中二病速報

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/10/16(火) 04:21:56.59 BE:837857943-PLT(16930)
    「68歳になっても、志村さんは飲み会が大好き。頻繁にみんなを集めては、ワインやウイスキーなどを飲みまくっていました。
    宴が深夜まで続くことも、珍しくありませんでした。でもそんな彼が最近、急にお酒を飲まなくなったんです……」(志村けんの知人)

    今なお独身を貫く大物芸人・志村けん(68)。酒好きとして有名で、これまで女性と飲み歩く姿が目撃されてきたこと数知れず。だが実はいま、健康不安を抱えているのだという。

    「つい先日、体調が悪いので病院で超音波検査をしたそうです。そうしたら、肝硬変だと診断されたみたいで……。
    『このままだとガンになる危険があるからお酒は3杯までにしてください』と医者に注意されたそうです」(前出・志村けんの知人)

    13年3月には自身のブログで病院に行ったことを報告。《精密検査ではありませんが やはり肝臓数値が悪く 休肝日必要と言われました》
    とつづっていた。また16年8月にも、肺炎のため緊急入院。関係者からも心配の声も上がっていた。

    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1672225/

    no title

    【【女性自身】志村けん 酒の飲み過ぎで肝硬変になる「バカ殿もうできない」と弱気発言 】の続きを読む

    1: ひかり ★ 2018/10/16(火) 14:23:01.03 _USER9
     女優・深田恭子(35)が16日、都内で、転職サービス「doda」新CM発表会に登場し、“ニセ深キョン”と対面した。

     前髪を分け、眼鏡に青いスーツというキャリアウーマンスタイルで、トークを展開していると、モノマネ芸を得意とするガリットチュウ・福島善成(41)が、そっくりな双子コーデで乱入。福島から「牛丼10杯食ったら、この体になっちゃいました。
    私がホントの深田恭子です」とクイズ対決を挑まれ、本家は「やだ~。おっきいなあ。堂々とされていて、負けちゃいそうです…」と戸惑いを隠せず。

     タジタジになった深田だが、クイズに全問正解して、「私がホントのデューダ子さん(CMキャラクター)だと証明できて良かったです。偽者のデューダ子さん、さようなら」と福島を返り討ちにした。福島は「CMにちょこっとだけ、出させてください!!」と最後の言葉を残して、ステージから強制退場させられていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000063-dal-ent

    no title

    no title

    【深田恭子 ニセ深キョンと対面「負けちゃいそう」(画像) 】の続きを読む

    1: ジョーカーマン ★ 2018/10/16(火) 13:14:40.38 _USER9
    元AKB48でタレントの篠田麻里子さん(32)が2018年10月15日に行ったツイートが話題だ。

    この日の夜、篠田さんは「来年消費税が、、上がる」との文言に困り顔の顔文字を付けてツイート。
    同日には安倍晋三首相(64)が予定通り、2019年10月の消費税アップを表明しており、これを受けての発言とみられる。

    ■「麻里子様の力で下げて下さい」

    篠田さんのツイートには、ファンからのリプライが殺到。
    「子供の頃、消費税なんてなかった!」とする増税への反対や、「アベノミクスで物価も上がり すでにアップアップです!」と窮状を訴える声。
    中には、「食べ物飲み物ぜーんぶ軽減税率にしてもらいたい」と、政府に訴える声も。

    ほかにも、「その分、教育の無償化に使われるからよしとしましょうよ」という賛成も寄せられているほか、「麻里子様の力で下げて下さい」とする要望も。
    はたまた、「まりこ様は富裕層だから大丈夫だよ! 貧乏人には大変な話しです」とグチる声も寄せられている。

    AKB卒業生の中では「社会派」で知られる篠田さん
    芸能人としては珍しく、消費税に言及した篠田さん。

    2016年からは東京オリンピック・パラリンピックに向けての「TOKYO パラスポーツプロジェクト」のメンバーを務めているほか、同年には内閣官房が主催する結核撲滅運動「薬剤耐性へらそう!」のイメージキャラクターに就任。
    それ以前には刑務所や拘置所のイベントに出席するなど、「社会派」的な活動が目立つ。

    特にAKB時代の2011年4月から2014年3月まで放送された教育番組「麻里子さまのおりこうさま!」(Eテレ)では、ニュースに頻出する単語をテーマとし、それらを特集。
    「義務教育」「少子高齢化」「消費税」「総選挙」などといった単語について、自らの意見を述べつつ解説を行っていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000004-jct-ent

    元AKB48 篠田麻里子
    no title

    no title

    no title

    【「社会派」元AKB48篠田麻里子、消費増税にぼやき リプライ殺到「麻里子様の力で下げて下さい」 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/10/16(火) 11:43:57.00 _USER9
    高須クリニックの高須克弥院長(73)が16日、ツイッターを更新。母校である昭和大学医学部が一般入試で得点操作をしていた問題について、自身の見解を披露した。

    同大学が15日に会見を開き、医学部の2次試験で、現役受験生と1浪の受験生に対し一律に加点する得点操作をしていたこと、さらに、補欠者だった同大卒業生の親族を優先的に合格させていたケースがあったことを公表した。

    この会見を受け、15日夜に更新したツイッターで「医師の家庭に育った学生は医師になる心構えができている。一次試験で学力がクリアーできているなら大学が見込んだ学生を選んでもいいではないか。昭和大学の現役国家試験合格率は100%だよ」と自身の考えをつづっていた高須氏。一夜明けたこの日も、同問題に言及し「医学部は医師になるための教育を受ける場です。いい素質を持った学生を鍛えて良い医者に育てるのですから学力に加え素質や心構えを重視するのが正しいです。医師になる心構えのない学生は研究者に向いています。医師免許はいりません。病人の役に立つ臨床医を育てるのが私立医学部の義務です」と持論を展開した。

    また、「今回の文部科学省の指摘ですが、僕は不正ではないと思います」とし、文科省が「適切でない運用」と指摘したことに反論。「文部科学省が『不正だ』と言うから昭和大学執行部が『その認識はなかった』と言っているだけです」と私見を述べた。

    これまでも医学部の不正入試について、ツイッター上で考えを伝えてきた高須氏。13日の投稿では「誰を入学させるかは大学に決めさせればよいではないか。文部科学相はおせっかいだと思います」とつぶやいていた。

    no title

    サンスポ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/16/kiji/20181016s00041000136000c.html


    【高須克弥氏「不正ではない」「文部科学相はおせっかい」 母校・昭和大医学部「得点操作問題」で持論 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/10/16(火) 11:24:17.19 _USER9
    「SMAP」という言葉が、消えてしまうのか。分裂騒動を引き起こし、一昨年、惜しまれつつも解散したSMAPの元メンバーはジャニーズ事務所内に木村拓哉と中居正広を残すのみとなったが、その2人に対して「元SMAP」の名称を使わないようにという“使用禁止令”がメディアに通達されていた。いったいどういうことなのか?

     この夏、木村は主演映画「検察側の罪人」が公開され、一時は連日のように番組に出演し、作品のPRに奔走していた。そんな動向が連日、報道される中、ある出版関係者は「ちょうどそのころメディアに対して、ジャニーズ事務所から『キムタクや中居正広に関しては“元SMAP”という肩書を使わないでくれ』というお達しが内々で出ていたんです。キムタクは『俳優の木村拓哉』で、中居は『タレントの中居正広』ということでやってくれという話でしたね」と明かす。

     2016年末の解散以降、即座に「SMAP」という文字を使わないメディアもあったが、「元SMAP」という文言を使用し続けている社も存在した。「まだ使っているところに通達が入った形です」と同関係者。

     すでに解散したとはいえ、一世を風靡したグループ名だけになぜなのか?

     あるテレビ局関係者は「過去を消すということではなく、いつまでもSMAPという文字が使われるのは、本人たちにとっても過去を引きずっているようで、マイナスイメージにつながりかねない」というワケだ。

     それだけではない。17年9月に事務所を辞めた香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人が立ち上げた「新しい地図」の影響もあるのではないかという。

     芸能プロ関係者は「新しい地図の3人の躍進は目覚ましいですからね。『元SMAPの3人』という言われ方をしているケースが多いことから、『元SMAP』というと、どうしてもその3人のイメージが強すぎる。3人は地上波のテレビ番組こそ出てませんが、ビッグスポンサーのCMに出まくっている。キムタクや中居がそういう彼らと比べられるのも、決してプラスにはならないという判断もあるんじゃないですか」。

     とはいえ、木村らが「SMAP」だったということをNGにしているのではない。前出のテレビ局関係者は「キムタクが映画(「検察側の罪人」)のPRのために(ダブル主演の)嵐の二宮和也と出演した番組では、SMAPのグループ名の由来などについて話していたこともあるので、彼らにとって、SMAPのことは話してはいけないものでもないし、ましてや“黒歴史”ということでもない。ただ、単にメディア向けの措置と考えていいのでしょう」と話す。

     SMAP解散以後の木村は、解散を加速させた張本人といわれ人気を落としている。「そういう意味でもSMAPの文言はキムタクに、あまりいい影響を及ぼさないかもしれない」(前出のテレビ局関係者)

     使用禁止という措置も致し方がないのかもしれない。

    dd5c9_1523_b14000e2_24f0c6ef

    東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000008-tospoweb-ent

    【「SMAP」消滅 ジャニーズ事務所が“使用禁止令” 】の続きを読む

    1: ストラト ★ 2018/10/16(火) 09:36:20.71 _USER9
    更生から芸能界復帰ははるか遠く

    9月下旬、雨の中引っ越しバイトに励む良太郎。
    搬入業務は1時間半にわたった

    引っ越しバイトで汗を流したと思ったら、パチンコ屋へ直行

    9月下旬の平日昼過ぎ、都内のパチンコ屋に、ヤンキー風の男が姿を現した。
    男はパチンコ台の前に座ってふんぞり返ると、足を組み、電子タバコをふかしながら右手でレバーを握る。
    ふてぶてしい態度で玉を弾くこの男は、モノマネタレント・清水アキラ(64)の三男で、元タレントの清水良太郎(30)だ。

    3時間後、良太郎の背後には山盛りのパチンコ玉が8箱積まれていた。
    現金にすると5万円ほど。
    上機嫌の彼は、「お前、今どこ? 当たっちゃってよ~」と電話で知人を呼び出すと、今度はその知人と並んで玉を打ち始める。
    結局、彼は5時間近くもパチンコに興じていた。

    良太郎といえば、本誌が'17年に闇カジノ通いを報じたギャンブル好き。
    同年10月には覚醒剤使用で逮捕され、父・アキラの芸能事務所『清水エイジェンシー』も解雇されている。
    その2ヵ月後、懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受け、現在は"禊(みそぎ)"の日々を過ごしている。

    「実は、現在彼は引っ越し屋でアルバイトをしているんです。朝7時過ぎには家を出るなど、仕事はマジメにやっているようですが、パチンコだけは止(や)められない。仕事が終わるとしょっちゅうパチンコ屋に直行しています」(良太郎の知人)

    さらに彼の人生の転落っぷりを物語るのが、知人との借金トラブルだ。

    「良太郎は、多額の借金を抱えており、いまだに返していないのです。私の友人は、彼がパチンコで負けるたびに『頼む! カネ貸して』とせびられ、計800万円ほど貸すハメに。良太郎は『月3万円ずつ返すから』と言っていましたが、友人は一度も返してもらったことはないそうです。ほかにもカネを貸している人は複数人いて、借金は計2000万円を超えています。彼が闇カジノにハマっていたときも、1000万円以上の借金をしていましたし、まったく反省の色が見えませんね」(良太郎の別の知人)

    パチンコ通いと借金にまみれ、執行猶予中とは思えない良太郎。
    今の生活を続ける限り、芸能界復帰は不可能だろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15449989/

    9月下旬、雨の中引っ越しバイトに励む良太郎。搬入業務は1時間半にわたった
    no title

    no title

    アルバイトを終えた良太郎はトラックでパチンコ屋に直行。この1週間前にも彼はパチンコに興じていた
    no title

    清水良太郎
    no title

    no title

    no title

    【【FRIDAY】覚醒剤使用で執行猶予中の清水良太郎、パチンコだけは止められない(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ