王」の日本語吹き替え版主題歌「Let It Go~ありのままで~」でブレーク中。尚玄は沖縄県生まれ、元モデルのイケメン俳優で、かつてはタレント山本梓(33)との交際も伝えられた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140620-00000047-nksports-ent

    画像 俳優尚玄(右)との交際が報道された歌手May J.
    no title

    【「アナ雪」May J.が俳優の尚玄と交際 フライデー報じる】の続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/06/20(金) 19:08:37.66 ID:???0.net
     元AKB48板野友美(22)が23日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」 (小学館)の表紙&グラビアを3年ぶりに飾り、妖艶なバニーガール姿を披露する。

     松任谷由実(60)や浜崎あゆみ(35)らのCDジャケットなどで知られる写真家レスリー・キー氏が撮影。大人の女性として成長著しい板野の魅力を存分に引き出した。

     本人がお気に入りのバニーガール姿は特製ピンナップに。貴重なメーキングムービーは同誌ホームページ上で29日まで期間限定公開。

     板野は7月2日に1stアルバム「S×W×A×G(スワッグ)」をリリースする。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/06/20/kiji/K20140620008405150.html
    画像バニーガール姿を披露する板野友美(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ Photo By 提供写真
    no title

    【板野友美 バニーガール姿を披露!レスリー・キー氏が撮影 (画像あり)】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/06/20(金) 10:33:59.76 0.net
    日南響子 完全復活
     
    ソースはやんじゃん
    画像
    no title

    【日南響子 完全復活!】の続きを読む

    1: ファイヤーバードスプラッシュ(愛知県)@\(^o^)/ 2014/06/20(金) 10:46:46.52 ID:bXvcHZPj0●.net BE:461158628-PLT(32222) ポイント特典
    動物たちと過剰なまでのスキンシップをしているイメージの強い“ムツゴロウさん” こと畑正憲さん(79才)は今、東京で、動物とは無縁のひとりぼっちの生活を送っていた。 
    現在の彼の住まいは、高級ブランドショップや流行りのレストランが建ち並ぶ、都内でも有数のおしゃれな街のヴィンテージマンションだ。

    「あぁ、ムツゴロウさんね。ここに越してきて4~5年になるんじゃないですか? 会えばにっこり笑って挨拶してくれるんですよ。そういえば、いっつもおひとりですねぇ…」(近所の住民)と、そんな話を聞いてるそばから、ムツゴロウさんがマンションから出てきた。

    えっ?スーツ? 青のスーツに合わせていたのは、オレンジ色のポロシャツという目をひく組み合わせだった。北海道の大自然の中で、動物と戯れている作業着のイメージとは正反対。
    「近所で買い物をしているのをよく見かけますが、いつもジャケットを着ています。部屋着みたいなジャージー姿とかは、まず見たことないですよ」(別の近所の住民)
     奥さんは? 動物は一緒じゃないの? そんな謎をさらに深めるように、マンションの規約を見るとそこには、はっきりと「ペット不可」の文字があった。
     東京暮らしを決めた時、ムツゴロウさんは「80才になったら、ほんとに好きなことをやりたい」と周囲に打ち明けていた。芸能関係者が続ける。
    「奥さんと娘さんは北海道で暮らしているので、完全に別居状態です。でも仲が悪いとかではなく、ちょくちょく連絡もとってますし、年に2回は北海道に帰るそうですよ。
    いつもひとりでつまらないのかな?と思って聞いたことがあるんですが、“寝ないで本を読んだり、麻雀したりで忙しいから”と言ってました」

     マンションに帰るムツゴロウさんに、直接その疑問をぶつけてみると…。

    ──もうこちらに住んで長いんですか?「ん…忘れちゃったな。覚えてないです」

    ──奥さんとは離れて生活してるんですか?「北海道と行ったり来たり。家内も元気なので、何も心配することはございません」

    ──ペット禁止みたいですけど、もう一度動物たちと暮らしたいとは思わないんですか?「…(無言)」

     記者がさらに質問を続けようとするが、ムツゴロウさんは79才とは思えない早歩きでそのままマンションの中へ消えていった。

    画像
    300x

    http://news.livedoor.com/article/detail/8957437/

    【ムツゴロウさんこと畑正憲さんは今 ペット禁止マンションで一人暮らし 】の続きを読む

    1: Ψ 2014/06/20(金) 03:27:37.10 ID:1qhDiaYS0.net
    岡村隆史、W杯で渋谷に集結し騒ぐサポーター批判「アホ。本当のサポーターじゃない」
     
    抜粋
    東京・渋谷駅前のスクランブル交差点には、車道に溢れんばかりの大勢のサポーターが集結。
    多数の警官や警察車両が動員される中、試合に敗れたのにもかかわらず、サポーターたちが楽しそうに“ハイタッチ”をし合う様子がテレビなどで報じられ、話題を呼んだ。

     こうしたサポーターの行動について、高校時代はサッカー部に在籍していた経験を持つお笑い タレント・岡村隆史(ナインティナイン)は、6月20日1時~放送のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に出演し、痛切に批判した。
     番組冒頭で岡村は、渋谷に集まり騒いでいたサポーターについて「あそこで騒いでるの、本当のサポーターじゃない。アホやで。意味わからへん、恥ずかしい」と開口一番に批判。
    続けて、「別に、応援すんな、とかじゃないけど、負けてハイタッチって、意味わからへん。謎の行動ですよ」と 理解に苦しむとの感想を漏らした。

     さらに、そのようなサポーターが多い理由について岡村は、「そういうの報道するから、アホが増える」と分析しつつ、「アホの顔、映してやればいい。サッカー好きなんかな? 日本好きなんでしょうけど」と、
    そもそも彼らがサッカーを好きなのかどうか、疑問を呈した。
     番組内ではこのほかにも、「せっかく(W杯会場では)日本のサポーターが掃除してるって美談になっているのに、プラマイゼロ、なんならマイナス」と語り、渋谷に集まって騒ぐサポーターが日本の評判を下げていると苦言を呈した。

     岡村は、以前放送された同番組内で、W杯シーズンになるとサッカーに詳しくなさそうなタレントが、W杯に“便乗”していろいろとコメントしていると指摘し、「サッカー知ってんのか? それはちょっとやめて、と思うことが多い」と発言し、「“便乗”って言われたくない」という理由で、W杯関連番組の出演オファーを断ったことを明かしていた。

     サッカー経験者であり、サッカーへの思いやりが強い岡村ゆえ、サポーターや“便乗”タレントの振る舞いに対しても、厳しい視線を投げかけている様子がうかがえる。

    画像
    news_large_99_ann

    (文=編集部)
    http://biz-journal.jp/2014/06/post_5177.html

    【岡村隆史 W杯 渋谷で騒ぐサポーター批判 「アホ 本当のサポーターじゃない」】の続きを読む

    このページのトップヘ