1: 47の素敵な 2018/08/11(土) 05:52:51.25
永尾まりや、高橋朱里、平嶋夏海を超えた巨尻アイドルが現れる(スレタイ)

ダンサー兼パーソナルトレーナー“こげなつ” 「コンプレックスだった “大きいお尻”が、最大の武器になった」

「神尻」と呼ばれる96cmのダイナマイトヒップと、割れた腹筋をもつ筋肉美女、“こげなつ”ことNATSU(27)。
健康的な小麦色の肌と鍛えあげられたボディのファンは多く、インスタグラムのフォロワーは18万人を超える。
この8月には、会員制フィットネスジム「ENTIRE GYM」(東京・西麻布)でパーソナルトレーナーとして新たな一歩を踏み出す。
唯一無二の美しいヒップを武器に躍進を続ける彼女に、そのボディづくりのこだわりや思いを聞いた。

大きな下半身はずっとコンプレックスだった
――昨年4月、シンガポールで開催されたボディコンテスト『WBFF ASIA 2017』で日本人初のグランプリに輝き、美尻筋肉女子として注目されていますが、
いつからボディメイクのためのトレーニングを始めたんですか?

【NATSU】 本格的にジムでトレーニングを始めたのは2016年11月からです。
きっかけは同年12月に東京で開催されたフィットネスの大会『SUMMER STYLE AWARD×DREAM』に、友人に誘われて出場するためでした。
以前から自己流でトレーニングをしていましたが、本格的にトレーナーのもとでトレーニングをし、栄養学に基づいた食事制限をするのは初めてのことでした。

――初出場の大会で、結果は2位。準備期間わずか1か月での快挙でしたね。

【NATSU】 もともと下半身が大きいことが、ものすごいコンプレックスだったんです。
10代の頃から「このお尻をとにかく小さくしたい」と思い続けていて、エステに通ったり、小尻に見えるデニムをはいたり、本当に努力をしていました。
ところが、フィットネスの大会では、大嫌いだった大きなお尻と太ももをすごくほめられたんです。
そこから考え方が、180度変わりました。コンプレックスが武器になっちゃったんです。それなら、「もっといいお尻になってやろう」と、いっきにプラス思考になりました(笑)。

(以下ソース)
https://beauty.oricon.co.jp/special/100636/

no title

no title

no title

no title

no title

no title



no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


2: 47の素敵な 2018/08/11(土) 05:55:07.12
コンプレックス力

3: 47の素敵な 2018/08/11(土) 05:58:44.10
いい尻だなぁ。

4: 47の素敵な 2018/08/11(土) 06:04:25.32
そういうのはええねん

5: 47の素敵な 2018/08/11(土) 06:06:05.20
アイドル?
黒ダルマじゃん(笑)

6: 47の素敵な 2018/08/11(土) 06:06:06.77
長い文章はいいからケツ見せろと思ったがやっぱ遠慮する

7: 47の素敵な 2018/08/11(土) 06:48:18.56
ケツフェチなのにピクリとも来ねえええええ

8: 47の素敵な 2018/08/11(土) 07:24:08.77
つよそう

9: 47の素敵な 2018/08/11(土) 07:26:49.22
なんか求めてるものと違う

10: 47の素敵な 2018/08/11(土) 07:55:47.28
素人のブラジル人のケツに一蹴されるようなビッチはいらんねん

11: 47の素敵な 2018/08/11(土) 08:05:02.95
顔も身体も平嶋の完勝

12: 47の素敵な 2018/08/11(土) 08:16:31.55
E島愛

13: 47の素敵な 2018/08/11(土) 08:37:07.89
その灰色のやつはよケツからおマンコの膨らみの部分魅せねえと意味ねえだろ
ケツの魅せ方がなんもできてねえぞ

14: 47の素敵な 2018/08/11(土) 08:47:57.56
港りく、のお尻最強

転載元 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/akb/1533934371/