2017年12月

    1: ジョーカーマン ★ 2017/12/17(日) 17:43:14.15 _USER9
    『ようかい体操第一』などで一世を風靡したダンスボーカルユニットDream5のメンバーで、弾ける笑顔が超キュートな”ゆーの”こと大原優乃。
    今年6月にグラビアで登場したところ、弾けるのは笑顔だけじゃなく、”弾けるFカップ”だったとことが見つかり、その童顔フェイスとうらはらのむっちりボディで、一気に”グラビア界時の人”となった。

    そんな勢いに乗り今度は初めてのカレンダーを発売することが決まり、記念イベントが17日、新宿・フックファーストで開催され、”大きなお友達”から子ども連れまで、幅広い層のファンが集まった。

    イベント前に行われた囲み取材には、カレンダーでも着た、お気に入りのピンクのワンピースで登場。
    Fカップの谷間も覗く、ちょっぴりセクシーなデザインに報道陣もメロメロ。
    「(カレンダー発売が)決まった時すごい嬉しくて、応援してくださる方のおかげで出させていただくことが出来たので、今日は感謝をいっぱい伝えたいです」とはきはきと答え、完成した初めてのカレンダーについて「飾らず、素の私らしい笑顔いっぱいのところを見ていただけたらいいなと思います」とにっこり。

    大原の一番のお気に入りカットは5、6月の制服姿。
    「いま高校3年生で、現役女子高生として制服を着られるのもあと少しなので、すごく思い出のあるカットです」と来春の卒業に向けカウントダウンが始まった、現役制服姿を目に焼き付けたい。
    あと3か月ほどの高校生活だが、やり残したことを問われると「あります!制服で”夢の国”に行ってみたいです!鹿児島県民なので、東京での一番の憧れなんです。ぜひお友達と行きたいです!えへへ」ととびっきりの笑顔を見せた。

    2017年のを表す漢字は「笑」を選んだ大原。
    「本当の年齢より下に見られることが多くって、大人っぽく見られたい年頃なんですけど、私は笑顔が一番かなと思うので」と乙女心が揺れる中での答えだったようだ。
    2018年もグラビアは積極的にやっていくという嬉しい発言。
    さらに「お芝居も始めたのでどんどん勉強していきたいと思います」と目を輝かせた。

    グラビアと言えば、同じグループで活動していた日比美思(ひび みこと)も先月衝撃のグラビアデビューを果たしたが、「まさか”みことちゃん”が(グラビア)するとは思わなかったので、おめでとうと言う気持ちで、切磋琢磨して、それぞれお互いいい関係として刺激し合って行けたらなと思います」と、同士の活躍を称えた。

    取材後「こんなにたくさんの方に来ていただいて、すごく嬉しいです。ありがとうございます。またお会いできるように頑張ります」と報道陣にあいさつ。
    誰もが夢中になる”ゆーの”の魅力の一端を垣間見れた一幕だった。
    2018年の大原優乃はさらに大きく羽ばたく。

    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_161787/

    「カレンダー発売記念イベント」大原優乃
    no title

    no title

    no title

    no title

    大原優乃2018年カレンダー
    no title


    元Dream5 大原優乃
    no title

    no title

    no title

    【”弾けるFカップ”大原優乃(18)谷間チラリワンピース姿にメロメロ(画像あり)】の続きを読む

    1: muffin ★ 2017/12/17(日) 19:00:38.07 _USER9
    女優の綾瀬はるかが17日、都内で行われた腕時計ブランドのクリスマスパーティに出席した。

    綾瀬自身がプロデュースした腕時計第二弾となる同商品は、大人の銀座をテーマにデザイン。
    綾瀬がイメージする“大人の銀座”を聞かれると「昔からある老舗のお食事処や、デパートや甘味処などがあったり、長く使えるものを買いたいときに来る街」といい、今回のデザインについては「イルミネーションがキラキラしていて、お店もドシッと構えていて、街を歩いている人も少し大人な感じ」とイメージを明かした。

    ロングヘアのイメージが強く、最近も肩くらいまでのミディアムヘアだった綾瀬は、この日顎より上まで大胆にカットしたボブスタイルで登場。

    時計をどんなファッションに合わせたらいいと思うか尋ねられると「これを付けるだけで、ワンランクオシャレした感じになるなと思うので、黒のシンプルなものだったり、カジュアルな服にも合うなと思います」とオススメし、
    普段の自身のファッションについて「2週間くらい前に、気分転換で髪の毛を切ったんですけど、首元が寒いんですね。なのでタートルネックを最近よく着ています。(今までは首元が)かゆくなる気がしてあまり着てなかったんですけど、首を温めることも大事だと思って、タートルネックとデニムとか、そういうシンプルな服を着ています」と打ち明けた。

    イベントでは、同腕時計を購入し、抽選で当選した来場者からの質問に直接答えるという企画が行われ、“嫌なことや壁にぶつかったら、気持ちをどう切り替える?”との質問に、
    綾瀬は「それは難しいんですが、とことん考えて、信頼して話せる人に話す。そしていろんな人の意見を聞きつつ、揉まれてまた考えて、どうしたって次の日にまたやらなきゃならないので、悶々としながら頑張っているうちに、いつの間にか抜けている!気が付いたら飛び越えられているはずです」とアドバイス。

    さらに、“年を重ねて変わったなと思うこと”を聞かれると、「だんだん乾燥肌になってきました(笑)」と告白して笑いを誘い、「あと何でも周りの人に話せるようになりましたね」とニッコリ。
    肌のケアで気を付けていることについては「保湿することをすごく心掛けています。あとは日焼けするときはなるべく日焼け止めを塗る。でも基本は保湿が1番大事なのかなと、最近感じています」と語った。
    (続きはソースをご覧下さい)

    https://mdpr.jp/news/detail/1734927 

    no title

    no title

    no title


    【綾瀬はるか ばっさりカットでイメチェン ボブヘアで登場「首元が寒い」(画像あり)】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/12/17(日) 18:53:53.76 _USER9.net
    17日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、ビートたけしが、日本相撲協会の体質に声を荒らげた。

    番組では、「“モンゴル出身力士”&“横綱の品格” 揺れる相撲界に復活の大提言SP」と題して、今なお揺れる元横綱・日馬富士の暴行事件について、出演者たちが意見を交わした。

    その最中、相撲ジャーナリストの大隅潔氏は、貴乃花親方が相撲協会に強い不信感を抱いているとコメント。「(相撲協会に)自分の言っていることが通らない」との思いから、貴乃花親方が今回の暴行沙汰を刑事事件にしたため、このような大きな騒ぎに発展してしまったというのだ。

    すると、たけしが「(もし)若い衆が殺人を犯したら、協会に行くっておかしいじゃない!?」「『私が殺しました』『じゃ、協会に相談して』って、そんなバカな話が通るわけないじゃない!」と、相撲協会の体質に声を荒らげた。

    たけしは、口ゲンカや飲み屋のいざこざ程度ならば、協会に相談することもあるだろうと前置きした上で、「明らかに犯罪だと決まっているものを、まず協会に相談するっていう約束があること自体が(おかしい)」と吠えたのだった。これに日本相撲協会の評議委員会議長・池坊保子氏が「相談するじゃありません。届け出る義務があるということ」だと補足していた。

    0cbc0155c31d824a5f68ff4149657ca2

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14041418/

    【ビートたけし 相撲協会の体質を批判「そんなバカな話が通るわけない!」】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/12/17(日) 19:45:06.35 _USER9
    お笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之が16日深夜にABCで放送された「松本家の休日」(土曜、深夜00・05)に出演し、最近になって食欲が急変したことを明かした。
    宮迫が、がんになる前にも同様の変化があったことを妻が指摘したそうで、宮迫は「怖い」と嘆いた。

    同番組は大阪界隈をダウンタウン松本人志、たむらけんじらが歩いて1万円以内で食事などを楽しむ内容。
    宮迫は「B級(グルメ)やったらいくらでも食べれる。最近調子ええねん」と2012年に早期胃がんの手術を受け胃の3分の2を摘出したものの食欲に問題ないことを訴えた。

    松本が「ええわけないやん」とツッコミを入れ、たむらも「胃が3分の2もないのに」と同様にツッコんだ。

    宮迫は「いやいや」と反論。「おとつい、宮川大輔と小腹減ったから、深夜0時前やったけどステーキ食いに行こ言うて、レスラーが行くとこ。あれの450グラムを食べた」と明かした。
    宮迫が11月24日にツイッターに写真をあげて「ペロリと食べた」とつぶやいていたスクリーンショットを番組は放送した。

    松本はその店を知っているようで「外人レスラーが行くとこやな」と話した。宮迫は「ぺろり。おいしかったー。調子ええねん」と繰り返した。
    宮迫はまた、普段はチョコレートを食べることはないのに「最近、食べたくなって食べてる」と話し、食欲が急変していることを明かした。

    その変化に喜んでいられないのは夫人だった。宮迫は夫人から「あんた大丈夫?」と聞かれたという。

    「何が?」

    「急にそんなに食べれるようになったり、チョコ食べたり。がんになる前もそんなこと言ってたよ」

    「めっちゃブルーなこと言い出した」と宮迫はこわばった表情。松本もたむらも何もツッコめず、間が空いた。宮迫は「怖い!」とテーブルに突っ伏した。
    松本が「ほな行こか!」と声を張り上げたが、宮迫は「無理や!」と手を振った。

     ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00000067-dal-ent

    no title

    【宮迫博之 がん再発を危惧!食欲が急変、夫人が前回がんと同じ状態と指摘 】の続きを読む

    このページのトップヘ